クレジットカード現金化の比較はマネーリサーチ

ランキングの順位でクレジットカード現金化業者を選ぶ時の注意点

更新日:2018.09.20
現金化の注意点

佐藤 隆道

現金化業者をランキングで選ぶ際の注意点

現金化の業者選びに便利!ランキング型比較サイト

クレジットカード現金化に挑戦してみたい…!

そういった場合は、まずクレジットカード現金化をおこなっている業者を、ウェブサイトから見つける方が多いのではないでしょうか。

その際、とても役に立つのが各サイトで公開されているランキング形式の比較サイトです。

しかし、比較サイトにもクレジットカード現金化業者同様、良し悪しがあります。

気をつけなければ、

優良店だと思ってクレジットカード現金化をしたのに、悪徳業者だった!?

という事態も発生しかねません。

安心してクレジットカード現金化をおこなうためには、正確な情報を掲載した比較サイトを見つける必要があるということです。

そこで、本記事では悪徳業者や信憑性の薄いサイトの見分け方を紹介!

信頼できるサイトを見極めて、自分に合ったクレジットカード現金化ができる業者を探しましょう。

web上には悪質な現金化業者比較サイトが存在する

物やサービスがあふれかえった現代、比較サイトは、ユーザーの選択を助けてくれる便利な存在です。

特にクレジットカード現金化など、初心者には少し選択が難しい分野では、客観的な評価に基づいて業者を選べるので安心ですよね。

しかし、中には本来あるべき姿から離れて、自己の利益を極端に優先させてこのようなサイトを運営している人たちがいます。

広告報酬目的のサイト

企業だけでなく、個人でも簡単にウェブサイトを作れる今の時代、副業として人気のアフィリエイトをやっている方もたくさんいます。

アフィリエイトとは、自分のウェブサイトに企業の広告を掲載、ウェブサイトに来た人が広告をクリックもしくは、クリック先のサービスを申し込むことでウェブサイトの管理人が報酬を受け取る仕組みのことです。

現金化業者の中にもサイト作成者たちとアフィリエイト契約を結んでいるところがあります。

アフリェイトの広告報酬は広告元によって異なるため、サイトの運営者が極端に自己の利益を追求した場合、広告報酬が高い業者を上位にランクインさせて、ベタボメします。

第三者の客観的な評価をユーザーに伝えるのではなく、サイト運営者の利益のためにランキングを操作しているということですね。

こういったサイトでおすすめされている業者で、クレジットカード現金化を行ってしまうと、後からなぜこの業者が1位?という疑問を抱くことになってしまいます。

悪徳業者業者が運営しているサイト

悪いことを考える人はどこにでもいるもので、クレジットカード現金化業界もその例に漏れず、悪徳業者が存在します。

自分たちのお店でクレジットカード現金化してもらうことを目的に、自作自演でサイトを運営している可能性もあるということです。

もちろん、こういった悪徳業者は、自分たちの店をランキング上位にして、クレジットカード現金化をおすすめしてきます。

信頼すべきでない比較サイトの見分け方

それでは、現金化業者選びの際に、具体的にどのようなサイトは避けるべきなのでしょうか?

信頼すべきでない比較サイトのチェックポイントを紹介します!

極端に高評価な口コミで埋め尽くされている

実際にクレジットカード現金化を行わなくても、換金率などの情報は、各業者のサイトで得ることができます。

それに比べて口コミや体験談は、本当かどうか判断することが難しく、いくらでもでっちあげることができます。

そう考えると、デメリットや悪い口コミが1つもないというのは怪しいと言わざるをえません。

歯が浮くような良いことずくめの口コミや体験談ばかり語っている比較サイトには注意しましょう。

情報が矛盾している

「早さNO1なら○○」「スピードの速さならどこにも負けない○○」など、言い回しを変えて、同じ内容のランキングで違う店を紹介しているサイトがあります。

言葉を少し変えてかぶらないようにしてあっても、同じ理由のNO1業者が2つ以上あるのは、ちょっとおかしいですよね。

こうした矛盾した情報を掲載しているサイトはあまり信用できないので、注意しましょう!

比較サイトで現金化業者を選ぶ時のチェックポイント

このように、第三者のためでなく、自己の利益を優先してつくられたランキングサイトや信ぴょう性の薄いサイトも数多く存在するようです。

しかし、こうした比較サイトが参考にならないのかといえば、そんなことはありません。

以下のことに注意して選べば、クレジットカード現金化の悪徳業者を見分けることができます!

ランキングの根拠を確認する

クレジットカード現金化のランキングは、各々口コミや換金率、実績、スピードなど、様々な基準にもとづいています。

その中で、それぞれの根拠を示したサイトは意外と少ないです。

酷い場合は、おすすめの理由として「人気」だからとしか書いていない場合も。

だからなぜ人気なの?という気持ちになりますよね。

このように、ランキングの根拠はサイトの信憑性に直結するので、注意深く確認する必要があります。

そう考えると、数値化できるという点において現金化業者自体が公開している換金率をもとにしたランキングは信用性が高いといえるでしょう。

ただし、最高の条件でクレジットカード現金化をおこなった場合の換金率で比較している場合があります。

実際にクレジットカード現金化をおこなったところ、さまざまな手数料をとられ、実質80〜70%だったということもありますのでご注意ください。

複数のサイトで比較する

いくらたくさん情報が掲載されているからといって1つのサイトだけを参考にするのは危険です。

悪徳業者や広告報酬が目的のサイトが、自分の利益になるような店舗でクレジットカード現金化してもらおうと、巧みに誘導してくる可能性があるからです。

このため、安心して利用できる現金化業者を探すには、複数のサイトで比較することをおすすめします。

面倒かもしれませんが、ランキングのベスト10位くらいまでをサイトごとに書き出すと更に安心です。

どのサイトでも上位になっている業者なら、悪徳業者である可能性はほぼありません!

安心してクレジットカード現金化をおこなうことができますね。!

まとめ

いかがでしたか?

ランキングサイトで上位に入っているから、それで安心かと言うと、そういうわけではないということお分り頂けたかと思います。

それでは、本記事では悪徳業者や信憑性の薄いサイトにひっかからないためにも、注意点をもう1度おさらいしましょう!

  • 比較サイトの中には、広告報酬を目的にしたものや悪徳業者が運営しているものが存在する
  • 高評価の口コミばかり載せていたり、矛盾した情報を掲載しているサイトは信憑性が薄い
  • 比較サイトで業者を選ぶ際は、ランキングの根拠を確認しよう
  • 失敗しないコツは、情報量の多い1つのサイトに頼らず、複数のサイトを比較して検討すること!

また、比較サイトで見つけた優良店舗の公式サイトにとんで、自分の目でも確かめてみるとより安心です。