クレジットカード現金化の比較はマネーリサーチ

あんしんクレジットを調査!同業他社との違い

あんしんクレジットの調査

クレジットカード現金化は、カードのショッピング枠をお金に変えるサービス。
商材が現金という同価値のものを扱うため、クレジットカード現金化業者はサービス内容に力を入れて差別化を図っています。

そこで、この記事ではクレジットカード現金化の老舗有名店、あんしんクレジットのサービスを調査!
他業者と比べて優良店と言われている理由はどこにあるのか、そしてその噂は本当なのかを、徹底的に調査します。

調査の結果、あんしんクレジットの換金率は相場以上!

あんしんクレジットの換金率

まず、クレジットカード現金化における調達コストに直結する換金率。
様々な金額でクレジットカード現金化を試みた結果、あんしんクレジットの実際の換金率は平均85%前後でした。

あんしんクレジットの公式サイトには、最高換金率98.8%と書いてあるので、少し騙されたような気になる人もいるかもしれませんが、他業者の換金率の相場は、70~80%

他に85%前後の換金率でサービスを提供している現金化業者もなくはありませんが、非常に数が少ないです。
調査の結果、こういった換金率の高い業者と肩を並べているあんしんクレジットは、換金率の面では間違いなく優良店だといえます。

しかし、換金率は利用金額によって幅があります。
1万5千円などの少額だと約80%がいいところで、50万円などの大金でなければ、90%を超えることは超えることは難しいようです。

とはいえ、他のクレジットカード現金化業者だと、そもそも3万円〜しか現金化を受付けてくれなかったり、受け付けてくれても、70%を切るような低換金率だったりするので、やはりあんしんクレジットでの現金化が好条件です。

換金率は電話で教えてもらえる

あんしんクレジットの換金率は電話で教えてもらえる

あんしんクレジットの公式サイトには、換金率表がありません。
このため、契約前に換金率を知るためには、あんしんクレジットに電話をかけて見積もりを出してもらう必要があります。

クレジットカード現金化初心者の方はハードルが高いように感じるかもしれませんが、尋ねる内容はたったの3つです。

  • 希望金額(手元に何円欲しいのか、あるいは何円までショッピング枠を使いたいのか)
  • 換金率
  • 実際に振り込まれる金額

ちなみに、実際に私が調査した時は、聞くまでもなくあんしんクレジットのオペレーターが教えてくれました。

「他社は換金率表があるのに、あんしんクレジットだけは電話で聞かないと分からないなんて…」

と億劫に思うかもしれませんが、これは実は換金率表があるクレジットカード現金化業者を利用する場合でも、大切な工程です。

なぜなら、クレジットカード現金化業者のサイトに掲載してある換金率表というのはあくまでも最大値で、記載されている数字がそのまま適用されるわけではないからです。

換金率表の数字が適用されるものだと思い込んでいると、口座に振り込まれた金額を見てから、「騙された!」と騒いでも時すでに遅し!

あんしんクレジットではなく他の業者を利用する方でも、後悔することのないよう、必ず実際の換金率は電話で確認するようにしましょう。

年中無休なのでいつでも即日で現金が手に入る

あんしんクレジットは年中無休

あんしんクレジットの電話での受付時間は、9:00~20:00
電話受付が18時、19時で終了してしまう他の業者と比べて、1時間長めの営業時間となっているため、仕事終わりでも申し込みができます。

あんしんクレジットの会社概要

公式サイトの会社概要のページには、「年中無休、24時間電話、メールでのお申し込み対応いたします。」

と書いてありますが、実際に調査したところ、メール受付は受信のみで、折り返しの電話は翌朝にかかってくるので、完全24時間体制というわけではありません。

しかし、土日祝日は営業していない現金化業者が多いことを考えると、完全24時間体制ではないといえ、年中無休なのは嬉しいポイントです。
お店が閉まる20時までなら、銀行が閉まってしまう平日の15時以降でも、以下のネットバンク口座さえあれば、いつでもその日のうちに現金が手に入ります。

  • ゆうちょ銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行

調査済み!あんしんクレジットのキャンペーンは全員に適用

あんしんクレジットのキャンペーンは全員適用される

クレジットカード現金化業者は、他社との差別化を図るために、様々なキャンペーンを実施しています。
とはいえ内容は大体パターンが決まっていて、

「最大現金5万円キャッシュバック」
「最大3万円分のクオカードをプレゼント」

など、実質的に換金率を押し上げるものとなっています。

しかし、鋭い人は上記の文面を見て察したかもしれませんが、この「最大」というのが表記の罠。
こういったキャンペーンは、利用金額30万円以上などの厳しい適用条件が課せられている場合が多く、大抵の人には当てはまることがないように仕組まれているのです。

その点、あんしんクレジットが実施しているキャンペーンは、「契約者全員換金率5%UP」という、全ての利用者に適用されるキャンペーンです。
内容はシンプルではありますが、誰にも適用されることのない幻のキャンペーンよりも、よっぽど有用だと言えるでしょう。

ただし、元の換金率より換金率5%アップと言われても、それを確かめる術はありません。
実際に換金率を調査するため電話した時も、

「5%アップキャンペーンを適用して、84%の換金率となります」

という説明を受けましたが、そもそもの換金率が本当に79%なのかは誰にもわかりませんし、「ただそう言っているだけ」という可能性も十分にあるのです。

そう思うと、そこまでキャンペーンに価値を見出すことはできないようにも思えます。 しかし、ほぼ誰にも適用されない嘘のキャンペーンで顧客を集める商法よりは、多少誠実な経営姿勢であると評価できるでしょう。

他業者にはない手渡しサービス

他業者にはない手渡しサービス

あんしんクレジットでは、振り込みではなく直接現金を手渡してくれる「手渡しサービス」を実施しています。

指定場所によっては振込みよりも手数料がかかってしまいますが、本当に入金されるか不安、という方や、業者に家を知られたくないという方にとって需要のあるサービスです。

クレジットカード現金化という行為自体が、法的にグレーゾーンということもあり、ヤクザのような人が来たらどうしようと思うかもしれませんが、安心してください。
調査のため、実際に利用してみたところ、現金を持ってきてくれたスタッフは、スーツを着たどこにでもいそうなビジネスマンの方でした。

一人暮らしの女性の方や、家族にばれたくない方は、自分の家から離れた場所を指定して手渡しサービスを受け取れば、足がつかずに安心ですね。

まとめ

いかがでしたか?
ここまで、他のクレジットカード現金化業者と異なる、あんしんクレジットのサービス内容について調査してきました。
それでは調査結果をもう一度まとめ直してみたいと思います。

  • あんしんクレジットの換金率は相場の70~80%を上回る、85%前後
  • あんしんクレジットの実際の換金率は、電話で個別に教えてもらえる
  • あんしんクレジットは年中無休!営業時間内ならその日のうちに現金が手に入る
  • あんしんクレジットの換金率5%UPキャンペーンは、全ての契約者に適用される
  • あんしんクレジットでは、指定場所にスタッフが現金を持参してくれる「手渡しサービス」がある

さらにあんしんクレジットでは、手続き終了から10分で現金が振り込まれます。
スピード感のない他業者だと、手続き終了から2.3時間待たされることもあるので、急いでいる方にもおすすめの現金化業者です。