店舗型のクレジットカード現金化業者とは?

更新日:2020.03.03
店舗型のクレジットカード現金化業者とは

店舗型のクレジットカード現金化業者とは、どんなお店? クレジットカード現金化の仕組みやメリット・デメリット、そして無店舗型のネット業者と比較した時の特徴を解説します。

クレジットカード現金化業者の種類

クレジットカード現金化業者は二種類

クレジットカード現金化業界には、2種類の営業形態があります。

1つ目は、現金化ショップなど路面にお店を構えて営業している店舗型のクレジットカード現金化業者

そしてもう1つが実際の店舗を持たず、ネット上で営業している無店舗型業者です。

今すぐ現金を手に入れる

店舗型のクレジットカード現金化業者

店舗型の現金化業者

長い間、クレジットカード現金化の歴史を支えてきたのが、駅前や繁華街で「カードでお金」「カード現金化」などの看板を掲げる店舗型の現金化業者です。

いわゆる現金化ショップと呼ばれるような店舗型の業者は、クレジットカード現金化の方法として買取方式を採用しています。

買取方式とは
高値で転売できる商品を客にカード購入させ、それを安く買い取るという形で、ショッピング枠を現金化する方法。
クレジットカード現金化業者は利用客が買った高換金率商品独自のルートで横流しすることで利益を得ます。

店舗型業者の中でも買取方式は大きく2つに分かれており、、1つ目が、店内に陳列されている商品をカード購入、その場で安く買い取ってもらうタイプ。

そしてもう1つが、新幹線回数券など業者指定の金券類を買いに行かされ、現金と交換するタイプです。

いずれにせよカード購入した商品を現金化業者に引き渡す必要があるのが、買取方式の特徴です。

無店舗型のネット業者

無店舗型のネット業者

一方、ネット上で経営している無店舗型の現金化業者は、ネットと電話だけで手続きが完結するのが特徴です。

無店舗型業者は、多くがクレジットカード現金化の方法として、キャッシュバック方式を採用しています。

キャッシュバック方式とは
キャッシュバック方式とは、業者が運営するショッピングサイトで、指定の商品をカード購入。
そのカード決済額が現金となって、利用者の銀行口座に振り込まれる仕組みです。

一見買取方式とよく似ているように思えますが、仕組みや購入商品は全くの別物。

携帯ショップがよく実施している「今ご契約いただくと○○円キャッシュバック」というキャンペーンと同じで、商品の代金を一部払い戻すという形で、利用者に現金を付与します。

あくまでも表向きはネットショッピングの購入特典という形式をとる、ということですね。

高換金率なネット業者

店舗型現金化業者のメリット・デメリット

店舗型業者のメリット・デメリット

店舗型のクレジットカード現金化業者には、店員さんと顔と顔を合わせる対面取引ならではのメリットやデメリットが存在します。

メリット①手渡しで現金がもらえる

手渡しで現金がもらえる

クレジットカード現金化の詐欺で1番多いと言われているのがお金のトラブルです。

特に、顔が見えないネット業者との取引となると現金が振り込まれない、入金額が事前に聞いていた話と違うなど、詐欺被害の報告は後を絶ちません。

その点、店舗型のクレジットカード現金化業者なら現金のその場で手渡ししてもらえるので、すぐに金額を確かめることができます。

最短5分で現金化

メリット②その場で取引が完結する

その場で取引が完結する

店舗型の現金化業者なら、入店後はスタッフの指示に従うだけ。 サービス内容や手続きの流れなど、初めてでも分からないところを聞きながら取引できるので安心です。

ネット型の現金化業者を利用すると、取引の証拠としてパワーストーンアクセサリーなどの商品が自宅に送られてきます。

取引の性質上、商品の受取を拒否することはできないので、普段あまりネットショッピングしないという人は家族に怪しまれてしまう危険があります。

その点、店舗型業者は現金化ショップ内で全ての手順が完結するので、家族に不審に思われる心配はありません。

ネット完結の現金化業者

デメリット①カード利用停止になりやすい

クレジットカードが利用停止になりやすい

店舗型の現金化業者が採用している買取方式では、金券類やブランド品など換金性の高い商品をカード購入する必要があります。

高換金率商品のカード決済は、カード会社に現金化目的だと疑われやすい危険な消費行動です。

特に、普段あまりクレジットカードを使っていない人などはすぐに現金化がバレる可能性アリ。

クレジットカード現金化は、カード会社が定める利用規約の禁止行為なので、バレるとペナルティとしてカードがカード利用停止になってしまいます。

買取方式のデメリットは、この利用停止リスクは、自身で高換金率商品を購入・転売する自分でのクレジットカード現金化と大して変わらないところ。

せっかく業者利用しているにも関わらず、安全面についてきちんとした保証がないのは一つ弱点だといえるでしょう。

安全なネット業者を利用

デメリット②怖い思いをする可能性がある

怖い思いをする危険性がある

店舗型業者ならではの手渡しでお金をもらえるという安心感は、見方を変えれば脅迫されるリスクと背中合わせとも言えます。

無店舗型のクレジットカード現金化業者であれば、万が一態度の悪い店員にあたっても、電話を切ってしまえばそれきりで済みます

しかし、良くも悪くも顔を突き合わせて取引する店舗型の現金化業者では、奥から怖いお兄さんが出てきて脅迫されるという可能性もあるのです。

特に気の弱い人だと、あまり良心的とは言えない条件でも断りきれずに承諾してしまうかもしれません

来店不要の現金化ショップ

無店舗型業者のメリット・デメリット

ネット業者のメリット・デメリット

次は、インターネットが普及し情報技術が発達した2000年代に新たに誕生した無店舗型ネット業者の特徴を見ていきましょう。 ネット型のクレジットカード現金化業者は、スマホを自由に使いこなせる現代人にとってはメリットの大きい営業形態となっています。

メリット①ネットで取引が完結

ネットで取引が完結する

店舗型業者は主に都心部の駅前や繁華街で営業しており、自ら足を運ばないと利用することができません。

それに対してネット上で経営している無店舗型の業者は、全国どこからでもお申し込み可能

自宅や出先でネット手続き→電話で本人確認さえ済ませれば、あとは口座に現金が振り込まれるのを待つだけでOKです。

今すぐ優良店に申し込む

メリット②カード利用停止になりにくい

クレジットカードが利用停止になりにくい

取引に高換金率な商品を必要としないネット型業者は、カード会社に現金化がバレにくいというメリットがあります。

キャッシュバック方式の現金化業者でカード決済するのは、パワーストーンやおもちゃのアクセサリーなど客観的に値打ちが分かりづらい商品ばかり

商品を転売して利益を稼ぐ必要のある店舗型業者と違って、ネット業者ではキャッシュバックの口実となる取引さえあればいいので、実際に価値ある商品を使う必要がないんですね。

よほど高額のクレジットカード現金化をしない限りは、はたから見てもただのネットショッピングにしか見えないので、カード会社にバレることなく安全にサービスを利用することができます。

安全な現金化業者はコチラ

デメリット①自宅に商品が届く

自宅に商品が届く

無店舗型のクレジットカード現金化業者利用では商品の受取が必須です。

この工程がないと業者は、何も購入していない人に対して現金を与えているという状態になり、取引が合法的に成立しなくなってしまいます。

普段あまりネットショッピングをしないという人は怪しまれないよう、家族がいない時間帯に宅配指定するか、局留めにしてもらう必要があるでしょう。

デメリット②悪徳業者を見分けるのが難しい

悪徳業者の見極めが難しい

店舗型業者の場合、暗い路地裏やいかにもな怪しい雰囲気のお店に入店しない限り、詐欺にあうリスクは低いといえます。

それに比べて、平然と優良店の中に悪徳業者が紛れ込んでいる可能性があるのが、無店舗型ネット業者の怖いところです。

ぱっと見キレイな公式サイトでも、実は法外な手数料ふんだくる悪徳業者だったり、ネット上では高評判に見えても、その口コミは業者の自作自演だったりします。

比較!ネット型業者と店舗型業者の違い

比較!ネット業者と店舗型業者

それでは総合的に考えた時店舗型と無店舗型、よりお得にクレジットカード現金化できるのはどっち? 現金化サービスを構成する基本の3要素、換金率安全性調達スピードの観点から比較しました。

換金率

換金率

店舗型の現金化業者の換金率相場は、70%前後! それに対して無店舗型のネット業者は、75~80%前後と比較的高い換金率が平均相場となります。

店舗型の現金化業者は土地代や水道光熱費などの維持費がかかるぶん、手数料が上乗せされています。

一方無店舗型のネット業者は、最小限の事業所スペースで営業しているので、運営コストが低い分高換金率が実現できるというわけです。

高換金率な現金化サービス

安全性

安全性

カード利用停止リスクという観点からいうと、断然安心なのは無店舗型のネット業者

しかし詐欺被害に遭う危険性を考えると、より怖い思いをする可能性があるのは店舗型の現金化ショップの方です。

悪徳業者を見分けるのは、無店舗型業者の方が難しいかもしれませんが、どの比較サイトでも紹介されているような有名店を利用すれば、詐欺被害に遭うリスクはほとんどありません

安全なネット業者はコチラ

調達スピード

調達スピード

現金化ショップなど店舗型業者でクレジットカード現金化にかかる時間は、入店後15~20分程度。 無店舗型のネット業者の場合、振込みまでにかかる時間は平均30分〜1時間前後となっています。

ただし、店舗型の現金化業者の営業時間は、午前10時〜午後7時前後

土日祝日は休業日のところも多いので、基本的に平日の早い時間しかやっていません。

もし深夜や早朝、自宅や勤務先からなど時間や場所を選ばずに現金を調達したいのであれば24時間営業のネット業者に軍配が上がるでしょう。

最短5分のスピード振込

東京都内のクレジットカード現金化店舗型業者

東京都の店舗型業者を比較

それではここで、東京エリアにお店を構える、店舗型のクレジットカード現金化業者を紹介! 利用するのにおすすめの現金化ショップを選びました。

全国で利用できる現金化業者

新橋ギフト

新橋ギフト

新橋ギフトは、東京都のサラリーマン街、新橋駅から徒歩2分の好立地に店を構える現金化ショップ。

還元率85%という、相場を上回る高換金率が保証されているので安心です。

仕事が夜遅くて営業時間内に間に合わないという場合は、高田馬場駅から徒歩2分の場所に深夜23時まで営業している新宿店もあります。

新橋ギフト(新橋店)

電話番号
03-3580-0009
公式サイト
https://www.shinbashi-gift.com/
所在地
東京都港区新橋2丁目8-16 石田ビル5F
営業時間
月曜~金曜 11:00~18:30
土・日・祝日 定休)
事業内容
クレジットカード現金化
古物営業許可
東京都公安委員会 古物商許可番号:304379804949

新橋ギフト(新宿店)

電話番号
03-3205-8718
公式サイト
https://www.shinbashi-gift.com/
所在地
新宿区高田馬場1丁目27-3 ニュー竹宝ビル601
営業時間
平日 10:00~23:00
土日祝 11:00~20:00
事業内容
クレジットカード現金化
古物営業許可
東京都公安委員会 古物商許可番号:304379804949

ギフトバンク

ギフトバンク

同じく東京都神田駅から徒歩1分と好アクセスな現金化ショップが、ギフトバンク。

新幹線チケットなどの金券類をその場でカード購入、換金するという昔ながらの方法でクレジットカード現金化します。

創業歴30年を超えている老舗なので、初めての来店でも安心して利用できます。

ギフトバンク(神田店)

電話番号
03-5295-3333
公式サイト
https://www.giftbank.co.jp/
所在地
東京都千代田区内神田3-18-5 神多ビル4F
営業時間
平日 10:00~19:00
>土日祝 11:00~18:00)
事業内容
金券類の買取および販売、パソコン等古物の買取および販売、ギフト商品販売など
古物営業許可
東京都公安委員会許可 第301039904011

親和チケット

親和チケットは東京都で4店舗横浜に1店舗と都心にチェーン展開している現金化ショップ。

東京都では上野・八重洲・北千住・蒲田と東京都各地域に店舗があるため、どこにいる人でも利用しやすいというメリットがあります。

しかし、クレジットカード現金化の方法としてはAmazonギフト券を採用しています。

Amazonギフト券買取なら、アマゾンのアカウントを持っていれば誰でもできるので、自分でする方法を考えてみてもいいかもしれません。

買取ボブ Amazonギフト券買取の優良店

新和チケット(上野店)

電話番号
03-5812-0303
URL(全店共通)
http://www.shinwa-ticket.jp/p/
所在地
東京都台東区上野6-3-7 UPS三浦ビル5F
営業時間
10時~19時 / 年中無休
事業内容
古物商(チケット売買)、物品買取
古物営業許可
東京都公安委員会  第302210407829号

新和チケット(八重洲店)

電話番号
03-3279-6000
所在地
東京都中央区八重洲1-6-18 友日ビル4F
営業時間
10時~19時 / 年中無休
事業内容
古物商(チケット売買)、物品買取
古物営業許可
東京都公安委員会  第302210407829号

新和チケット(北千住店)

電話番号
03-5813-2333
所在地
東京都足立区千住2-62-15
営業時間
10時~19時 / 年中無休
事業内容
古物商(チケット売買)、物品買取
古物営業許可
東京都公安委員会  第302210407829号

新和チケット(蒲田店)

電話番号
03-3737-0008
所在地
東京都大田区蒲田5-18-3 豊田ビル3F
営業時間
10時~19時 / 年中無休
事業内容
古物商(チケット売買)、物品買取
古物営業許可
東京都公安委員会  第302210407829号

渋谷ギフト

渋谷ギフト

渋谷ギフトは、店舗型クレジットカード現金化業者でありながら、全国への出張サービスがある珍しい現金化ショップ。

毎月9日、19日、29日はキャンペーン価格として99%の高換金率を謳っています。

振込手数料や送料は別途差し引かれるとのころですので、実際の還元率はもっと下がることが予想されますが、もしタイミングが合うなら利用してみる価値はあるでしょう。

渋谷ギフト(池袋店)

電話番号
03-5956-5151
URL
http://www.428gift.com/
所在地
東京都豊島区池袋2丁目69番地1号
営業時間
平日10時~22時
事業内容
カード即日換金 / カードクレジットカード現金化 / クレジットクレジットカード現金化 / カード即日クレジットカード現金化 / カード換金
古物営業許可
許可あり(番号記載なし)

町田チケット

町田チケットは、店舗型のクレジットカード現金化業者ですが、ネット完結型の運営も同時に行っています。

このため、店舗型でありながらネット業者と変わらない高換金率での現金化が期待できます。

が、ネット上の評価・評判では「電話で換金率を聞いたら金額だけ言われてガチャ切りされた」という口コミもちらほら。

安心して来店する前にも、1度自分でも電話をかけてみて、接客態度を確かめる必要がありそうです。

町田チケット(町田店)

電話番号
03-3280-3966
URL
http://machida-ticket.com/
所在地
東京都町田市原町田4-1-5Kビル1F
営業時間
年中無休 朝7:00~夜21:00(24時間受付可能)
事業内容
金券、チケット及び商品券の買取サービス、クレジット関連コンサルティング業務
古物営業許可
東京都公安委員会許可古物営業許可 第308870607704-002

都道府県別のクレジットカード現金化

全国で利用できるクレジットカード現金化

東京都以外でも、全国で利用できる店舗型のクレジットカード現金化業者についてはコチラをご覧ください。

おすすめのクレジットカード現金化ネット業者

おすすめのクレジットカード現金化業者

近くにないと利用できない店舗型の業者と違って、無店舗型のネット業者は全国のどこにいても利用することができます。 初心者の方も安心して利用できる優良店を、一部紹介します。

あんしんクレジット

あんしんクレジットの誇大広告

クレジットカード現金化にまだ一歩が踏み出せずにいるという方におすすめなのが、あんしんクレジット

現金の手渡し出張サービスを利用すれば、は申し込みはネットで現金は直接受取りという店舗型と無店舗型をいいとこどりした取引ができます。

経営実績も業界最年長の創業18年、ネット上での口コミ・評判も常に高評価という名実ともに人気のある優良店です。

どんなときも。クレジット

どんなときも。クレジット

どんなときも。クレジットは業界最安の手数料0円

1万円〜10万円の少額利用でも90%以上の換金率で現金化ができる、最近口コミ評判で話題の業者です。

創業以来カードトラブルゼロと安全性も高いので安心して利用できます。

おひさまクレジット

おひさまクレジット

1万円など少額のクレジットカード現金化は、換金率が70%を下回ってしまうこともしばしば。

しかし、老舗大手で資金力のあるおひさまクレジットなら、5万円以下の利用でも80%以上の換金率で現金化が可能です。

対応ネット銀行数も業界NO.1という豊富さなので、いつでもすぐに必要額を調達できます。

まとめ

店舗型業者とネット業者を使い分けよう

無店舗型業者のネット業者は、全国どこからでも利用できて、振込みまで最短5分

しかし、週末の夜など混雑する時間帯に申し込むと、振込みまで1時間以上待つこともしばしば。

このため場合によっては、来店するとその場で現金を受け取れる店舗型業者の方が、スピードが早いこともあります。

自宅や勤務先、通勤経路など近くに現金化ショップがあれば、利用してみるのも選択肢の1つです。