Alipay(アリペイ)を現金化する方法

更新日:2020.06.30
Alipayで現金化する方法

Alipay(アリペイ)は中国のネット通販で有名なアリババが提供している、アプリ決済サービス! 2019年になって、日本人も気軽に国内利用できるようになったAlipay(支付宝)ですが、果たして残高を現金化することはできるのでしょうか?

Alipayの特徴

Alipay(支付宝)の特徴

以前まで、Alipayは中国の銀行口座を持っていないと利用することができませんでした。

しかし2019年11月、「観光やビジネスで中国に行く日本人がキャッシュレス決済を使えるように」という計らいで、日本のクレジットカードからもチャージに対応

中国の銀行口座を保有していない日本人でもAlipayを利用可能になったのです。

Alipayの利用方法

alipay(アリペイ)の利用方法

Alipay(支付宝)を利用するためには、スマホからアリペイアプリをApp storeからダウンロードします。

初期設定時に「woukd you like to use the international version of Alipay?」(インターナショナルバージョンを利用しますか?)と聞かれるので、YESを選択します。

続けて表示されたホーム画面の「Enjoy mobile payment with Tour Pass」(Tour Passを利用して支払いを楽にしましょう)という文言をタップ。

Alipayのホーム画面

登録に必要な情報は以下の通りです。

alipayの入力フォーム
  • チャージ金額
  • パスポート番号
  • 国籍(日本)
  • 氏名
  • 生年月日
  • パスポートの写真
  • クレジットカード情報
Alipayのカード情報入力画面

登録するクレジットカードは、VISAMasterCardJCB銀聯カードの中から選べます。

続けてカード番号、有効期限、セキュリティコードを入力すると、そのクレジットカードからアリペイがチャージできるようになります。

利用方法は簡単で、ホーム画面左下の【PAyment QR Code】をタップするだけ。(初回にパスワードの設定が必要)

支払い用のQRコードが表示されるので、それをかざせば簡単にお買い物ができます。

Alipayを現金化する方法

Alipayを現金化する方法

Alipayには、アプリ内でユーザー間が送金できるシステムが搭載されていますが、残念ながら利用残高を払い戻せる仕組みはないというのが現状です。

このため、Alipayを使って現金化するためには、換金率の高い商品を購入・自分で転売するしかありません。

初めは、中国国内に利用が限られていたAlipayですが、日本人に普及するにつれて、日本国内にも加盟店が増えてきました。

主要なAlipayの利用可能店舗は、以下の通りです。

  • 高島屋
  • 大丸松坂屋
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ローソン
  • コジマ
  • ビックカメラ
  • ヤマダ電機
  • エディオン
  • ケーズデンキ

以上の店舗で、高換金率商品を見つけて購入、転売すれば、Alipayの利用残高を実質現金化できます。

転売しても価値が下がりにくい商品としては、百貨店で購入できるブランド品や、大型電気店で販売されている家電がおすすめです。

ただし、Alipayのチャージ上限額は、2000元日本円にして約3万2千円程度なので、あまり高額の現金化には向いていないでしょう。

クレジットカード現金化ならスピーディで高換金率

クレジットカード現金化ならスピーディで高換金率

今のところAlipay(アリペイ)を現金化する方法は、自分で高換金率で売れる商品を探して購入・転売するしかありません。 慣れない人が自分で現金化すると、膨大な手間と時間がかかるだけでなく、失敗する危険性も高いのであまりおすすめできません。

そこでおすすめなのが、Alipayではなく、Alipayと紐づけているクレジットカードを現金化する方法です。

クレジットカード現金化なら、プロの業者に依頼できるので、即日現金GETで失敗する確率は0!</p>

ショッピング枠に空きさえあれば、カード決済した金額を現金に替えて、そのまま銀行口座に振り込んでくれます

ネット上で経営している業者にお願いすれば、webから申し込みフォームを送信するだけで簡単に利用できますよ。

クレジットカード現金化にかかる手数料はどれくらい?
カード決済額に対して自分の手元に入る金額のことを、換金率といいます。
クレジットカード現金化の優良店を利用した場合、換金率は80%前後。
2割ほどの手数料がかかる計算になりますが、Alipayの現金化は失敗すると換金率が60〜70%台になってしまうこともあるので、それよりははるかに安全です。

それでは早速、様々な現金化業者を利用したことのあるクレジットカード現金化比較プロの管理人が厳選したおすすめの優良店を紹介します。

あんしんクレジット

あんしんクレジット

あんしんクレジットは18年という創業的の長さにも関わらず、カードトラブル0件という驚きの実績を持つ老舗です。

業界内でもトップクラスの最高換金率98.8%と非常に高いので、少額利用の現金化でも安心です。

換金率・振込スピードなど全体的なスペックもかなり高いので、初めの1社にうってつけの優良店だといえるでしょう。

アイラス

アイラス

アイラスは最大換金率98%でスピード対応のクレジットカード現金化業者です。

スタッフの対応も良いことからリピート率の高く、業界No. 1と言われる優良業者。
カードトラブルも創業以来ゼロで、安全性も高く安心して利用できます。

どんなときも。クレジット

どんなときも。クレジット

どんなときも。クレジットは業界最安の手数料0円

1万円〜10万円の少額利用でも90%以上の換金率で現金化ができる、最近口コミ評判で話題の業者です。

創業以来カードトラブルゼロと安全性も高いので安心して利用できます。

まとめ

Alipayを紐づけているクレジットカードを現金化しよう

それでは、最後にAlipayを利用して現金化する方法についてまとめます。

  • Alipayは中国の大手ネット通販アリババが提供する、QRコード決済サービス
  • Alipay(アリペイ)は、日本のクレジットカードからチャージ・利用が可能
  • Alipay(支付宝)の利用残高を払い戻す方法は今のところない
  • Alipayで高換金率商品を購入・転売すれば現金化が可能
  • ALipayに紐づけているクレジットカードを現金化すれば、その日のうちに、高換金率で現金化できる

Alipayの現金化よりも、Alipayのチャージ原資となっているクレジットカードを現金化する方が、簡単!

特別な準備や下調べ不要なだけでなく、即日で必要額が手に入ります