クレジットカード現金化の流れを完全マニュアル

更新日:2019.07.08
現金化の基礎知識

佐藤 隆道

クレジットカード現金化の流れ

クレジットカード現金化の流れや手順が分からない人必見。 初めての人でも安心して利用できるよう、クレジットカード現金化の流れを失敗しないコツとともに解説します。

自分と業者利用、どっちでクレジットカード現金化する?

自分と業者利用、現金化するならどっち?

クレジットカード現金化は、自分でする方法業者を利用するという2つの方法があります。 次の質問にYESかNOで答えるだけで、自分にはどちらの方法が適しているかが分かります。

  • 現金が必要なタイミングには1週間以上余裕がある
  • ハイリスク・ハイリターンの方が性に合っている
  • ネットでの情報収集は得意だ
  • メルカリやヤフオク!などネット上で転売経験がある
  • 家電やゲーム、アニメの限定グッズの中で精通しているジャンルがある

YESが3つ以上の人は、自分でのクレジットカード現金化。

Noが3つ以上の方は、業者を利用して現金化する方法がおすすめです。

自分でクレジットカード現金化する時の流れ

自分で現金化する時の流れ

カード購入した商品を転売すれば、自分でクレジットカード現金化が可能です。 高値で転売するために、自分一人で様々なことを調べる必要がありますが、そのぶん高換金率が狙えるというメリットがあります。

自分でクレジットカード現金化する時の流れは、シンプルに2STEP!

  1. 高値で売れる商品を探す
  2. 高価買取してくれるお店を探して転売する

高換金率の商品はクレジットカードが利用停止になりやすいので、家電やゲーム類など現金化が疑われにくい商品がオススメ。

また、現金が手に入るまで時間がかかるというデメリットがあるので、急ぎで現金が必要という場合にはクレジットカード現金化業者に依頼するのが無難です。

現金化業者を利用する時の流れ

現金化業者を利用する流れ

クレジットカード現金化業者を利用すれば最短10分でショッピング枠を換金できます。 手続きもネットと電話で完結するので、忙しい人や急な現金の入り用にぴったりの方法です。

クレジットカード現金化業者に依頼する流れは、大きく分けて5つのステップがあります。

しかし、誰にでもできる簡単な手順ばかりなので心配はいりません。

  1. 自分に合った業者を調べる
  2. ネットから申し込み
  3. 業者から電話がかかってくる
  4. クレジットカード決済、入金
  5. 商品が自宅に届く

初めてでも絶対に失敗しないよう1つ1つの手順にワンポイントアドバイスつきで、詳しい流れを紹介します!

①自分に合った業者を調べる

自分に合った業者を調べる

今のクレジットカード現金化業者は、ネット経営が基本! 業者の公式サイトや、複数の比較サイトをチェックして、安全かつ自分の求めるサービスを提供している店舗を探しましょう。

これは、と思うようなお店が見つかったら、「業者+口コミ」で検索をかけ、ネット上の評判をチェック!

悪評ばかりの業者はもちろんNG、高評価ばかりで明らかに不自然な口コミ投稿ばかりの業者も、サクラによる自作自演の可能性があるので避けるべきです。

自分の重視するポイントを決めよう
安全性換金率スピード性の中からもっとも自分が重視するポイントを絞ると業者選びがしやすくなります。
安全を重視するなら、知名度の高い老舗を、換金率を重視するなら限定キャンペーン実施中の店舗を、スピード性を重視するなら24時間営業の店舗を選ぶとよいでしょう。
アーク×マネーリサーチのキャンペーン ココから申込みで換金率5%UP

②ネットから申し込み

ネットから申し込み

クレジットカード現金化業者を利用するには、希望金額以外に、氏名や連絡先、振込口座など基本的な情報が必要になります。

利用したい業者が見つかったら、公式サイトの申し込みフォームを入力、送信しましょう。

VISA、MasterCard以外は要確認
クレジットカードの国際ブランドによっては、換金率が下がったり、業者に受け付けてもらえない可能性があります。
AMEXdinersJCBの場合はあらかじめ電話連絡して、受付可否や換金率への影響を確認しておきましょう。

③業者から電話がかかってくる

業者から電話がかかってくる

申し込みを終えると、現金化業者から契約内容を確認する電話がかかってきます。

現金化業者の提示する換金率に不満がなければ、同意して契約成立。

ちなみに、現金化業者の換金率の平均は70~85%前後です。

問題なければそのまま本人確認の流れに入るので、あらかじめ身分証クレジットカードを手元に用意しておきましょう。

相見積もりで換金率UP
クレジットカード現金化業者の中には家電量販店と一緒で、他社の見積もりを出すと、そこよりも高換金率で取引してくれるところも少なくありません。
時間に余裕があれば、第二希望の業者に電話して先に見積もりを出してもらい、その後それを武器に第一希望の業者と交渉するのが換金率を上げるコツです。

④クレジットカード決済、入金

クレジットカード決済、入金

次に、現金化業者に指定されたショッピングサイトで、希望金額に応じた商品をクレジットカード決済します。

例えば、1万円の現金が欲しい場合は、1万3千円の商品をクレジットカード購入。

すると、業者から1万円が自分の口座に振り込まれ、残り3千円分が手数料として徴収されるイメージです。

通常は手続き終了後、15分程度で現金が振り込まれます。

振込金額のトラブルを防ぐには
クレジットカード現金化の詐欺は、「現金が振り込まれない」「入金額が思ったより少ない」など悪徳業者による入金トラブルが最も多いと言われています。
こういった被害を防ぐためには、実際に振り込まれる金額を事前にメールで送信してもらい、書面で残しておくのが有効です。

⑤商品のを受取る

商品を受け取る

クレジットカード現金化では、取引が成立した証拠として後日何らかの商品が自宅に送られてきます。

もらった後に処分するのは構いませんが、取引の性質上受取拒否はできないのできちんと1度受け取って下さいね。

家族にバレたくない時は局留めか時間指定を
自宅に届く商品は利用する業者によって様々ですが、パワーストーンアクセサリーが一般的。
家族に不審に思われるのが嫌な場合は、あらかじめ時間指定するか、コンビニ留め局留めにできないか業者に確認しておくと良いでしょう。

Amazonギフト券買取という手段もある

amazonギフト券買取もおすすめ

今まではクレジットカード現金化というと、自分か業者利用という二択から選択を迫られるのが普通でした。 しかし最近になって第三の選択肢としてAmazonギフト券買取が登場しました。

Amazonギフト券買取とは、自分でアマゾンの公式サイトから購入したAmazonギフト券を、専門の買取サイトで転売する方法。

ネットで手続きが完結し、初回なら買取価格90%保証という、自分での現金化と業者依頼をいいとこ取りしたような方法なので、ぜひ試してみてくださいね。

買取ボブ 初回買取率90%保証

まとめ

クレジットカード現金化は簡単手続き30分

自分での現金化を成功させるためには転売の知識や経験が必要ですが、クレジットカード現金化業者を利用する流れとっても簡単

申し込みから30分前後で、あっという間に現金が手に入ります。