クレジットカード現金化の比較はマネーリサーチ

amazonギフト券カードタイプを現金化する方法

更新日:2019.06.18
現金化の方法

佐藤 隆道

Amazonギフト券のカードタイプを現金化する方法

amazonギフト券と聞いて皆さんが頭に思い浮かべるのは、店頭販売されているカードタイプですよね!

この記事ではそんなメジャーなカードタイプがAmazonギフト券買取においてどのような特徴を持っているのか換金方法とともに解説します。

Amazonギフト券のカードタイプの種類

amazonギフト券カードタイプの特徴

スーパーやコンビニなどでラックにかかって陳列されているのがamazonギフト券のカードタイプです。

店頭販売の他にアマゾンの公式サイトからオンライン購入できるものも含めて、カードタイプには以下のような種類があります。

  • グリーティングカードタイプ
  • 封筒タイプ
  • ボックスタイプ
  • バリアブルタイプ
  • 特別デザインamazonギフト券

上から3番目までは、封筒や箱など各々の入れ物の中にamazonギフト券のカードタイプが入っています。

バリアブルタイプとは自分の好きな金額が設定できるカードタイプです。

特別デザインギフト券とは、贈答品向けにオリジナルのイラストや写真でデザインされたamazonギフト券のことを指します。

店頭販売のカードタイプは原則現金払いとなりますが、アマゾンの公式サイトからであればいずれもクレジットカード払いが可能です。

カードタイプは換金可能!

カードタイプは換金可能

amazonギフト券買取はEメールタイプが最も一般的ですが、カードタイプでも一部のサイトで買取可能です。

amazonギフト券の換金率はタイプ順に並べるとEメールタイプ>印刷タイプ>カードタイプの順番となります。

具体的な数字でいうと、Eメールタイプが90%前後、次いで印刷タイプが83%前後、最後にカードタイプの換金率が80%前後です。

全タイプのうちで最も低い金額にはなりますが、それでもクレジットカード現金化に使われる商品全般という括りで見れば十分な高換金率だといえるでしょう。

amazonギフト券カードタイプを現金化する方法

amazonギフト券カードタイプを現金化する方法

店頭買取

amazonギフト券はぱっと見ただけでは、コード番号が未使用なのか使用済みなのか分からないという難点があります。

このため、カードタイプに限らず全てのamazonギフト券は、買取に特殊な技術が必要!

実際にamazonギフト券の買取を実施している金券ショップ全国で10店舗程度しかありません。

  • 埼玉県浦和市「大吉」
  • 東京都新宿「アマゾンギフト」
  • 神奈川県横浜市「チケットザウルス」
  • 大阪府北区「アイギフト」
  • 大阪府「買取コム」(梅田、なんば、東大阪)

たまたま自宅や職場の近くにあれば幸いですが、時間や交通費との兼ね合いを考えると遠出はおすすめできません

買取サイトを利用する

買取サイトを利用する

ネット上で運営しているamazonギフト券買取サイトを使えば全国どこからでもお申し込可能です!

買取サイトの中にはEメールタイプとそう変わらない換金率で取引してくれる業者もあるので、カードタイプに対応している優良店を探しましょう。

基本的には実物を郵送する必要はなく、裏面のコード番号を撮影、画像を送信するだけで手続きできます。

平均30分〜1時間前後で現金を振り込んでくれるので、店舗に足を運ぶより手間も時間もかかりません

買取ボブ カードタイプも高換金率

買取不可なamazonギフト券とは?

買取不可能なamazonギフト券とは?

カードタイプのamazonギフト券でも、専門サイトで買い取ってくれないものがあるので注意が必要です。

アカウントにチャージ済みのamazonギフト券

アカウントにチャージ済みのAmazonギフト券

amazonギフト券はアカウントにチャージした時点で、コードが番号が空になってしまうので本体に価値がなくなってしまいます

カードタイプのamazonギフト券をもらってとりあえずアカウントにチャージしたけれど、やっぱり要らない…、という場合は転売できないので注意して下さい。

有効期限切れのamazonギフト券

有効期限切れのAmazonギフト券

有効期限が切れたamazonギフト券は、どの店舗や買取サイトでも買い取ってもらえません。

2017年4月24日分以降に発行されたものなら、10年間なので心配ありませんが、それ以前のものは要注意!

タイプによって1〜3年と幅があるのでもう有効期限が切れている可能性があります。

カードタイプは本体に有効期限の記載がないため、レシートが捨ててしまってもうない、もらい物のため購入日が分からないという場合には、アマゾンの公式サイトからカスタマーセンターに連絡して確かめましょう。

カードタイプの換金率を左右する条件

換金率を左右する条件とは

amazonギフト券カードタイプの換金率を左右する要因をあらかじめ知っておき、高価買取を目指しましょう。

カードの保存状態

カードの保存状態

実物を郵送してamazonギフト券を買い取ってもらう場合は、保存状態が買取価格に影響します。

通常の金券類と同様、汚れや折り目がある場合には換金率が下がってしまうので、なるべく新品同様の綺麗な状態で保管しておくことを心がけましょう。

また、店舗によってはコード番号が書いてあるスクラッチ部分が削ってあるだけで買取評価が下がることがあるので、買取の段階までは下手に触らない方がいいです。

スクラッチ部分が削ってあるとすでに使用済みである可能性が高いと判断されてしまうんですね。

レシートの有無が換金率を左右する

レシートの有無が換金率を左右する

有効期限のカウントは購入日から発生するので、まだ有効なamazonギフト券であることを証明するためにはレシートが必要です。

人からもらったというamazonギフト券カードタイプはレシートがないため、どうしても買取率が少し下がってしまいます

自分で購入した場合はレシートを、ポイント交換などで景品としてもらった場合はその控えを必ずとっておき、証拠として提出できるようにしておきましょう。

まとめ

amazonギフト券買取はメールタイプがオススメ

広く流通しているamazonギフト券のカードタイプですが、換金率は全タイプの中で最も低くなっています

現金化目的で購入するなら、同じようにアマゾンの公式サイトからカード購入できるEメールタイプがおすすめ!

メールの送受信だけで売買ができるので手間いらず、しかも換金率も90%前後という好条件です。