即日対応のおすすめ給料ファクタリング会社!その日のうちに現金をGETする条件とは

更新日:2020.11.18
投稿

佐藤 隆道

給料ファクタリングとは、給料を前借りできるサービスです。

他の人から借金するのではなく、未来の自分の給料からちょっと拝借するだけなのでとっても気が楽!

そんな借りない資金調達方法として注目を集めている給料ファクタリングは即日で利用可能です。
給料ファクタリングを使えば、なんと申し込んだその日が給料日になっちゃうということですね。

そこでこの記事では、給料ファクタリングを即日で利用するための条件を解説!

あわせて、即日対応でおすすめのファクタリング会社も紹介します。

給料ファクタリングとは

給料ファクタリングとは

会社に勤務したり、公務員として働いている人は全員、給与債権といって給料を受け取る権利を持っています。

この給与債権をファクタリング会社に売却することでお金を手に入れるのが、給料ファクタリングという方法です。

給料ファクタリングは簡単に説明すると、以下の3STEPで成り立っています。

  1. 給与債権をファクタリング会社に売却
  2. ファクタリング会社が利用者に給料分の金額を入金
  3. 利用者は本来の支給日に振り込まれた給料で、ファクタリング会社に返済

利用者は、本来の支給日よりも早く給料をGETすることが可能。

そして、ファクタリング会社は利用者から手数料収入を得られるというwin-winの仕組みなんですね。

給料ファクタリングとは?基礎知識を徹底解説

給料ファクタリングのメリット・デメリット

給料ファクタリングのメリット・デメリット

もともとファクタリングとは、企業が売掛債権(取引先から売上金を受け取る権利)を早期現金化するために利用するBtoBのサービスでした。

給料ファクタリングはそこから派生した個人向けサービスで、売掛債権のかわりに給与債権を売買して現金を手に入れます。

このようにファクタリングとは、何もないところからお金を借りる消費者金融やカードローンなどと違って、お金を受け取る権利を売却して資金をGETする債権譲渡と呼ばれる取引です。

このため、金融機関からの借り入れとは異なるメリット・デメリットが存在します。

給料ファクタリングのメリット

給料ファクタリングのメリット

給料ファクタリングには大きく分けて5つのメリットがあります。

  • 来店不要で全国から利用できる
  • 即日で現金を手に入れられる
  • アルバイトやパート、主婦、信用ブラックでもOK
  • 個人信用情報が傷つかない
  • 勤務先や家族にバレずに利用できる

給料ファクタリング会社は多くがネット経営なので、無人契約機や窓口に出向く必要がありません。

どこかの会社や団体に勤務していて、毎月給料さえもらっている人なら雇用形態に関係なく利用できるのも大きなメリット。

借入ではなく債権譲渡という売買取引なので、利用しても個人信用情報に記録が残らないところも魅力の一つです。

給料ファクタリングのデメリット

給料ファクタリングのデメリット

給料ファクタリングにはメリットだけでなく、いくつかのデメリットも存在します。

  • 手数料が高い
  • 悪徳業者や闇金融が紛れ込んでいる

給料ファクタリングでは金利という概念ではなく、債権の買取手数料が発生します。
その相場は額面の10~20%程度と、消費者金融やカードローンと比べるとちょいとお高め。

ただし給料ファクタリングには、即日性や信用情報への影響など、貸金業者にはないメリットもたくさんあります。
緊急性今後のローンのことを考えると、場面によっては十分利用する価値があるでしょう。

なぜ給料ファクタリングは即日OK?

なぜ給料ファクタリングは即日OK?

給料ファクタリングに申し込んでから、実際に入金されるまでの平均スピード30分〜1時間

即日融資を謳っている消費者金融でも審査だけでこれくらいの時間はかかるのに、なぜ給料ファクタリングはそんなに入金スピードが早いのでしょうか?

それはズバリ、消費者金融やカードローンとは審査対象が違うからです。

貸金業者の審査では、利用者本人の収入や個人信用情報をチェック。
過去にお金のトラブルがないかどうか、十分な返済能力があるかどうかを調べるのでどうしても少し時間がかかります。

それに対して給料ファクタリングが審査で見るのは、利用者の勤務先
それも毎月安定して給料が支払われてさえいれば、構いません。

このように給料ファクタリングでは、給料がきちんと支払われている職場に勤務しているということだけが審査の通過条件なので、他の金融機関では実現できない超スピードで即日対応が可能です。

即日で給料ファクタリングを利用する条件

即日で給料ファクタリングを利用する条件

基本的に即日対応OKの給料ファクタリングですが、それでもその日のうちに現金を手に入れるためには、いくつかの条件を満たす必要があります。

  • 必要書類を準備する
  • 在籍確認がとれる
  • 即日対応のファクタリング業者を選ぶ

一つ一つの項目についてじっくり確認していきましょう。

 

必要書類を準備する

必要書類を準備する

給料ファクタリングを利用するためには、以下の書類を画像またはPDFで業者に送信する必要があります。

  • 身分証明書
  • 給与口座の銀行通帳
  • 過去2〜3ヶ月分の給与明細

ファクタリング会社によって必要書類は少し異なりますが、高確率で求められるのが上記3点となります。

身分証と通帳はすぐに準備できますが、給与明細はすぐに用意できないという方も多いかもしれませんね。
が、ファクタリング会社によっては、給与明細のかわりに、給与振込の履歴がある通帳2ページ分で代替してくれるところもあります。

また、身分証記載の住所と実際に住んでいる住所が異なる場合は、公共料金や電話の請求書も提出が求められます。

在籍確認がとれる

在籍確認がとれる

給料ファクタリングでは、利用者が申告した勤務先で本当に働いているかどうか、職場に電話をかけて確かめる在籍確認が行われます。

この在籍確認で勤務している証拠が取れないと、入金が翌日に回されてしまうことも。

あらかじめ、勤務先が営業していて、なおかつ確実に電話を取れる時間帯を伝えておくと安心です。

自分が休日の場合でも、勤務先さえ営業していて他の人が電話を取ってくれれば、在籍確認は成立します。

もちろん「保険料の見直し」など適当な名目で電話をかけてきてくれるので、給料ファクタリングの事実が仕事場でバレる心配はありません

また、あまり電話がかかってこない職場で、在籍確認自体が嫌だという方もいらっしゃるかもしれませんね。
その場合は、社員証名刺のコピー提出、社用メールの送信などで代替してくれる業者もあるので、申し込みの際に打診してみるとよいでしょう。

即日対応のファクタリング会社を選ぶ

即日対応のファクタリング会社を選ぶ

その日のうちに確実に現金を手に入れたいなら、ファクタリング会社選び超重要

13時または15時以降は翌営業日の振込など、即日入金に時間制限を設けている業者もあるので注意しましょう。

特に、土日祝日など休日対応しているファクタリング会社はまだまだ少ないので、営業時間は注意してチェックする必要があります。

即日対応のおすすめ給料ファクタリング会社

即日対応のおすすめ給料ファクタリング会社!その日のうちに現金をGETする条件とは?

即日対応してくれる給料ファクタリング会社はたくさんあります。

そこでその中でも、

「とにかく入金スピードが早い業者がいい」
「在籍確認のない業者でその日のうちに現金を手に入れたい」
「土日祝日も即日入金してくれるファクタリング会社がいい」

など様々な利用者の要望に答えてくれる優良店を紹介します。

大吉

【大吉

大吉は申し込みから入金まで平均30分という業界でもトップクラスのスピード店!

主婦、アルバイト、パートなど雇用体系に関係なく即日入金が叶います

利用者のリピート率92%という実績が優良店である証拠ですね。

東京給料ファクタリング

東京給料ファクタリング

在籍確認なしの給料ファクタリングなら、東京給料ファクタリング!

顔写真付きの身分証と、給与振込が確認できる通帳2ページ分だけで申し込むことができます。

七福神ファクタリング

七福神ファクタリング

時間に縛られず、24時間365日の即日入金がお望みなら七福神ファクタリングがおすすめ!

土日祝日も営業、夜間でも即日振込してくれるため、いつでも必要金額を調達できます。

即日でお金を手に入れるための注意点

即日で給料ファクタリングする時の注意点

即日で給料ファクタリングするための条件さえ守っていれば、基本的に申し込んだその日に給料を振り込んでもらえます。

が、上記で紹介した即日対応のファクタリング会社は、そのスピード性ゆえに利用者に人気の優良店
本来の入金スピードは迅速でも、あまりにも申し込みが殺到していると、対応が遅れる場合があります

給与ファクタリングは、一日の間だと朝方夕方最も申し込みの多い時間帯です。
その他年間を通して見ると、月末や年末年始、連休前など出費が重なるシーズンも需要が高まります。

今後お金が必要になる可能性がある場合は、これらの期間を避けてなるべく早めに申し込むのが吉でしょう。

即日で現金が手に入る他の資金調達方法

即日で現金が手に入る他の方法

即日対応が基本の給料ファクタリングですが、申し込んだその日のうちにお金が手に入る現金調達方法は他にもあります。

「バレないとはいえ、勤務先を巻き込むのは不安」
「在籍確認はちょっと…」

と、給料ファクタリングを受け入れがたく思う人のために、他の即日現金調達方法についても選択肢を紹介します。

おまとめローン

現時点で、いくつかの借金を抱えている人の中には、

もう消費者金融からお金を借りられない」

と切羽詰まった気持ちで、給料ファクタリングの利用を考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな風に多方面から借金で苦しんでいる人には、おまとめローンという選択肢もあります。

おまとめローンとは、借金をしている複数の借入先を1つにまとめること。

例えば、A社から30万円、B社から20万円の借金がある場合、その合計額である50万円を新たにC社から借り入れて、各社に返済。
これからはC社に借金の返済をしていくことです。

状況は変わっていないように見えるかもしれませんが、このように借金を一本化すると、支払日が管理しやすくなる他、金利が下がるなどのメリットがあります。

中央リテール

中央リテール

中央リテールは、おまとめローンを専門に扱う消費者金融。

審査などで時間がかかるんじゃないの…と勘ぐる方もいらっしゃるかもしれませんが、中央リテールの審査は最短2時間、融資まで最短1日

即効性もある他、窓口の担当者も全員国家資格取得者なので、安心感のある取引が可能です。

中央リテール
公式サイトはコチラ

クレジットカード現金化

もしあなたがクレジットカードを持っているなら、給料を前借りしなくても済むかもしれません。

通常、クレジットカードでお金を借りるためにはキャッシング枠の設定が必要ですが、クレジットカード現金化ならショッピング枠で現金調達が可能!

ネット業者に依頼すれば、カード決済金額を現金に換えて振り込んでもらえます。

換金クレジット

換金クレジット

業界最安の手数料を誇る換金クレジット。
全国どこからでも、どんな種類のクレジットカードでも対応可能。
オンライン申し込みから最短5分で現金が振り込んでくれます

換金クレジット
公式サイトはコチラ

Amazonギフト券買取

専門業者を利用する以外にも、クレジットカードを使った即日の現金調達方法があります。

Amazonギフト券買取といって、ネット市場アマゾンで現金と同等に利用できるオンライン商品券、Amazonギフト券をクレジットカードで購入。
それを専門のネット業者に買い取ってもらうことで現金に換える方法です。

額面の10%程度と、商品券とほぼ同じ換金率で買い取ってもらえるので、最もコストがかからない現金調達方法です。

買取ボブ

買取ボブ

買取ボブは、Amazonギフト券買取業者の中でも口コミで人気NO.1の有名店です。
大手ならではの資金力で初回利用90%の買取率を保証
換金スピードも30分前後で、少額でも安い手数料で受け付けてくれるため、5万円以内の即日現金調達にオススメです。

買取ボブ公式サイトはコチラ

給料ファクタリングにとらわれず、自分にあった方法で即日現金をGETしてくださいね。

まとめ

給料ファクタリングならその日のうちに現金が手に入る

それでは即日で給料ファクタリングするための条件と注意点について、最後にもう1度分かったことをまとめ直します。

  • 給料ファクタリングは給料を前借りできるサービス
  • 来店不要で全国から利用可能、即日で現金が手に入る
  • アルバイトやパート、主婦、信用ブラックでも利用できる
  • 給料ファクタリングは借り入れではないため個人信用情報に影響なし
  • ただし給料ファクタリングの手数料は額面の10~20%と少し割高
  • 即日の給料ファクタリングには、身分証と給与明細、給与口座の通帳が必要
  • 在籍確認がとれないと即日入金をしてくれない会社が多い
  • ただし勤務証や名刺のコピー提出を在籍確認がわりにしてくれる業者もある
  • 土日祝日にファクタリング会社に申し込む時は営業時間に注意
  • 1日の間では朝と夕方、シーズンとしては月末や年末年始、連休前は混雑する

給料ファクタリングの即日利用は、必要書類・在籍確認・業者選びが大切です。

必要な現金をその日のうちに手に入れられるよう、早め早めの行動を心がけましょう。