初心者でも簡単にクレジットカード現金化する方法

更新日:2019.10.24
初心者でもクレジットカード現金化できる方法

審査なしでその日のうちに現金が手に入る、クレジットカード現金化。 言葉だけ聞いたことがあるけどよく分からないという初心者の方のために、その仕組みからメリット、危険な噂の真相まで徹底的に解説します。

クレジットカード現金化とは

クレジットカード現金化とは

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を現金に換えることです。

クレジットカードさえあれば、誰でも利用することができ、約30分程度で現金が手に入るというスピード感が魅力!

審査がないので、専業主婦フリーター、など、キャッシングが使えないという人にとって、非常に便利な現金調達方法です。

初心者におすすめのクレジットカード現金化の方法

初心者におすすめのクレジットカード現金化の方法

それでは初めてクレジットカード現金化を利用する初心者の方に、おすすめの方法をご紹介していきます。

①初心者には現金化業者の利用がおすすめ

現金化業者を利用する方法

クレジットカード現金化業者を利用することで、初心者でも簡単にショッピング枠を現金化することができます。 現金化ショップのように、実在する店舗を経営している現金化業者もいますが、最近はネット型完結型の業者が主流です。

店舗型の現金化業者の特徴

店舗型の現金化業者の特徴

「クレジットカード現金化」「カードでお金」などの看板を掲げ、大きな駅前や繁華街に店を構えているのが、店舗型の現金化業者

業者から指定された商品をクレジットカードで購入し、その場で業者に買い取ってもらうことで現金を得る、買取方式という古典的な方法で現金化を行います。

スタッフと対面でやりとりするため、その場で確実に現金を受け取れる反面、悪徳業者に引っかかると、契約を強要されるリスクがあります。

ネット完結型の現金化業者の特徴

ネット型の現金化業者の特徴

実在する店舗を持たず、ネット上だけで経営している現金化業者を、ネット完結型業者、もしくは無店舗型業者といいます。

スマホやPCからネット手続きをするだけで、自分の口座に現金が振り込まれるので、とっても手軽。

平日の15時以降や土日祝日でも、ほとんどの銀行で24時間振込が可能になった今となっては、クレジットカード現金化で1番選ばれている方法です。

パワーストーンやおもちゃのアクセサリーなどをカード購入させ、そのおまけとして現金を付与する「キャッシュバック方式」が主流。

初めての方でも、30分〜1時間程度で完了するため、隙間時間でささっと現金化できます。

たとえ相手が怪しいお店だった場合でも、こちらから電話を切ってしまえばいいので、怖い思いをすることはありません。

初心者にはネット業者がオススメ!

初心者にはネット業者がおすすめ

来店する時間と手間、交通費がかかることを考えると、店舗型業者よりもネット完結型の業者が圧倒的におすすめ

ネット環境さえあればいつでもどこでも申し込み可能なうえ、手続きも30分前後と非常にスピーディです。

現金が振り込まれない、などの詐欺もかつては横行していましたが、近年は取り締まりの強化や、業界内競争の激化によって、悪質な業者はどんどん淘汰されてきているので、最低限の知識さえあれば、悪徳業者に引っかかることはまずありません。

②自分で現金化する方法もある

クレジットカード現金化は業者に依頼せず、自分ですることもできますカード購入した商品を購入し、転売する。 いわゆる『せどり』と呼ばれる方法と同じですね。

自分で現金化する方法

最近では買取ショップだけでなく、ヤフオクフリマアプリなど、ネットでの個人売買が転売方法として選ばれることも増えてきています。

現金化業者に手数料を支払う必要がないので、転売のノウハウがあれば大きな利益を出すことができますが、失敗すると大幅に換金率が下がってしまうので、初心者にはあまりおすすめできません。

上手に自分で現金化しても、換金率は90%前後であることを考えると、換金率85%前後の優良店で安全に現金化した方が、初心者にとっては確実だといえるでしょう。

初心者必見!現金化業者の利用条件

ここからは初心者でも手軽に利用できるネット完結型現金化業者の利用条件について解説していきます。 クレジットカード現金化に必要な条件は以下の3つです。

現金化業者の利用条件
  • 本人名義でショッピング枠に空きがあるクレジットカードがある
  • 本人名義の銀行口座がある
  • 成人している

本人名義のクレジットカードは必須!

本人名義のクレジットカード

現金化業者では、第三者による不正利用を防ぐため、基本的に本人名義のクレジットカードしか受け付けていません。

写真入りの身分証明書とともにうつった自撮り画像など、本人確認書類の提出もあるので、家族や親友など近しい間柄でも、他人名義のカードを使うことはできないと心得ておきましょう。

本人名義の銀行口座がある

本人名義の銀行口座

初心者の方が忘れがちなのが、振込先の口座。

こちらも利用者本人の名義でないと対応してくれない業者がほとんどです。

他人名義の銀行口座の場合、不正な送金や詐欺、恐喝などの犯罪行為に関わる恐れがあるので、対応してくれません。

未成年だと現金化できないので注意

未成年だと現金化できない

クレジットカード現金化は消費者金融と同様で、未成年は利用することができません

これは法律上、「未成年者が両親の承認がない状態で結んだ契約については無効」になるから。

せっかく結んだ契約が無効になってしまったり、万一訴えられたりすれば経営どころではなくなってしまいます。

企業にとって、未成年とお金の絡んだ契約をするのはリスクが大きすぎるんですね

クレジットカード現金化のメリット

クレジットカード現金化のメリットをまとめると以下のようになります。

クレジットカード現金化のメリット
  • 即日、最短5分で利用できる
  • 土日、平日夜間なども利用可能
  • 審査がないので、フリーターや専業主婦、学生でも利用可能
  • スマホさえあればどこからでも利用可能

この中でも、クレジットカード現金化最大の強みは、スピード感
通常のキャッシングがどんなに急いでも1時間程度はかかると考えると、最短5分で利用できるクレジットカード現金化のスピードは大きな魅力です。

スマホさえあれば、全国どこからでも利用できるというのも、近くに現金化ショップや消費者金融がないという人にはありがたいところです。

クレジットカード現金化のデメリット

クレジットカード現金化は手軽でスピーディな金策ですが、もちろんメリットばかりというわけではありません。 悪徳業者以外にも、クレジットカード現金化にはいくつかのデメリットが存在します。

クレジットカード現金化のデメリット
  • クレジットカードが利用停止になる恐れがある
  • 自己破産ができなくなる可能性がある
  • 手数料がかかる

クレジットカードが利用停止になる可能性

クレジットカードが利用停止になる危険性

カード会社は、クレジットカードのショッピング枠を換金目的で利用することを禁止しています。
クレジットカード現金化も、換金目的でのカード利用になるので、カード会社の利用規約に違反行為にあたります。

ショッピング枠はあくまで、買い物専用枠として設けられているので、現金が欲しい場合には、別途審査を設けているキャッシング枠を使って欲しいというのカード会社の本音なんですね。

このためクレジットカード現金化がバレると、カードは利用停止強制解約などペナルティを受けることになります。

自分でのクレジットカード現金化は、特にカード会社にバレやすいので、初心者の方は安全に現金化できる技術を持った業者に依頼するのが賢明です。

自己破産できなくなる可能性がある

自己破産できない可能性

クレジットカード現金化すると、債務整理の方法のうちの1つである、自己破産ができなくなる可能性があります。
自己破産とは、全ての借金の返済が免除されるという、多重債務者が再出発するための救済策のこと。

ただし、免責不許可事由と呼ばれるいくつかの条件に当てはまると、免責が認められず、借金の減額が一切認められなくなってしまいます。

免責不許可事由はいくつかありますが、要点をまとめると次のようなことになります。

  • 借金の原因が浪費、ギャンブル、投資でないこと
  • 闇金やグレーな方法で金策をし、借金を無闇に増やしていないこと
  • 債権者に嘘をついていないこと
  • 裁判所などの調査にきちんと協力すること

クレジットカード現金化はこの中で、いたずらに借金を増やすことを防ぐためにもうけられた、2番目の禁止事項に引っかかっています。

自己破産はあくまでも、誠実に生きて来た人を救済するためのもので、浪費家やギャンブラーなど、自業自得の人を助けるためのものではないということです。

もし慢性的に借金があるなら、その返済のためにクレジットカード現金化を使うのは、おすすめできません。

自分の返済能力をはるかに上回る借金ができ、どうしようもできないと感じたら、専門の弁護士公的機関に相談しましょう。

手数料がかかる

クレジットカード現金化では、カード決済額から手数料を差し引いた金額が口座に振り込まれます。 この割合は換金率と呼ばれ、現金化業者の手数料の目安となるものです。

現金化業者への手数料

例えば、現金化業者に指定された商品を3万円でカード購入。
自分の口座にはその後、2万4千円が振り込まれたとします。

この時、この現金化業者の換金率は、24000÷30000で、80%ということになるんですね。

ちなみに換金率の相場は、70~80%が相場と言われていますが、当サイトでは最高換金率99.2%の優良店を紹介しています。

なるべく手数料負担をおさえて、お得にクレジットカード現金化がしたいのであれば、ここから申し込むことをおすすめします。

最高換金率99.2%の現金化業者

クレジットカード現金化の違法性について

クレジットカード現金化に興味を持った人が全員、1度は気にする違法性

ネットで「クレジットカード現金化」と検索をすると必ずと行っていいほど違法危険という文字とセットになっているので、不安を感じている方も多いのではないでしょうか。

クレジットカード現金化は立派な金策

結論から言うと、現段階ではクレジットカード現金化は違法ではありません

明確な換金目的があったかどうか、という本人の意志を、第三者が判断して裁くのはとても難しいからです。

「初めから現金化目的で商品を買って換金する人」「購入したけど必要がなくなったから換金する人」の区別をいちいちつけるのはとても大変ですし、きりがありません。

そのため、現時点ではクレジットカード現金化に明確な法規制はなく、合法とされているんです。

逮捕された現金化業者の存在を指摘し、違法性を声高に唱えて不安を煽るサイトもありますが、捕まっているのはどれも、「悪質な詐欺行為」「脱税行為」を行った悪徳業者たちばかり。

どの企業でも犯してはいけない犯罪行為で捕まっているだけなので、クレジットカード現金化自体が違法行為ということではありません

当サイトで紹介しているような、厳正な調査に基づいた優良店さえ利用すれば、まずトラブルはまず起きませんし、利用者が逮捕された事例は今までに1度もないので、どうぞ安心してください。

初心者におすすめの優良店

初心者おすすめの現金化業者

おひさまクレジット

おひさまクレジット

とりあえず今すぐ現金を口座に振り込んで欲しいという方におすすめなのが、おひさまクレジット。
8行ものネットバンクだけでなく、一部のメガバンクや地銀、信金など、業界No.1の対応口座数を誇っているので、ここで現金化ができないということはまずありません。 今すぐ素早く確実に、クレジットカード現金化がしたいという初心者の方におすすめです。

スマイルギフト

スマイルギフト

クレジットカード現金化業界内で女性支持率NO.1のスマイルギフトなら、初心者でも安心!
女性オペレーターによる丁寧な対応で、手続きについて一から分かりやすく教えてくれます。
気持ちよくクレジットカード現金化したいという初心者の方におすすめの、接客レベルの高い優良店です。

あんしんクレジット

あんしんクレジット

ネット完結型のクレジットカード現金化業者として、常に業界のトップを走り続けてきたあんしんクレジットであれば、初心者でもなんの心配もいりません。
創業17年という、お客様に愛され続けた実績が、その安全性とサービスの満足度の高さを物語っています。 とりあえず、王道の現金化業者でクレジットカード現金化がしたいという初心者の方におすすめです。

まとめ

初心者はネット型の現金化業者を利用しよう

クレジットカード現金化は、スピードが魅力の、きわめて合法的な現金調達方法

正しい知識さえ持っていれば、急な出費や生活費が苦しい月に、救世主となること間違いなしです。

現金化するには様々な方法がありますが、初心者に1番おすすめなのは、間違いなくネット完結型の業者に依頼することです。

手数料を支払う必要はありますが、自分で現金化する手間や時間を省いてくれるうえに、安全に現金化してくれると思えば、その手間賃として決して高くはないでしょう。