ファクタリングジャパン

ファクタリングジャパンの特徴

ファクタリングジャパンは2013年に設立された中堅のファクタリング会社です。
中堅だからこそ老舗や新規参入企業にはないメリットがたくさんあったので紹介していきます。

ファクタリングジャパンのメリット

実質審査通過率100%

ファクタリングジャパンは最低50万円以上の売掛金でなければならないという縛りもありますが、実質の審査通過率が100%と宣伝しています。
なので他のファクタリング会社で審査落ちしたような売掛金であっても、ファクタリングジャパンなら現金化してくれる可能性が高いので諦めずに問い合わせをしてみてください。

業界最安水準の手数料

ファクタリングジャパンの手数料は他のファクタリング会社よりも安く、最低1%からとなっています。
ただしこの手数料はあくまでも最低なので、2社間を選んだ場合や売掛金の内容によってはもっと大きくなる可能性があるので事前に覚えておきましょう。

2社間取引に特化した会社

ファクタリングジャパンは3社間も可能ですが、2社間ファクタリングを主として扱っています。
2社間ファクタリングは手数料が余計にかかってしまうというデメリットもありますが、売掛先に資金調達を知られない、現金化スピードが早くなるといったメリットがある手法なのでおすすめです。また、ファクタリングジャパンでは2社間のデメリットである手数料の高騰も抑えることに成功しているので、早く高く売掛金を買い取ってほしい企業に最適な会社だと言えるでしょう。

3億円まで利用可能

ファクタリングジャパンでは最大3億円の資金調達をすることが可能です。
最短即日で現金化ができるので、急に大きな金額が必要となった場合ファクタリングジャパンを活用すれば、解決できる可能性は高いでしょう。