電子マネーでクレジットカード現金化する方法

更新日:2018.11.22
現金化の方法

佐藤 隆道

クレカ現金化を電子マネーでする方法

クレジットカードのショッピング枠を換金にする「クレジットカード現金化」は、お金に困った人に重宝されています。

せっかく現金化するのであれば、なるべく高い金額で換金したいですね。

しかし、業者を利用したクレジットカード現金化は、手数料が高く、実質的な換金率は80%を下回るところばかりです。では、自分で換金するのはアリなのでしょうか。

ショッピング枠を現金化する仕組み

現金化する仕組みを知りたい女性

クレジットカード現金化の仕組みは、商品買取り方式キャッシュバック方式の2つです。

商品買取り方式とは、クレジットカードで購入したものを業者に売って換金する方法です。

一方、キャッシュバック方式とは、現金化業者が指定した商品をクレジットカードで購入し、キャッシュバックとして現金が貰える方式です。

クレジットカードで商品を購入した場合、購入から代金引き落としまでには、1ヶ月~2ヶ月程度のタイムラグがあります。

現金化はこの特性を利用したものです。

ただし、1ヶ月後にはカードの請求が来ますので、目先のお金に気を取られないようにしましょう。

業者を使わないで換金できるの?

業者を使わずに換金できる方法が載っている本

ショッピング枠を現金化するには、業者を利用する方法が一般的です。

しかし、業者を利用した場合の換金率は80%程度と言われています。

ここで「自分でやれば、もっと効率よく換金できるのでは?」と思った方も多いでしょう。

もちろん、クレジットカード現金化は自分でもできます。

金券ショップを利用する方法

簡単なのが、金券ショップを利用する方法です。

クレジットカードで、商品券や新幹線チケットなどを購入した後に金券ショップで換金すれば、現金が手に入ります。

換金率はお店によって様々なので、あらかじめ高く買ってくれる所を調べておきましょう。

ただし、デパート商品券や図書カードなどは、クレジットカードでは購入できないことがほとんどです。

また、カード購入できる新幹線回数券を大量に購入した場合、カード会社から確認の電話が入ることもあります。

その際、現金化していることがカード会社に知られたら、後述のように、カード利用停止処分になるおそれがあります。

納得してもらえる言い訳を用意しておきましょう。

なお、この方法を利用すれば、換金率は95%以上になることも珍しくありません。

電子マネーを利用する方法

電子マネーを使って現金化しようとする人

電子マネーとは、その名のとおり「電子化されたお金」のことです。

SuicaやPASMO、nanacoなどが有名です。

例えば、クレジットカードでSuicaの定期券を購入した後、窓口で払い戻しの手続をすれば、現金で払い戻しをしてもらえます。

ただし、クレジットカードでチャージをするためには、モバイルSuicaに登録しておく必要があります。

この方法は少し複雑ですが、ほぼ100%の換金率が実現できます。

自分で現金化するときの注意点

自分で現金化する際の注意点を教えてくれる女性

このように、自分で現金化を行えば高い還元率が期待できます。

しかし、自分で換金するにはリスクもあるので主な注意点をご紹介します。

カード会社にバレないように気をつける

カード会社にバレないようにする女性

クレジットカード現金化は違法ではありませんが、カード利用規約に反する可能性が高いです。

ショッピング枠はあくまでお買い物のための枠だからです。

そのため、現金化がカード会社にバレたら、クレジットカードが利用停止になる上に、カード決済した代金を一括請求される可能性があります。

新幹線チケットや金券を大量購入した場合、カード会社に怪しまれますので、ほどほどの金額に抑えておきましょう。

換金に時間がかかる可能性がある

換金に時間がかかることを表した図

さらに、現金化を自分で行うには、想像以上に精神力や時間が必要です。

例えば、最近は商品券やQUOカードなどはクレジットカードで購入できないお店も多くなりました。

たとえ、運良くクレジットカードで買える商品が見つかったとしても、今度はより換金率の高い金券ショップを探して歩き回ることになります。

早く現金が欲しい人にとっては、とても焦る時間ですし、必要なときに間に合わない可能性もあります。

時間がない人は業者を利用した方が無難ですね。

まとめ

今回は、クレジットカード現金化を自分でする方法や、注意点をお伝えしました。

自分で行う現金化は、業者を利用するよりもハードルが上がることが分かります。

しかし、好条件で現金を手に入れたいのであれば、試す価値はありそうですね。

リスクに気を付けて、賢くお金を作りましょう。

自分でするのが怖くなったら『あんしんクレジット』!

あんしんクレジット

さて、ここまでの説明で自分で現金化を行うリスクを知って、不安になってきた方もいらっしゃるでしょう。 もちろん、リスクを承知の上でやるというのであれば、それでも問題はありませんが、不安になって業者を使ってみようかなと迷われている方には、『あんしんクレジット』をおすすめします。
ネットでの口コミも良いものばかりですし、それを裏付ける運営実績もあるハイレベルな業者なので安心ですよ。

公式サイトはこちら