FKマネージメント

FKマネージメントの特徴

FKマネージメントの公式サイトでは手数料が具体的な数値での記載はありませんでしたが、ファクタリングを利用すべきメリットはいくつも存在していたのでご紹介していきます。

FKマネージメントのメリット

2社間ファクタリングに特化

3社間ファクタリングをメインに取り扱う会社も多い中、FKマネージメントでは2社間ファクタリングをメインに取り扱っています。
2社間ファクタリングは3社間と比較すると手数料が高くなってしまうデメリットも存在していますが、現金化スピードが早くなり取引先に秘密のまま資金調達できると言ったメリットがあります。さらにFKマネージメントでは2社間ファクタリングに特化しているため審査や現金化もスムーズに行えるので、他の会社よりも速い速度で資金調達することができるでしょう。

審査がスピーディで柔軟

FKマネージメントのファクタリングは最短で即日審査、即日現金化することができます。
また他のファクタリング会社とは違い、審査時間を無駄に延ばすことはないので利用するかしないかをスピーディに判断することができるでしょう。
審査自体は柔軟なので他社で断られた売掛金もFKマネージメントでは大丈夫だという可能性があるので、迷っているなら一度審査に出してみてください。

リピート率が高い

FKマネージメントではそこまで大々的に宣伝していないので、知っている人は多くありませんが、リピート率が高いからこそ長期的にファクタリングサービスを提供することができています。
その理由として「手数料の明瞭」を挙げる人が多く、他社では秘密にする傾向にある情報をオープンにしてファクタリングをすることができるので、不信感を持たずに資金調達できるでしょう。

手数料が安い

FKマネージメントでは手数料を明記しているわけではありませんが、利用者の口コミによると「手数料がわかりやすかった」「他社よりも安かった」など実際にファクタリングを申し込んだ人は手数料に満足している人が多いです。
審査が柔軟だからこそ手数料もすぐに判明すると思うので、気になった方はとりあえずお問い合わせをしてみてください。