クレジットカード現金化で資金調達するメリットと注意点

更新日:2019.11.20
現金化の基礎知識

佐藤 隆道

クレジットカード現金化で資金調達するメリットと注意点

「事業資金が足りないけど、銀行融資は審査が厳しい…」資金調達に困っているならクレジットカード現金化がおすすめです。様々な資金調達方法がある中で、なぜクレジットカード現金化がおすすめなのか、メリットと注意点を合わせてご紹介します。

クレジットカード現金化は事業資金に困った時の救済処置

クレジットカード現金化は事業資金に困った時の救済処置

クレジットカード現金化は、簡単に説明すると法人カードのショッピング枠を使って現金を得る方法です。

個人カードでもクレジットカード現金化はできますが、法人カードの場合だと利用限度額が高く設定されている分、多くの資金調達が望めます

自分で換金率の高い商品を購入して転売すればできますが、カード会社に怪しまれますし、法人カードでの決済は経費として計上しなければならず、難しいと思う方も多いでしょう。

しかし、クレジットカード現金化を専門としている業者に依頼すれば、カード会社にバレるリスクを最低限にしつつ、高い換金率な現金化ができます。

この説明だけだとかなり怪しいサービスですが、実際多くの方がクレジットカード現金化によって資金調達をしています。

資金調達といえば、融資やファクタリングなどもありますが、クレジットカード現金化はどう違うのでしょうか。

クレジットカード現金化と融資やファクタリングの違い

クレジットカード現金化と融資やファクタリングの違い

クレジットカード現金化が融資やファクタリングどう違うのかを表にしてみました。

クレジットカード現金化 融資・ファクタリング
審査 なし あり
必要書類 身分証明書のみ 多数必要
面談 非対面 対面
入金までの時間 最短5分 最短中2日
金利 カード会社のショッピング枠依存 あり
返済方法 カード会社に依存 業者によって様々
限度額 ショッピング枠に依存 審査次第

最大の違いは審査がないことと、即日入金であるという点でしょう。

銀行はもちろん、消費者金融やファクタリング会社であっても審査はありますが、クレジットカード現金化は審査なしです。

入金も最短5分で遅くともその日には入金されるようになっています。

法人カードなら限度額も数百万単位になっていると思いますので、すぐにでも資金が必要な方には、かなりおすすめです。

クレジットカード現金化で資金調達するメリット

クレジットカード現金化で資金調達するメリット

クレジットカード現金化と融資やファクタリングとの違いについて表にしましたが、あらためてクレジットカード現金化のメリットについて詳しくお話しします。

クレジットカード現金化には以下のメリットがあります。

  • 審査がない
  • 換金率が高い
  • 信用情報に影響がない
  • 即日入金

審査がない

審査がない

通常、融資やファクタリングで資金調達をすると対面での面談や審査が必ずあります。

しかし、クレジットカード現金化は審査もなく、面談といっても業者から連絡があるだけで簡単に資金調達ができます。

過去に融資やファクタリングの審査に落ちた方でも、問題なく依頼できるので安心してください。

必要な書類も事業計画書などの余計な書類は入りません。

身分証明書さえあれば大丈夫なので、事前に運転免許証などを用意しておくと良いでしょう。

換金率が高い

換金率が高い

クレジットカード現金化は換金率が高いことが人気なのですが、法人カードの場合はさらに換金率が高くなる可能性があります。

個人カードの場合だとショッピング枠の上限は数十万円程度ですが、法人カードだと数百万円になっています。

現金化業者は換金額が高くなると、それに応じて換金率を高くしてくれたり、手数料を安くしてくれるのです。

業者によっては法人限定プランなどもあり、換金率が最大5%も上昇することもあります。

信用情報に影響がない

信用情報に影響がない

法人の場合、借金をすると信用情報に影響があります。

信用情報に影響が出ると、融資が受けられなかったり、取引先に契約を解除される恐れがあります。

しかし、クレジットカード現金化なら、利用状況的には法人カードで買い物をしただけなので信用情報に影響が出ることはありません

さすがにカードの支払いに遅れたりすると影響があるので、滞納や延滞には注意しましょう。

即日入金

即日入金

融資やファクタリングの場合、借入が決定したとしても実際の入金までに数日かかります。

しかし、クレジットカード現金化を業者に依頼すれば、現金が即日入金されます。

どうしても急ぎで資金調達をしたい方にはおすすめの方法だと思います。

クレジットカード現金化で資金調達する注意点

クレジットカード現金化で資金調達する注意点

メリットがたくさんある法人カードによるクレジットカード現金化ですが、注意すべき点もあります。注意点を把握しておかなければ、大きく損をする可能性もありますので、必ず確認してください。

クレジットカード現金化で資金調達する注意点は以下の通りです。

  • クレジットカード現金化はあくまで一時金
  • 支払いを滞納・延滞しない
  • 一部の悪質業者の存在
  • 規約違反となる点に注意

それぞれの注意点について解説します。

クレジットカード現金化はあくまで一時金

クレジットカード現金化はあくまで一時金

クレジットカード現金化は一時的な資金調達方法です。

まとまったお金がすぐ手に入るので頻繁に利用したくなりますが、ショッピング枠の請求として必ず支払いが訪れます。

慢性的に資金不足に陥っているのであれば、他の方法を視野に入れたほうが良いかもしれません。

一時的に資金が足りない時の救済手段として考えるようにしてください。

支払いを滞納・延滞しない

支払いを滞納・延滞しない

支払いの滞納や延滞は絶対にしないでください。

クレジットカード現金化は、ショッピング枠として必ず請求がきます。

現金化した金額が多いほど、請求額も多くなります。

滞納や延滞をしてしまうと、最悪の場合ブラックリストにのってしまいます。

クレジットカード現金化に関するブッラクリストについては

にて詳しくお話ししていますので、ぜひ参考にしてください。

一部の悪質業者の存在

一部の悪質業者の存在

現金化業者の中には、資金調達で困っている人からお金を騙し取ろうとする悪質業者が存在します。

インターネット上にはたくさんのクレジットカード現金化業者がありますので、しっかりと見極めて優良業者を選ぶようにしましょう。

「何を基準に選んで良いかわからない」という方は、当サイトおすすめの現金化業者をランキング形式で紹介していますので、参考にしてみてください。

規約違反になる

規約違反になる

クレジットカード現金化は、カード会社の規約に違反します。

カード会社はクレジットカード現金化を問題視しており、ユーザーに利用履歴に不審なものがないか常に監視しています。

カード会社にバレるとカードの利用停止や、強制解約となってしまいます。

カード会社にバレないために現金化業者を使うという面もありますので、自分で現金化するのは絶対やめておきましょう。

自分でクレジットカード現金化するリスクについては

にて、さらに詳しく説明していますので参考にしてください。

なお、これまで個人・法人共にクレジットカード現金化の利用が理由で逮捕されたケースは1件もありません

資金調達方法としてはグレーであるという認識は持ってきましょう。

資金調達におすすめのクレジットカード現金化業者

資金調達におすすめのクレジットカード現金化業者

クレジットカード現金化をしたいけど、業者を選んでいる時間がない!そんな方のために、当サイトが実際に利用して優良だと判断したおすすめ現金化業者を紹介します。

クレジットカード現金化堂

クレジットカード現金化堂

クレジットカード現金化堂は業界NO.1の換金率といわれている現金化業者で、全国どこからでも依頼できて最短3分で入金され、多くの方が安心して資金調達しています。

振込スピードだけでなく、換金率も最大98.8%と非常に高いこと人気の理由です。

アーク

アーク

アークは創業10年以上の老舗現金化業者で、男性であれば換金率が優遇される限定プランが特徴的で、換金率にこだわる男性に人気の業者となっています。

ジョイフル

ジョイフル

ジョイフルは業界NO.1の振込スピードと言われている現金化業者で、利用者実績が18万人を超える人気の現金化業者となっています。

振込スピードだけでなく、換金率が高いことも人気の理由で多くの方が安心して資金調達しています。

まとめ

クレジットカード現金化で資金調達するメリットと注意点まとめ

今回はクレジットカード現金化で資金調達するメリットと注意点についてお話ししました。クレジットカード現金化はあくまで資金調達の救済処置として考えるのが良いでしょう。資金不足が続いているのであれば、他の解決策を探しましょう。

  • 現金化は事業資金に困った時の救済処置
  • 現金化のメリットは4つ
  • 審査がない
  • 換金率が高い
  • 信用情報に影響がない
  • 即日入金
  • 注意点も4つ
  • 現金化はあくまで一時金
  • 支払いを滞納・延滞しない
  • 悪質業者の存在
  • 規約違反になる
  • 現金化するなら業者依頼がおすすめ

現金化はあくまで事業資金に困った時の救済処置と捉えましょう。

メリットもありますが、気をつけるべき注意点もあるためしっかり計画性を持った利用が重要です。

現金化業者を選ぶ際は、当サイトが実際に利用して評価した優良現金化業者を使ってみてください。

おすすめ現金化業者はコチラ