アクレスのファクタリング

アクレスのファクタリングの特徴

アクレスはまだまだ新しいファクタリング会社ですが、メリットが豊富にあり少額中心に利用者の数を増やしています。
今回は豊富なメリットの中から一部を抜粋してご紹介するので、利用前の参考にしてください。

アクレスのファクタリングのメリット

手数料が明確に記載されている

アクレスでは3社間取引が91%〜99%、2社間取引が70%〜90%と明確に記載されています。
全ての手数料を公開してしまうと利用を躊躇してしまう企業の方も多いかもしれませんが、公開しているということは他社よりも手数料の安さに自信を持っているということなので、できる限り手数料を安く抑えていという方は一度問い合わせてみてください。

個人事業主でも資金調達できる

ファクタリングの利用は法人に限るという企業も多い中、アクレスのファクタリングは個人事業主でも問題なく利用することができます。
それは審査に秘密があり、アクレスの審査では利用者の状況というよりも売掛先の内容を重視しているからです。だからこそ売掛先が信用のおける法人である個人事業主なら資金調達することができるでしょう。

手数料以外の費用なし

ファクタリング会社の中には手数料しか記載していないにもかかわらず、出張費や郵送費など様々な名目で売掛金が減らされることがあります。
その点、アクレスは手数料以外の別途費用が無しと記載されているので手続きを進めていく中で不安に思うことはないでしょう。

少額利用者の実績あり

アクレスのファクタリングは最大1000万円まで利用可能であり、利用者は少額での利用が中心となっています。
だからこそ中小企業や個人事業主が利用しやすくなっているので、あと少しだけ資金が必要な場合はアクレスに問い合わせれば間違いないです。