ビットコインでクレジットカード現金化する方法

更新日:2019.10.30
現金化の方法

佐藤 隆道

ビットコインでクレジットカード現金化する方法

ビットコインのクレジットカード現金化で、100%以上の換金率が見込めたのは過去の話! 国内の取引所でビットコインがカード購入できなくなった現在では、直接クレジットカード現金化するのがお得です。

ビットコインがカード購入できなくなった?!

ビットコインがカード購入できなくなった?!

ビットコインは、取引所と呼ばれるシステムを通じて購入することができます。 取引所は世界中にたくさん設けられていますが、日本国内では、bitFlyercoincheckZaifなどが有名です。

以前は国内取引所を介して、VISAMasterCardといった国際ブランドのクレジットカードで、仮想通貨が購入可能でした。

しかし残念ながら2018年3月下旬「利用者に過度なリスクをとらせないため」という理由で、大手クレジットカード5社が、仮想通貨購入におけるカード利用を自主規制。

その意向に沿う形で、国内の取引所も相次いで仮想通貨のカード購入を停止し、今では日本国内全ての取引所で、仮想通貨のカード購入ができなくなっています

その背景には、同じ決済手段としての競合意識や、普及しつつあった仮想通貨のクレジットカード現金化防止という意図が、少なからず含まれているのでしょう。

いずれににせよ、カード会社がこの体制を解消しない限り、日本国内の取引所でビットコインをクレジットカード決済で購入することはできなくなってしまったのです。

※2019年4月現在も、国内取引所における仮想通貨のカード購入は依然として禁止されている状態です。

ビットコインでクレジットカード現金化する方法

ビットコインでクレジットカード現金化する方法

じゃあ、ビットコインでクレジットカード現金化することはもうできないのかというと、そんなことはありません。 クレジットカード対応の国外取引所を利用すれば、ビットコインでクレジットカード現金化が可能です。

BINANCE

BINANCE

2019年1月31日、中華系仮想通貨取引所、BINANCEが、以下の4つの仮想通貨がカード購入可能になったことを発表しました。

  • ビットコイン(BTC)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)

決済可能なのは、VISAMasterCardのクレジットカードおよびデビットカード。

約10〜30分の手続きで、ウォレットという仮想通貨を貯めておくアカウントに送金されます。

ただし、クレジットカード決済手数料として、1回の購入につき額面の3.5%少額の場合は10ドルの手数料がかかります。

Changelly

Changelly

チェコ共和国が運営しているChangellyも、仮想通貨のクレジットカード購入が可能です。

厳密には、Changellyは取引所ではなく、仮想通貨の両替所

通常、仮想通貨から別の仮想通貨に両替するためには、1回ドルや円などの法定通貨に変える必要がありますが、Changellyではそれが必要ありません。

ビットコインから直接イーサリアムなど、別の仮想通貨への両替を、1番安い為替レートを自動算出して行ってくれるのです。

ちなみに、Changellyで購入できる通貨は、以下の3種類

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

VISAとMasterCardが利用できますが、円に対応していないので、米ドルユーロでしか購入することができません。

また、仮想通貨のカード購入には、クレジットカード決済手数料が5%+両替手数料0.5%で、5.5%の手数料がデフォルトでかかります。

そこからさらに日本円に戻すための為替手数料を考えると、合計10%程度の手数料を覚悟する必要があるでしょう。

仮想通貨を購入できないクレジットカード

仮想通貨を購入できないクレジットカード

先ほど紹介した2つの取引所で、ビットコインの購入が可能なVISAMasterCardのクレジットカード。 しかしこの2つの国際ブランドであっても、発行元のカード会社が仮想通貨の購入を禁じている場合は、決済自体が弾かれてしまいます

仮想通貨購入におけるカード利用を禁止しているクレジットカード会社は以下の5社となっています。

BINANCEやChangellyでビットコインをカード購入する場合は、上記の5社以外が発行しているカード(ex.楽天カード、ライフカード)で決済しましょう。

昔はお得だった、ビットコインの現金化

昔はお得だった、ビットコインの現金化

クレジットカード決済で購入したビットコインは、1週間程度動かすことはできません

その期間は、他の取引所に動かすことも、売却することもできないので、ビットコインのクレジットカード現金化は、急ぎで現金が必要という人には、向いていない方法です。

それでもビットコインのクレジットカード現金化がずっと人気だったのは、値動きしだいでは100%超の高換金率がのぞめたから。

しかし、国内取引所で気軽にカード決済できなくなった今では、決済手数料為替手数料によってコスト面が圧迫され、以前よりも利益を出すのは難しい状態にあります。

特に、売買のタイミングを逃せば大損する可能性も大きくなった現在、確実に必要な金額を調達したいという人にとっては、ビットコインのクレジットカード現金化はあまりおすすめできません

儲かるチャンスがあることを考えれば気にならないという、精神的にも時間的にもある程度余裕のある方向けの方法だと言えるでしょう。

今お得なのは、クレジットカード現金化業者

今お得なのは、クレジットカード現金化業者

ビットコインでのクレジットカード現金化は、時間がかかるだけでなく、やや博打的初心者が現金化のためだけに仮想通貨を始めるというのは労力の負担ばかりが大きく、あまりおすすめできません。

今までの内容をまとめると、いずれかの項目に1つでも当てはまるという人は、ビットコインのクレジットカード現金化は避けたほうが賢明でしょう。

  • 仮想通貨がよく分からない、購入したことがないという人
  • 1週間以内に現金が欲しいという人
  • 確実に欲しい金額を手に入れたいという人
  • 換金率が相場以下になる可能性を避けたい人

上記の項目に当てはまる人におすすめなのは、直接クレジットカード現金化業者に依頼する方法です。

仮想通貨の購入手続きと違って、申し込みフォームに氏名や電話番号、欲しい金額を入力するだけで最短5分で現金が手に入ります。

優良店なら、換金率90%程度で現金化できるので、ビットコインのクレジットカード現金化と違って、余計なリスクを負わずに高換金率を実現可能!

簡単なネット手続きで、素早く、確実に欲しい金額を手に入れたいなら、クレジットカード現金化業者を利用するのが1番です!

クレジットカード現金化の名店

まとめ

ビットコインの現金化が業者利用よりおすすめ

ビットコインでのクレジットカード現金化が便利だったのは、一昔前のお話。

仮想通貨のカード購入や、自分での現金化に対してカード会社が厳しい姿勢をとりはじめている現在では専門業者に依頼するのが最も確実です。