家賃が払えないときに使えるオススメ対処方法

更新日:2020.06.30
家賃が払えないときに使えるオススメ対処方法

家賃が払えない…どうしよう…
突然収入が減った、働きたくても仕事がない。

最近の状況を考えると、誰にでも起こる可能性があります。

貯蓄などがあれば良いですが、誰しもが余裕がある生活を送れているわけではありませんし、突然仕事がなくなることも考えられます。

そこで今回は家賃が払えないとどうなるのか、家賃が払えない時の対処方法はどうするのかについて、お話しします。

家賃が払えないとどうなる?

家賃が払えないとどうなる?

まずは、家賃が払えないとどうなるのかについて詳しく解説します。

家賃は滞納すると「遅延損害金」が発生し、当然ですがすぐに強制退去が決定するわけではありません。

家賃が払えない場合、経過した時間によって対応が以下の通りに変わっていきます

翌日〜1ヶ月
  • 本人に電話連絡(2~3回)
  • 本人に督促状(2回)
1〜2ヶ月
  • 連帯保証人に連絡・督促状送付
  • 内容証明郵便で書類が届く
3〜6ヶ月
  • 内容証明郵便で契約解除通知
  • 裁判所へ請求の申し立て
6ヶ月以上
  • 自主的に退去
  • 強制執行手続き
  • 裁判所による強制退去

上記はあくまでも「家賃を払わず、連絡や督促を無視し続けた場合」の対応です。

事前に大家さんや管理会社に支払いが遅れることを連絡していれば、対応は多少変わってくるでしょう。

契約解除成立前に家賃と延滞違約金を全額支払えば、そのまま同じ物件に住むことができますが継続契約書を交わすことになります。

継続契約書の中には「次回延滞した場合、即座に退去する」と記載されるため、2度と延滞しないようにしましょう。

簡単に言うと、「3ヶ月以上家賃を滞納をして、内容証明を送っても支払いがない場合、契約解除や強制退去の申し立てができる」と言うことです。

家賃が払えない時の対処方法

家賃が払えない時の対処方法

次に家賃が払えない時の一般的な対処方法について紹介します。

家賃が払えない時の基本的な対応としては以下の通りです。

  • 大家さんや管理会社・不動産会社に連絡する
  • 不要なものを売ってお金を作る
  • 消費者金融・カードローン
  • 国の補助を受ける

「家賃が払えない…」とわかって時点で、まず1番初めにとる行動は「大家さんや管理会社・不動産会社に連絡する」ということです。

家賃が払えない理由を説明すれば、分割払い対応をしてくれたり、支払い期限を伸ばしてくれるケースがあります。

支払い期限を延長したり、分割払い対応をしてもらえたとしても、そもそも収入が少ないのであれば資金を用意しなくては払うことはできません。

次にできる対処方法としては、「不要なものを売る」、「消費者金融やカードローンを利用する」などの現金調達です。

しかし、不要なものがなければ売れませんし、借金することに抵抗がある人もいるでしょう。

そういった場合は、生活保護など国の補助を受けるのも1つの手段でしょう。

補助を受ける条件はあるものの、国から受けられる支援と言うことで安心感があります。

しかし、生活保護を受けるわけでもないけど、消費者金融やカードローンの借金は嫌だ…そんな方もいると思います。
そこで、クレジットカードさえあれば誰でも利用できる現金調達方法を紹介します。

クレジットカード現金化で現金調達する

クレジットカード現金化で現金調達する

生活保護を受けるわけでもないけど、消費者金融やカードローンの借金は嫌だ…そんな方におすすめなのがクレジットカード現金化です。

クレジットカード現金化はクレジットカードさえあれば誰でも利用できる現金調達方法で、審査もなくクレカがあれば無職や主婦の方でもできます。

クレジットカード現金化は現金化を専門にしているクレジットカード現金化業者を使います。

現金化業者は自社商品をショッピング枠で購入してもらい、その特典としてキャッシュバックをすることでクレジットカードを現金化します。

現金化業者のキャッシュバックが最大換金率98.8%と非常に高く、手続きにかかる時間も最短5分とかなり早いので急いでお金を用意したいときでも安心して使えます。

クレジットカード現金化業者は数多くありますが、業者によって換金率や対応スピードが違うので比較検討は大切です。
そこで当サイトおすすめの現金化業者を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

おすすめ現金化業者はこちら

現金調達におすすめのクレジットカード現金化業者

現金調達におすすめのクレジットカード現金化業者

ここでは、当サイトが実際に利用して選んだおすすめの現金化業者を紹介します。

どの業者も業界トップクラスのサービスを提供してくれるので、ぜひ利用してみてください。

あんしんクレジット

あんしんクレジット

あんしんクレジットは18年という創業的の長さにも関わらず、カードトラブル0件という驚きの実績を持つ老舗です。

業界内でもトップクラスの最高換金率98.8%と非常に高いので、少額利用の現金化でも安心です。

換金率・振込スピードなど全体的なスペックもかなり高いので、初めの1社にうってつけの優良店だといえるでしょう。

アイラス

アイラス

アイラスは最大換金率98%かつスピード対応の優良現金化業者です。

スタッフの対応も良いことからリピート率の高く、業界No. 1と言われています。

カードトラブルも創業以来ゼロなので、安全性も高く安心して利用できるでしょう。

どんなときも。クレジット

どんなときも。クレジット

どんなときも。クレジットは業界最安の手数料0円

1万円〜10万円の少額利用でも90%以上の換金率で現金化ができる、最近口コミ評判で話題の業者です。

創業以来カードトラブルゼロと安全性も高いので安心して利用できます。

家賃が払えないときはクレジットカード現金化で現金調達!

家賃が払えないときはクレジットカード現金化で現金調達!

今回は家賃が払えないとどうなるのか、払えない時の対処方法にはどういったものがあるのかについてお話ししました。

家賃は滞納する3ヶ月ほどで強制退去させられるので、お金がない時でも優先して払っておきたいですね。

しかし、消費者金融やカードローンでお金を借りるには審査を通さなくてはいけませんし、現金が手に入るまでに時間もかかります。

生活保護などの国の補助に関しても条件は厳しく、簡単に現金が手に入るわけではありません。

どうしても今すぐ現金を用意したい!そんな時に使えるのがクレジットカード現金化です。

クレジットカード現金化業者を利用すれば、最短5分で最大98.8%の換金率の現金化が可能となってるので、ぜひ実践してみてください。

おすすめ現金化業者はこちら