Amazonギフト券を簡単に現金化する方法とは?

更新日:2019.10.10
amazonギフト券を簡単に現金化する方法

amazonギフト券は、自分でのクレジットカード現金化にピッタリ! amazonギフト券の購入から、安全かつ高換金率で現金化する方法まで紹介します。

Amazonギフト券を購入しよう

amazonギフト券を購入しよう

クレジットカード現金化が目的なら、購入するamazonギフト券はEメールタイプがオススメ。 最も高換金率で現金化できるだけでなく、Eメールに記載されたコード番号だけで売買が可能なためです。

Amazonギフト券のEメールタイプは、amazonの公式サイトからクレジットカードで購入することができます。

コンビニなどの店頭で販売されているカードタイプは、原則としてクレジットカードでの購入禁止

また、自分で券面を印刷する印刷タイプは、買取の可否が業者によって異なることを考えると、Eメールタイプが最もAmazonギフト券の現金化に適しているといえるでしょう。

そのほか、転売に必要なamazonギフト券の条件は、以下の2点となります。

  • アカウントにチャージ済みでない
  • 有効期限が切れていない

Amazonギフト券は、コード番号を入力して自分のアカウントにチャージしてしまうと、他の人に譲渡できなくなってしまうので注意。

また、 有効期限についてですが、2017年4月24日以降に購入したAmazonギフト券であれば、全タイプ10年間と統一されているので問題ありません。

しかし、それ以前に発行されたものはタイプによって1〜3年と短めに設定されているので、注意しましょう。

amazonギフト券を安全に購入するコツ

amazonギフト券を安全に購入するコツ

amazonギフト券のEメールタイプは、運営側であるアマゾンが正式にクレジットカード購入を認めている商品。 他の商品と違って、と言えますが、念のため以下の点に注意する必要があります。

  • 作ったばかりのクレジットカードは使わない
  • 高額決済は複数に分ける

amazonギフト券の換金性の高さについては、カード会社もすでに把握しています。

現金化目的だと見極める決定打がなかなかないので、2〜3万円の購入であれば黙認されるでしょうが、5万円以上の高額決済になるとカード会社から電話がかかってくる可能性も。

もしamazonギフト券をそれ以上購入したい場合は、2万円、2万円、1万円など何回かに分けて決済することをおすすめします。

また、作ったばかりのクレジットカードでamazonギフト券を購入するのは避けておいた方が無難。

何の目的でカードを作ったのか本当のところを探るためにも、新規発行したばかりのクレジットカードの使い道は、特に厳しく監視されているからです。

Amazonギフト券を簡単に現金化する方法

amazonギフト券を現金化する方法

Amazonギフト券はパッとみただけでは使用済みかどうか分からないため通常の金券ショップでは買い取ってくれません。 Amazonギフト券を現金化するためには、以下に紹介するいずれかの方法をとる必要があります。

買取サイトを利用する

買取サイト

Amazonギフト券を現金化するのに1番おすすめの方法は、専門の買取サイトを利用することです。

必要書類は、身分証だけ!

ネット上から申し込めば最短10分で現金が口座に振り込まれます。

換金率の相場は平均80~90%前後で、優良店となるとどこも初回は90%以上の換金率を保証しています。

ネットや中古品買取の知識がない人でも、公式サイトの申し込みフォームに必要事項を入力するだけで、簡単・すぐに現金を手に入れられるのが魅力です。

買取ボブ

ネットオークションに出品する

ネットオークションに出品

クレジットカード現金化目的の利用が問題となったため、メルカリなどのフリマアプリでは現在、金券類の出品が全面的に禁止となっています。

しかし、Yahoo!オークションなどのネットオークションなら、Amazonギフト券の出品は可能

実際にヤフオクをのぞいてみると、95~98%程度の落札相場で取引されているのが確認できました。

一見買取サイトよりはるかに高換金率のように思えますが、会員費月額498円+システム利用料で売上の8.64%が運営側に吸い取られてしまうことを考えると、実際の換金率はもっと下がります。

さらに、買い手がつくまでに時間がかかるため、すぐに落札して欲しい場合は額面の90~95%に引き下げる必要があるでしょう。

専門サイトを利用する

専門サイト

ネット上には、ギフト券や商品券の中古売買を専門に担う、ネット上の金券ショップも存在します。

幅広い商品が出品できるYahoo!オークションなどと違って、的を絞って探しているユーザーが多いのが専門サイトの特徴。

みんな割安で購入できるAmazonギフト券を探しているため額面の94〜97%と他のネットオークションサイトよりも低価格での出品が求められますが、そのかわりすぐに落札されます

完全に個人と個人で売買を行うマッチングサイトもありますが、悪質なユーザー不正利用されたAmazonギフト券が出回っている危険性が高いので、運営側によってきちんと管理された知名度の高いサイトを使うのが安心です。

買取サイトの利用手順は簡単3STEP

買取サイトの利用手順

ネット上の個人取引を活用して、Amazonギフト券を現金化するには手間がかかります

ネットオークションでの現金化手順
利用登録→商品出品→取引成立→入金確認→コード番号送信

初めてAmazonギフト券を現金化するという人は会員費などの初期費用がかかることを考えても、買取サイトの利用がオススメです。

買取サイトの利用手順
申し込み→本人確認→最短10分で入金

①申し込み

申し込み

Amazonギフト券の買取サイトは、ネット上で経営しているので来店不要! 買取業者公式サイトのお申し込みフォームから以下の内容を記入、送信するだけでOKです。

  • 氏名
  • 連絡先
  • メールアドレス
  • Amazonギフト券の額面

送信後は、買取業者からメールまたは電話折り返しの連絡があるので、その指示にしたがいましょう。

②本人確認

本人確認

手持ちのスマホで運転免許証パスポートなどの身分証明書を撮影し、指定のメールアドレスに添付して送信しましょう。

本人確認中古品売買を行う上で必須の取引となりますので、この手順を怠るようなところは悪徳業者だと考えてください。

何かの事件に巻き込まれたり、Amazonギフト券を騙し取られる危険性がありますので、速やかに取引を中止しましょう。

最短10分で入金

最短10分で入金

本人確認を終え、Amazonギフト券のコード番号を送信すると、最短10分で指定口座に現金が振り込まれます。

買取サイトの平均振込スピードは30分前後

しかし、利用者が混み合う月末・月初だと1時間〜3時間かかってしまうこともあるので、時間に余裕を持ったお申し込みがおすすめです。

自分が使っている銀行口座のシステム稼働時間にもよりますが、基本的には営業時間内であれば即日での現金化が可能です。

バイカ 即日振込の買取業者

まとめ

amazonギフト券は買取サイトで簡単に現金化できる

amazonギフト券の現金化は、買取サイトを利用すれば誰でも簡単にすることができます。

買取サイトの優良店は、それぞれ異なる換金率保証キャンペーンを行なっているので、自分に合ったお店でAmazonギフト券を現金化しましょう。