クレジットカード現金化の比較はマネーリサーチ

スグに分かる!クレジットカード現金化の優良店の選び方

更新日:2019.07.25
現金化の注意点

佐藤 隆道

すぐにわかる!クレジットカード現金化優良店の選び方

クレジットカード現金化は、スピード性にすぐれた現金調達法。
せっかくなら優良店を選びたい…けど、かといってアレコレ迷っている時間もないというのが利用者の本音ですよね。
そこで今回は素人でもスグ分かる、クレジットカード現金化優良店の選び方を解説します。

優良店は公式サイトが違う!

優良店の選び方①公式サイト

できれば電話をかける前に、優良店か悪徳業者を見極められるのが1番! そこでまずは、公式サイトだけでクレジットカード現金化業者の良し悪しを見抜く方法を解説します。

公式サイトの作りが丁寧か

公式サイトの作りが丁寧か

クレジットカード現金化は、オンライン申し込みが一般的。
このため優良店は、お客様と業者を繋ぐ唯一の架け橋となる公式サイトに力を入れています。

分かりやすい・見やすいサイト設計こそが、丁寧に作り込まれた公式サイトの特徴。

換金率や振込スピードなど、利用者の求める情報が簡単に探し出せて、なおかつ説明が丁寧なお店を選びましょう。

画面が崩れていたり、誤字脱字が目立ったり、ゴテゴテしているHPは悪徳業者の可能性が高いです。

度が過ぎた誇大広告でないか

度が過ぎた誇大広告でないか

クレジットカード現金化業者はどこも、厳しい条件をクリアした時のみに適用される最高換金率を公式サイトに掲示しています。
そこからカード決済手数料や諸経費が引かれて、実際の換金率は75~80%前後に落ち着くのが一般的です。

契約後にお金を振り込まなかったり、大幅に換金率を引き下げるのが、悪徳業者の典型的な手口。

誰か1人でも騙されてくれればいいと考えているので、「換金率一律98%」などありえない数字で利用者を釣ろうとしています。

優良店ならこういった無責任な表記はせず、利用金額ごとの換金率表を掲載したり、適用条件を詳細に説明しているはずです。

何事にも相場からあまりにもかけ離れた、うまい話、できすぎた話には何か裏があると考えましょう。

会社情報がきちんと記載されているか

会社情報が記載されているか

移転を繰り返していたり、きちんとした事務所を構えていなかったりと、何かやましいことがあるクレジットカード現金化業者は、会社情報を伏せる傾向があります
自ら進んで会社情報を開示しているのは、経営に自信がある優良店の証です。

会社概要ページの中で、特にチェックすべきポイントは所在地代表者名

住所が途中で終わっていて番地まで記載がなかったり、代表者の名前が苗字だけしか書いていないことがあります。

また、設立年月日も、利用者の信頼を得ようとしてサバを読んでいる可能性があります。

何だか怪しいなと思う場合は、以下のURLで業者のドメインを検索すれば、その現金化業者の開業年がわかります。

最近の現金化業者はIP電話が主流
以前は、公式サイトから悪徳業者と優良店を見極める方法の1つとして、連絡先が固定電話番号であることが挙げられました。
しかし、最近のクレジットカード現金化業者では、インターネット回線を通じて電話するIP電話が主流。
080や090など携帯電話番号から始まる業者は依然として警戒が必要ですが、優良店を選ぶ際に、固定電話に固執する必要はなくなってきています。
あんしんクレジットの誇大広告 18年の老舗!安全な現金化業者

クレジットカード現金化では電話対応が重要

優良店の選び方②電話対応

クレジットカード現金化の初回利用は、本人確認のために電話連絡が必須です。
公式サイトだけでは十分に優良店を見極める自信がないという方のために、電話対応から業者の優劣を見極める方法を解説します。

接客態度はどうか

接客態度はどうか

クレジットカード現金化業者が真にお客様のことを想っているかどうかは、オペレーターの態度にあらわれます。
優良店であればお客様が気持ちよく現金化サービスを利用できるよう、徹底的な教育をスタッフに施しているでしょう。

接客の良し悪しが一番分かりやすいのは、見積もりを頼む時です。

優良店は快く、大よその見積もりを出してくれますが、悪徳業者の場合は本人確認をしてからでないと出来ない、など申し込み前の見積もりを渋る傾向にあります。

また、他のクレジットカード現金化業者とも検討すると言うと、あからさまに不機嫌になるようなオペレーターもいただけません。

スマイルギフト 接客態度が◎な優良店

チェック!不審な電話応対

チェック!不審な電話対応

公式サイトではそうと分からなくとも、電話をかけることで悪徳業者だと発覚するケースもあります。 優良店なら絶対しないような、3つの不審な電話対応に注意してください。

  1. 電話に出た時に社名を名乗らない
  2. 家族構成など、現金化に関係のない個人情報を聞かれる
  3. 無審査の消費者金融があるなどと、別の業者に誘導される

電話に出た際に社名を名乗らないのは、利用者がどのサイトを見てたどり着いたか分からないためです。

下手な鉄砲数打ちゃ当たるという価値観を持っている悪徳業者は、複数の名前で出店、広告を貼り出しています

もし違う店舗名で名乗ったら怪しまれてしまうので、相手が「○○クレジットさんですか?」と言い出すのを待っているんですね。

2番目と3番目は、闇金融とつながっているクレジットカード現金化業者の特徴です。
お金に困っている人の情報を闇金融に横流しすることで、利益報酬を得ています。

口コミ・比較サイトで優良店を見極めよう

優良店の選び方③比較サイト・口コミ

比較サイトやネット上の口コミなども、クレジットカード現金化業者を選ぶ際の貴重な情報源。
複数の比較サイトをまわって、利用候補の業者を3社程度ピックアップ、口コミ評価・評判を調べる方法が安全です。

基本的に、クレジットカード現金化業者に関するネガティブな口コミ投稿は、事実と考えて構いません。

わざと低評価の口コミ投稿をして、他社の評判を下げようとしているお店もなくはないのですが、利用者に比べてその絶対数はかなり少ないです。

逆に、高評価の口コミ自作自演サクラが圧倒的に多いので、全てを鵜呑みにしてはいけません。

特に、高評価の口コミばかりで埋め尽くされた比較サイトは、広告報酬目的のアフィリエイターが自作自演している可能性が高いので、なるべく色々なランキングサイトを見てまわるようにしましょう。

おすすめの優良店はコチラ

おすすめの優良店はこちら

上記の選び方を踏まえて、クレジットカード現金化の優良店を厳選!
多くの人が利用し、信頼感のあるクレジットカード現金化業者だけを集めました。

アーク

アーク×マネーリサーチのキャンペーン

アーク最低換金率90%以上という他の業者にはない試みが魅力的。

男性限定プランで換金率が3%UP。今なら、マネーリサーチとの期間限定キャンペーンでさらに2~5%UPします!

換金率で損をしたくないという方にピッタリの優良店です。

公式サイトはこちら

24キャッシュ

24キャッシュ

今日中にお金が必要、という差し迫った事態には、24キャッシュがおすすめ。

電話が23時まで繋がるだけでなく、平均振込スピードも申し込みから約20分

数あるクレジットカード現金化業者の中でも特に、即日振込に強みのある優良店です。

公式サイトはこちら

スマイルギフト

スマイルギフト

初めてのクレジットカード現金化、不安で一歩が踏み出せないという方にはスマイルギフト

申し込み時に、女性オペレーターを希望することができます。

換金率が1%UPするレディースプランもあるので、女性にもおすすめの優良店だといえるでしょう。

公式サイトはこちら

まとめ

利用前の一手間が現金化を成功に導く

クレジットカード現金化で後悔しないためには、利用前のちょっとした手間が重要。

広告や見た目、謳い文句に騙されずに上記の方法を実践して、自分自身の目でクレジットカード現金化の優良店を見極めましょう。