クレジットカード現金化は怖い?不安要素を大解剖

更新日:2019.11.21
現金化の基礎知識

佐藤 隆道

クレジットカード現金化は怖い?不安要素を大解剖

クレジットカード現金化は怖いって本当? ショッピング枠の現金化についてまことしやかに囁かれる、「怖い」という噂の真偽を徹底調査します!

クレジットカード現金化が怖いと言われる理由

現金化が怖いと言われる理由

クレジットカード現金化は闇金まがいだ、という噂を聞いたことはありませんか? 便利なクレジットカード現金化がこう言われてしまう理由は、主に3つの理由があります。

まず1つ目は、消費者金融など他の金融機関に比べて手数料が割高な点。

そして2つ目は、その行為自体がカード会社の利用規約違反という、法的にグレーゾーンな点、

最後の3つ目は、業者の接客態度が悪い・威圧的というイメージです。

確かに、クレジットカード現金化が登場し始めた2000年代前半は、こういった事実もあったかもしれません。

しかし今、クレジットカード現金化業界では、業者の増加に伴って、悪徳業者はどんどん淘汰されてきています

①手数料が割高

手数料が割高

クレジットカード現金化にかかる手数料とは、消費者金融た銀行でお金を借りるときに発生する、金利のかわりとなるものです。 クレジットカード現金化の手数料はカード決済金額に対して、自分の口座に振込まれる金額の割合換金率という数字で表されます。

クレジットカード現金化業者における換金率相場は80%なので、単純に1ヶ月に20%の金利がかかっていると考えると、年利240%というとんでもない大暴利になります。

しかし、クレジットカード現金化は銀行や消費者金融とちがって1時間前後の即日振込が基本。

お金を借りているというよりも、お金を払ってショッピング枠をすぐに使える現金に交換しているというのが正直なところです。

新幹線と同じで、スピードをお金で買っていると思えば、さほど理不尽な話ではないでしょう。

②法的にグレーゾーン

法的にグレーゾーン

法的にグレーゾーンというのは、怖いという感情に直接語りかけてくるような言葉です。 しかし、現時点ではクレジットカード現金化自体に違法性はありませんので、必要以上に怯える必要はありません。

そのかわりクレジットカード現金化は、カード会社の利用規約違反となっています。

現金化がカード会社にバレると、クレジットカードが利用停止になったり強制解約になってしまうので、本当に気をつけなければならないのはこっち。

特に業者利用をせず、自分でするクレジットカード現金化はバレやすいので注意が必要です。

③接客態度が良くない

接客態度が良くない

以前まではクレジットカード現金化業者に電話をかけると、横柄な男性が受話器に出ることが多くありました。 普通の接客業ならありえない無愛想な接客が、当初は闇金を彷彿とさせましたが、この問題も時間の経過と共に、じょじょに解消されつつあります。

というのも、クレジットカード現金化業者の悪徳業者がヤミ金同然と取り沙汰されたのは、業界が誕生して間もない2000年代前半の話。

そのイメージばかりが先行されて怖い怖いと言われるようになりましたが、最近では女性のオペレーターを積極的に採用している企業も多いです。

クレジットカード現金化の利用者は6割が女性と言われていますから、女性をメインターゲットに据えている優良店を選べば安心です。

スマイルギフト 女性におすすめの
クレジットカード現金化業者

正しい知識さえあれば現金化は怖くない!

正しい知識さえあれば現金化は怖くない

クレジットカード現金化が怖いと思うのは、現金化のことをよく知らないから正しい知識を身につけることで、クレジットカード現金化に対する怖いという気持ちが、便利だなという感想に変わります!

お金を借りるのはカード会社から

お金を借りるのはカード会社から

正規の金融機関以外で借り入れると、強引な取立てで怖い思いをするのでは…? と思っているかもしれませんが、クレジットカード現金化の仕組みではその心配はありません

というのも、クレジットカード現金化でお金を借りる相手は、あくまでもカード会社

現金化業者は、利用者がカード決済した時点で利益を確保できているので、返済には一切関わってきません

もちろんカード会社への返済が遅れると、今度はクレジットカードが利用停止になってしまうという別の怖さがありますが、きちんとカード代金引き落とし日までに口座にお金を入れておけば、何の問題もありません

安全な業者かどうかチェックできるようになろう

安全な業者かどうかチェック

クレジットカード現金化は利用するのに、カード情報個人情報の入力が必要です。 こういった大切な情報を盗まれたり、悪用される可能性を考えると怖いという人は、安全な業者を見極める術を身につけましょう。

例えば、申し込みフォームを送信するときは、必ずそのページのURLの文頭鍵マークがかかっているか確認してください。

URL部分をクリックして、https://という表記になっていれば、そのページに入力された情報は全て暗号化されて相手に送信されるので安心。

よからぬ第三者にハッキングされて情報を盗まれたりする心配はありません。

また、後から大量のスパムメールが届く可能性を懸念している方は、GメールYahoo!メールなどのフリーメールを活用した。いわゆる捨てアドでクレジットカード現金化業者に申し込むのも1つの手です。

その他にも、クレジットカード現金化で怖い思いをしないよう、悪徳業者を見極めるコツについて事前に知っておくと良いでしょう。

安全なクレジットカード現金化業者はこちら

安全な現金化業者はこちら

自分で調べてもイマイチ優良店だという確信が持てずに怖い! とてもじゃないけどゆっくり悪徳業者の特徴について調べたりする時間はない

というような方は、クレジットカード現金化のプロである管理人が厳選した、安全に特化した優良店を参考にしてみてくださいね。

クレジットカード現金化堂

クレジットカード現金化堂

初めてのクレジットカード現金化で1番怖いのは、換金率で派手に失敗してしまうことですよね。

クレジットカード現金化を利用しなきゃよかった…なんてことにならないためには、換金率保証サービスがついている現金化堂がおすすめ!

あとから高換金率な他社を発見した場合、差額分の現金を振り込んでくれるという失敗知らずの優良店です。

あんしんクレジット

あんしんクレジット

クレジットカード現金化が隆盛しはじめた2000年代から、ずっとお店を構え続けている老舗なら安心!

創業18年もの間、カードトラブル0件で営業しているので、まず騙される心配はありません。

24キャッシュ

24キャッシュ

何でもいいから、1番振込スピードが早いところに申し込みたい!と思っていませんか?

そんな風に焦っている人は、実は1番悪徳業者に引っかかりやすいという怖いデータがあります。

正真正銘・24時間営業の24キャッシュなら、急いでいる弱みにつけこんで不当に換金率を引き下げるようなことはないので安心ですよ。

まとめ

一時的・急な金欠にはクレジットカード現金化が便利

クレジットカード現金化は怖いもの、というイメージは払拭されましたか?

仕組みそのものを知って、正しい知識とともに利用すれば、クレジットカード現金化便利な武器です。

一時的かつ急な金欠をしのぐにはもってこいの方法ですから、恐れずに必要な場面では都度利用していきましょう。