夜間でも即日クレジットカード現金化する方法

更新日:2020.03.03
夜間に即日でクレジットカード現金化する方法

夜間にクレジットカード現金化しても即日で振り込んでもらえる? 確実にその日のうちに現金を手に入れるための必勝法を解説します。

夜間でもクレジットカード現金化は可能!

夜間でもクレジットカード現金化は可能

今までクレジットカード現金化で夜間に即日でお金を手に入れるためには、ネット銀行の存在が不可欠でした。

しかし2018年10月9日、銀行の送金時間に関してモアタイムシステムと呼ばれる改革が起き、事態は一変。

このモアタイムシステムという仕組みに加盟している金融機関同士なら、24時間振込ができるようになったのです。

実際ほとんどのメガバンクや地方銀行がこの仕組みに参加しているため、理論上はほとんどの銀行口座で24時間即日クレジットカード現金化が可能になりました。

24時間対応の
現金化業者はこちら

夜間でも確実にクレジットカード現金化する方法とは?

夜間でも確実にクレジットカード現金化する方法とは?

夜間のクレジットカード現金化で成否を分けるのは、現金化業者の営業時間銀行口座の種類です。

銀行口座の確認をする

銀行口座の確認

夜間に即日で現金を振込んでもらうためには、振込口座入金口座がお互いにモアタイムシステムの加盟金融機関である必要があります。

クレジットカード現金化業者の口座と、自分の銀行口座がモアタイムシステム加盟銀行かどうか、きちんと確認しておきましょう。

また、クレジットカード現金化業者の公式サイトで対応口座をチェックする場合には、必ず表記をチェックしてください!

「24時間振込OK」などの記載はなく、単に対応口座と掲載されているだけの銀行口座は24時間対応でない可能性があります。

そうすると、銀行の窓口が閉まる平日の午後3時以降は翌営業日の振込となってしまうので、不安な場合は事前に業者に問い合わせておきましょう。

ネットバンクを利用する

ネットバンクを利用する

モアタイムシステムが導入されたのはまだまだ最近のこと。 夜間の即日振込が確実なのはやはり、長年クレジットカード現金化業者が手を携えてきたネットバンクの利用です。

ネット銀行は、同じ銀行間の送金なら24時間即日可能

つまり、自分のネット銀行口座と同じ銀行口座を持っている現金化業者を探せば、夜間でもクレジットカード現金化できます。

多くのクレジットカード現金化業者が対応しているネットバンクは以下の通りです。

  • ゆうちょ銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 住信SBIネット銀行

>おひさまクレジットなら、上記のネットバンク全てに対応していますので、夜間のクレジットカード現金化に最適ですよ。

おひさまクレジット

1度クレジットカード現金化を利用しておく

1度現金化業者を利用しておく

クレジットカード現金化は、初回利用だと30分前後の時間がかかります。 クレジットカードと身分証明書を画像送信する、本人確認が必要になるためです。

しかし、1度でも現金化業者を利用しておけば、2回目以降は最短5分で現金が振り込まれます。

夜間にクレジットカード現金化する時は、急いでいる場合がほとんどですから、スムーズに現金ができるのは便利です。

1度目の利用の際に、営業時間や夜間の振込可能時間について確認しておけば、今後の急な事態に備えられますね!

システムメンテナンスに注意

システムメンテナンスに注意

モアタイムシステム加盟金融機関でも、システムメンテナンスの時間帯は、即日振込ができません

特に土曜日や日曜日の深夜〜月曜日早朝にかけては、メンテナンスを設けている銀行が多いので、注意です。

あらかじめ、自分の手持ち口座の送金サービス取扱い時間を確認しておきましょう。

24時間対応の
現金化業者はこちら

まとめ

24時間営業の現金化業者を利用しよう

モアタイムシステム制度の導入により、メガバンク地方銀行口座でも24時間振込が可能となりました。 が、そもそも業者が営業していないと夜間のクレジットカード現金化はできないので注意しましょう。

24時間対応の
現金化業者はこちら