クレジットカード現金化の比較はマネーリサーチ

クレジットカード現金化とカードローンの違い

更新日:2018.12.03
現金化の基礎知識

佐藤 隆道

現金化とカードローンを比較している男性達

こんにちは、元カード会社勤務の金融のプロフェッショナル佐藤です。
お金が手元にない状態だけど、今すぐにお金が必要なときってありますよね。

そんな時、スピーディにお金を作る方法としては、カードローンと呼ばれるキャッシングや、クレジットカード現金化などが挙げられます。
この2つのお金を作る方法は素早く手軽に現金を作ることができるという点では似ていますが、大きく違う点もあります。

今回は、この2つの特徴と違いを解説していきます。

カードローンと現金化の違いってなに?

カードローンとは

よくCMなどで、「即日融資♪」など明るく宣伝されているカードローンは、銀行などの金融機関や消費者金融で提供されているサービスです。
一般的にカードローンは土地や家などの担保や保証人がいなくても借りられる無担保キャッシングのことを指します。

銀行などと消費者金融機関のキャッシングの違いは、主に金利面や総量規制の対象になるかどうか、審査のスピードや厳しさなどの面で違いがあります。

カードローンは信用力の審査あり!

カードローンでは不動産の評価額ではなく、個人信用情報機関で調べてもらった個人の年収や借り入れ状況などをもとに審査されます。

そのため、担保のあるローンよりも、審査は早く、数時間でできる、即日でできるという機関も多いです。

また、連帯保証人もとくに必要はありません。

審査は金融機関よりも消費者金融の方が早い傾向にあります。

ただし、専業主婦や学生など安定した収入がない方は審査に落ちる可能性もあります。

金利幅が広い

金利がもっとも安くなる条件だと3%台、高いところだと20%くらいと、金利の幅が各機関によって広いです。

一般的には審査がしっかりしている分、金融機関の方が消費者金融に比べると金利は安いところが多い傾向があります。

また、カードローンは2回目以降や、大きな金額を長期間借りる場合は、金融機関の方が金利が安い傾向もあり安心です。

ただ、消費者金融業者によっては、初回は1か月無利息などのキャンペーンをしているところもあるので、条件に該当すれば、金融機関よりもお得に借りられる可能性があります。

アコムやアイフルなど、さまざまな消費者金融のウェブサイトでキャンペーンをチェックしてみましょう。

近所のコンビニATMで利用できる

カードローンの申し込みが完了、カードを受け取ったら専用のATMではなく、コンビニやショッピングモールにあるようなATMでも利用可能です。

しかも1度カードが作れれば、2回目以降も、そのカードで限度額まで借りたり、返したり自由に利用できます。

クレジットカード現金化とは

クレジットカードには、ショッピング枠とキャッシング枠の二つの利用上限枠がございます。

このうちキャッシング枠を使ってお金を借りる場合は、カードローンとほぼ同じ仕組みですが、現金化=キャッシングのことではありません。
クレジットカード現金化は、カードのショッピング枠を使って現金化をすることを指しています。

審査がなく早い

クレジットカードの現金化は、ショッピング枠を利用し、キャッシングやカードローンなどの借金とは異なります。

ショッピング枠があるクレジットカードさえ作成していれば、カード作成時に審査は終了しているので新たな審査は必要なく簡単で早いのが特徴です。

また、現金を入手できるまでの時間が早いことも特徴で、たいていの現金化専門業者は即日は当たり前で、早い業者だと最短5分となっているところもあります。

2種類から現金化方法を選べる

現金化にはキャッシュバック方式と買取方式と呼ばれる方法があります。

自分でやる方法もありますが、今回は現金化業者を利用した場合について紹介していきます。

キャッシュバック方式

業者の指定する商品をクレジットカードで購入すると、現金のキャッシュバックがもらえるという仕組みです。

指定された商品は受け取ることになるのですが、キャッシュバックは商品が届く前に購入した時点で受け取ることができるので、早い業者だと手続きして数十分で振り込みが可能となります。

買取方式

指定された商品をクレジットカードで購入し、業者に現金で買い取ってもらう方法です。

店舗型の業者ならば、その場ですぐにお金がもらえますが、ネットの業者だと宅配の手続きを取るのが少し面倒に感じるかもしれません。

利息ではなく換金率

カードローンでは、利息が借りたお金に数%つく形になりますが、現金化の場合はキャッシュバック方式を例にすると、例えば1万円の商品を購入すると90%の換金率で9000円が手元に返ってくるといったやり方でお金が手に入ります。

支払いはカード会社に行うことになりますが、一括払いならば、上記例の場合だと引き落とし日に1万円きっちり引き落とされ、利息が追加でかかることはなく、1万円と9000円の差額1000円が利息代わりといった形になります。
また、現金化業者を利用するのは申し込み時だけで、返済はカード会社という部分にも安心感があります。

クレジットカード現金化なら優良業者のライフ(LIFE)がオススメ!

LIFE

ライフ(LIFE)の現金化の詳細情報

クレジットカード現金化の仕組みなどがわかったからといって、すぐに申し込んではいけません。 現金化業界は悪徳業者もいる業界として有名なので、じっくりと下調べを行いましょう。 もし、下調べの時間がないという方には、ネット上の口コミでも優良店として有名な「ライフ(LIFE)」をおすすめします。

ライフ(LIFE)の現金化の詳細