クレジットカード現金化の比較はマネーリサーチ

あんしんクレジットでよくあるトラブル3選

あんしんクレジットのトラブル

クレジットカード現金化業界内でも、17年以上という屈指の営業年数を誇る老舗、あんしんクレジット。

トラブル件数が少ないからこそ経営が長続きしているのだろうと思いきや、googleの検索フォームにその名前を入力すると、

「あんしんクレジット 振り込まれない」
「あんしんクレジット 騙された」

など、何やら不穏な予測変換キーワードがずらずらと出てきます。
せっかく優良店だと聞いたから申し込もうとしていたのに…と、まるで冷や水を浴びせられたような気持ちになってしまいますよね。

そこでこの記事では、あんしんクレジットで起きたと言われているトラブルの実例3つを、徹底的に検証することにしてみました。

あんしんクレジットでのトラブル①お金が振り込まれない

あんしんクレジットのトラブル①

あんしんクレジットの検索キーワードで、真っ先に挙げられている「お金が振り込まれない」というキーワード。
まずは、この口コミの真偽を確かめるべく、実際にあんしんクレジットを利用してみることにしました。

実際に振込みにかかる時間は10分

あんしんクレジットで振込にかかる時間は10分

まさか、老舗業者がそんなことをするわけないだろうと思いつつも少し緊張しながら申し込み。
初めての利用だったので、クレジットカード現金化サービスの説明を受けたり、本人確認の書類を提出すること約30分で、全ての手続きが完了しました。

手続き終了後、振込までにかかった時間はその間約10分

実際の振込みまで30分以上かかることも珍しくない他業者と比較すれば、かなり良心的な方なのではないでしょうか。

焦った利用者が「振り込まれない」と検索している

あんしんクレジットの予測変換

10分という振込みスピードにも関わらず、「あんしんクレジット 振り込まれない」という検索キーワードが突出して目立っているのは、恐らく利用者の不安から来るものでしょう。

なぜなら、他の資金調達方法と比べて、スピード性に優れたクレジットカード現金化は、急いでいる利用者が多いサービス。
その中でも僅か10分間でも時間が惜しいという焦った人が、待ち時間に「あんしんクレジット 振り込まれない」と検索しても何も不思議ではありません。
他にも、「手続きが終わったら即座に現金が振り込まれる」と思い込んでいるクレジットカード現金化初心者も、同じようなキーワードで検索をかけているでしょう。

検索キーワードの予測変換は、その事実とは無関係に、「今まで検索されている回数が多いキーワード」をユーザーに検索のヒントとして提示しているだけということも考えると、この説が妥当です。

そもそも、この競争の激しいクレジットカード現金化業界で、「申し込みをしてもお金が振り込まれない」なんてトラブルが続出する詐欺業者が17年以上も、経営を続けられるはずはありませんよね。

したがって、あんしんクレジットでお金が振り込まれないというトラブルはないと思って大丈夫です。

平日の15時以降は振込時間を要確認!

即日振込は平日の15時まで

ただし、あんしんクレジットを利用する上で、ひとつ注意しておいて欲しいことがあります。
それは、ネットバンク以外の金融機関口座を指定した場合、銀行の送金システムがストップする平日の15時以降は、振込が翌営業日になってしまうという点です。
いつでも即日振込が可能なのは、あんしんクレジットでは以下のネットバンク口座なので、注意してください。

  • ゆうちょ銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行

他の金融機関口座は、平日15時以降の深夜早朝、土日祝日は翌営業日の振込みとなってしまいます。
勘違いによるトラブルを防ぐためにも、オペレーターにもきちんと確認しておくと安心です。

あんしんクレジットでのトラブル②換金率が低かった

あんしんクレジットのトラブル②

次に、検索フォームの予測変換に多い「あんしんクレジット 騙された」というキーワード。
どの点について騙されたと言っているのかは、トラブルの内容によって異なるのでなんともいえません。
が、クレジットカード現金化のトラブル件数で最も多いのは、換金率を巡る問題であることを考えると、この騙されたという言葉が意味するところも、やはり換金率だと考えるのが自然でしょう。

現金化では、最高換金率と実際の換金率は異なる

最高換金率は実際の換金率と異なる

あんしんクレジットは、「最大98.8%」という業界でもほぼ最高値の換金率を提示しています。

しかし、これはあくまでも最高換金率ですので、実際に利用者に適用される換金率は個々の条件によって異なるというのが本当のところ。
確かに、何だか騙されたような気がしなくもありませんが、こういった表記はあんしんクレジットに限らず、どこの現金化業者でも行なっていることです。

なぜなら、クレジットカード現金化業者は決して慈善事業などではなく、利益をあげることを目的とした企業

いくらあんしんクレジットが薄利多売の人気店であっても、毎回98.8%の換金率で取引していたら、とても身が持たないということは、少し考えればわかることです。

しかし、このようなクレジットカード現金化の実態を知らない人が、換金率は98.8%だと思い込んで契約すると、「騙された」と感じてしまうのもある意味無理はありません。
特に、老舗の優良店として名が通っているあんしんクレジットには、そのように知識のない初心者の方が流れやすいという傾向があるので、こういった悪評が出回るのは、ある程度致し方ないことだと言えるでしょう。

あんしんクレジットの公式サイトは換金率表がない

あんしんクレジットには換金率表がない

また、あんしんクレジットには換金率表が存在しないというのも一種、誤解を与えかねない原因であると思います。

あんしんクレジットとしては、各金額での最高換金率で期待を持たせるよりも、利用者の個々の条件に即して、最高の換金率を提案していきたいという思いがあるのでしょう。

しかし、顧客の考えは様々なので、中には目安が存在しないことに対して不安や不満を覚えるユーザーもいるでしょう。

実際に利用してみたところ、あんしんクレジットの換金率84%と相場以上だったので安心してくださって構いません。
が、不安な人はトラブル防止のために、実際に振り込まれる金額についてオペレーターに尋ねることをおすすめします。

あんしんクレジットのトラブル③個人情報を盗まれた

あんしんクレジットのトラブル③

「あんしんクレジットを利用するには、個人情報やカード情報が必要なので危険だ」

予測キーワードとしてはあがっていないのですが、あんしんクレジットの評判を調べてみると、よくこのような口コミを見かけることがあります。

誰かに勝手に使われてしまうと、多大な損失を被る恐れがあるクレジットカードの情報に関して敏感になる気持ちは分かります。
しかし、実は、この評価は全くの見当違いなのです。

身分証が必要なのは、利用者を守るため

現金化利用者の笑顔

まず、クレジットカードのショッピング枠を現金化するというサービスを利用しようとしている以上、決済にカード情報は必要不可欠です。
それでは、なぜ一見必要のない身分証まで提出が必要なのかというと、それはむしろ利用者の安全を守るための配慮なのです。

例えば、あなたが落としたクレジットカードを拾って、誰か悪い人がクレジットカード現金化に利用しようと企んだとしましょう。
しかし、あんしんクレジットではカードの本人名義と一致する身分証がないと取引に応じることはありません。
あんしんクレジットは、本人確認という方法をとることによって、クレジットカードを第三者の不正利用から守っているんですね。

つまり、身分証の提示やクレジットカードの情報が必要だからといって、あんしんクレジットを悪質業者だと責めるのはとんだお門違い。
本当に個人情報やカード情報を盗むことを目的にしている悪徳業者は、住所や家族構成など、現金化に関係のない個人情報や、第三者の不正利用を可能にする、カード裏面のセキュリティコードを聞いてきます。

実際、
「あんしんクレジットでカード情報や個人情報を聞かれるから危険だ」
と騒いでいる口コミはあっても、
「あんしんクレジットを利用したら闇金から電話がかかってきた」
という口コミはありません。

このことからも、あんしんクレジットに個人情報をめぐるトラブルがないのは明白なので、全く心配いりません。

現金化サービスをよく知らないまま利用すると、トラブルになる

トラブルから身を守る方法

上記のあんしんクレジットのトラブル3例を見てみると、ある共通点があることにお気づきでしょうか?
それは、あんしんクレジットに関して悪い口コミや、良くない評価を下している人物が全て、クレジットカード現金化に精通していない人間であるということです。

よくよく見返してみれば、振込みまでにかかる平均時間や換金率の事前確認、身分証の必要性など、利用者の正しい知識があれば、どれも防げたトラブルばかり。

あんしんクレジットは業界基準でも間違いなく最高位のサービスを提供しているので、敵視すべきはネットに氾濫した誤った情報と、無知な自分自身ということです。

クレジットカード現金化に関するトラブルを回避したいと思うのであれば、正しい知識を身につけることこそが最大の防護策といえるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?
あんしんクレジットで起きたと言われているトラブルのほとんどは、利用者の勘違いであることがわかりましたね。
ここで、この記事でわかったことを、もう一度確認しておきましょう。

  • あんしんクレジットで手続き終了後、実際に振込までにかかる時間は約10分
  • 検索フォームで「あんしんクレジット 振り込まれない」と出てくるのは、焦って検索する利用者が多いから
  • ただしネットバンク以外の口座の場合、平日15時以降の振込は翌営業日になるので注意
  • クレジットカード現金化では、最高換金率と実際の換金率は異なる
  • <あんしんクレジット公式サイトには換金率表が存在しないので、実際に振り込まれる金額は自分で確かめるのがトラブルを防ぐ方法
  • あんしんクレジットの取引で身分証が必要なのは、クレジットカードの不正利用を防ぐため
  • クレジットカード現金化でトラブルを未然に防ぐ一番の方法は、利用者が正しい知識をつけること

有名店である以上、一部のアンチや、一定数の悪い口コミがあることは免れません。
あんしんクレジットが優良店だというのは確かな事実なので、正しい知識をもって利用すれば、まずトラブルは発生しないでしょう。