日本中小企業金融サポート機構

日本中小企業金融サポートの特徴

日本中小企業金融サポートは一般社団法人で少しお堅いイメージがあるかもしれませんが、登記を行えば誰でも簡単に設立することができるので、一般社団法人だからといって無条件で信用できる企業だとは限りません。
しかし、日本中小企業金融サポートはファクタリング会社として魅力的なメリットがたくさんあったので少しご紹介していきます。

日本中小企業金融サポートのメリット

手数料が10秒でかつ無料でわかる

日本中小企業金融サポートの公式サイトでは手数料がいくらかかるのかはわかりません。
しかし10秒で入力できるフォームを活用すれば、手数料が◯%とすぐに知ることができます。

他のファクタリング会社の手数料は◯〜◯%と記載されているだけなので、実際にファクタリングを利用すると思ったより手数料がかかることが多々あります。その点、日本中小企業金融サポートなら手数料が10秒でわかるので、利用するかしないかの判断もすぐにできるでしょう。

郵送ファクタリングで非対面も可能

日本中小企業金融サポートでは郵送ファクタリングで資金調達することが可能です。
郵送ファクタリングは文字通り郵送でファクタリングが完了する手続きであり、非対面での現金化が実現しています。

審査や契約のためにわざわざ交通費や時間を費やす必要もないので、地方の経営者はメリットに感じているようです。

どんな業種でも対応

日本中小企業金融サポートでは日本に存在するどんな業種でもファクタリングすることができます。
他のファクタリング会社では敬遠されがちなサービス業や個人事業主でも申し込むことができるので、気軽に相談をしてみてください。

一般社団法人だから安心?

冒頭でも述べたように日本中小企業金融サポートは一般社団法人です。
一般社団法人というだけではメリットと言えないかもしれませんが、仮に公益社団法人を目指しているのであれば話は変わってきます。

公益社団法人になるためには厳格な法人運営が求められており、一般社団法人の間も厳格に運営する必要があるので、必要以上に手数料はとらず安く抑えてくれる可能性が高いです。