NCBカードでクレジットカード現金化する方法

更新日:2019.10.30
現金化の方法

佐藤 隆道

NCBカードでクレジットカード現金化する方法とは?

高知県で長く愛され続けているNCBカード。 CMで流れていることもある親しみやすいカードなので、中にはクレジットカード現金化を検討している方もいらっしゃることでしょう。 そんなNCBカードをクレジットカード現金化するには、業者利用が1番! 日常的に利用しているカードほど、現金化がバレて利用停止になった時の被害が大きいからです。

NCBカードの特徴

NCBカードの特徴

NCBカードは、高知県を中心に展開している店舗との提携カードが3種類あります。

  • ハーティNCBカード(サニーマート提携カード)
  • フタガミハーティNCBカード(フタガミ提携カード)
  • サンシャインNCBカード(サンシャイン提携カード)

頻繁に利用する店舗との提携カードを持っていれば、ポイントが貯まりやすいという特典を受けることが出来ます。

ちなみに、サニーマートとフタガミでは200円(税抜)につき1ポイントが貯まり、サンシャインでは1,000円(税抜)につき2ポイント貯まります。

NCBカードはポイント交換の現金化に向いていない

NCBカードはポイント交換の現金化に向いていない

自分でクレジットカード現金化を行う場合は、日々の買い物利用で貯めたポイントを上手く活用することが成功の秘訣。
貯まったポイントを、金券類など換金性の高い商品と交換できれば、それを転売するだけで現金を手に入れられるからです。

実際NCBカードも、ハーティNCBカードであれば、JCBギフトカードiTunesカードなど、高換金率で取引される商品と交換することができます。

しかし、NCBカードのポイント交換を使って自分でクレジットカード現金化する方法は、あまり現実的とはいえません。

NCBカードはポイントを貯められる対象店舗が少ない

NCBカードはポイントがたまるお店が少ない

NCBカードでポイントがたくさん貯められるのは、あくまで提携を組んでいるお店のみ。

日々の買い物を全て提携店で済ませるという方でない限り、この恩恵を大きく活用することは難しいでしょう。
また、高知県内では大きなアドバンテージとなる提携店での特典も、県外への就職や転職などが決まれば一気に不利になるという、諸刃の剣である点にも注意が必要です。

さらに、NCBカードが提携している店舗は、食料品店やホームセンターのみ。
これらの店舗で高額なショッピングをする機会は少ないため、NCBカードを貯めるには、長期的な継続利用が必須になります。

このように、NCBカードで必要なポイントを貯めるには時間がかかることが前提。
つまり、NCBカードのポイント交換を使った現金化は、すでに多くのポイントを保有している人にしか不可能ということです。

NCBカードを自分で現金化するのはリスクが高い

NCBカードの現金化はリスクが高い

ポイント交換の他にも、自分でNCBカードを現金化する方法はもう1つあります。

それは、NCBカードを使ってブランド品や貴金属など、換金性の高い商品を購入、転売することです。

これならポイント保有数に関係なく、誰でも手軽にクレジットカード現金化できると思うかもしれませんが、実は、あるリスクが潜んでいます。

クレジットカード現金化がバレるとNCBカードは使えなくなる

現金化がバレるとNCBカードは使えなくなる

NCBカードをはじめとする全てのカード会社は基、現金化目的でのカード利用を禁止しています。

換金率が高い商品のカード購入は、まさしく「私、クレジットカード現金化します」と宣言しているようなもの。
カード会社は、常にカードの利用明細を監視しているため、少しでも怪しい決済があれば、すぐに利用停止にされてしまいます。

万が一カードが利用停止になってしまっても、現金化目的の利用ではないことが証明できれば、またカードは使えるようになります。

しかし、本格的にクレジットカード現金化したことがバレると、その時点でNCBカードは強制解約
強制解約されると、有無を言わせずこれまでの利用残高を一括請求される場合もあるんです。

ただでさえお金の必要性に迫られてクレジットカード現金化を考えているのに、NCBカードを失ったうえに、一括請求までされてしまったら、まさに泣きっ面に蜂です。

クレジットカード現金化業者なら、安全に現金調達ができる

現金化業者なら安全にお金が手に入る

NCBカードは自分でのクレジットカード現金化に向いていない。
それなら一体どうすればいいんだ?!

と、思わず頭を抱えそうになったそこのあなた。
どうぞ安心してください。

クレジットカード現金化業者を使えば、向き不向き関係なく、どんなクレジットカードでも現金化できるんです。

安全の秘密は確かな技術にあり!

安全の秘密は確かな技術にあり

自分で行うクレジットカード現金化が、真っ先にカード会社に疑われてしまう原因は、換金性の高い商品の購入です。

その点、クレジットカード現金化業者は、ショッピング枠の現金化を専門に取り扱うプロ集団。
海外決済代行業者を通したり、カード決済後に代金の一部をキャッシュバックする方式をとってくれたりと、カード会社にバレない工夫を施してくれます。

つまり、クレジットカード現金化業者を利用すれば、企業ぐるみでカード会社対策が打てるので、どんなカードでも安全にクレジットカード現金化できるということなんですね。

安全だからこそ、高額な現金化もお任せあれ

安全だからこそ高額な現金化もお任せ

自分で行うクレジットカード現金化は、カード決済が高額であればあるほど、カード会社にバレるリスクが高まります
このため、自分でクレジットカード現金化を行う場合、その金額は3万円以内にとどめるのが一般的です。

それに対して、プロの技術によって安全性が裏打ちされている現金化業者では、利用金額に制限はありません。

カードの利用状況にもよりますが、基本的にショッピング枠の限度額内であれば、いくらでも現金化が可能です。

高額でも安全な現金化

NCBカードを現金化するのにおすすめな優良業者

NCBカードの現金化におすすめの業者

それでは最後に、NCBカードを現金化するのにおすすめの優良業者を紹介していきます。
換金率の高さや、接客態度など、自分の重視する項目に合わせて好きなところをお選びください。

24キャッシュ

24キャッシュ

24キャッシュは、クレジットカード現金化業界で唯一本当に24時間営業をしているといっても過言ではありません。
夜間はメール受信のみにも関わらず、「24時間営業中」と表記している19時閉店の業者も多い中、24キャッシュだけは23時まで電話受付対応
早朝深夜問わず、今すぐNCBカードを現金化したいという方は、もうここしかありません。

あんしんクレジット

あんしんクレジット

あんしんクレジットは、創業17年を超える現金化業者。
換金率の高さも人気で、なんと最高換金率は98.8%!。
それにプラスして、今なら契約者全員が換金率5%アップするキャンペーンも行なっているので、少しでも高換金率でNCBカードで現金化したいという方におすすめです。

ひまわりギフト

ひまわりギフト

ひまわりギフトは、口コミでも優良店として高く評価されている現金化業者です。
また、毎月15日は「ひまわりの日」として契約者は全員換金率5%アップのキャンペーンも実施中。
キャンペーンを利用できるタイミングなら、ぜひNCBカードの現金化に利用するべきでしょう。

まとめ

NCBカードの現金化は業者を使おう

いかがでしたか。
今回の記事では、NCBカードを現金化する際におすすめの方法について詳しく解説してきました。

ここまでの内容を簡単に振り返ってみましょう。

  • NCBカードは自分でのクレジットカード現金化にあまり向いていない
  • 自分でNBCカードを現金化すると、カードが使えなくなる危険性がある
  • クレジットカード現金化業者なら、安全に高額の現金を手に入れることができる

NCBカードを使って現金調達をしたいなら、クレジットカード現金化業者を使うのがおすすめ
業者に手数料を支払う必要こそあるものの、金品の調達などにかかる手間や、カード利用停止リスクなど、自分で現金化するときのデメリットと天秤にかければ、どちらがお得かは一目瞭然です。