Origami Payを使った現金化の方法を徹底調査

更新日:2019.11.25
現金化の方法

佐藤 隆道

Origami Payを使った現金化の方法を徹底調査

Origami Payは株式会社Origamiが提供するQR・バーコード決済サービスです。今回はOrigami Payを使った現金化が可能かについてお話しします。
特徴や現金化の方法と合わせて、高換金率で現金化する方法も紹介しますのでぜひ参考にしてください。

Origami Payの特徴

Origami Payの特徴

Origami PayはQR・バーコード決済サービスでお使いのスマートフォンにOrigamiアプリをダウンロードすることで、様々な店舗にてキャッシュレスで買い物ができるようになります。

Apple PayやGoogle Payと似たようなものですが、これらは使える機種がiPhoneやAndroidのみと限定されることがあります。しかし、Origami PayはiOS 9.0以降のiPhone、iPad、iPod touch、Android 4.4以降のAndroid機種であればアプリをダウンロードするだけで使えるので機種変更した際でも安心して使えます。

Apple PayやGoogle Payは電子マネーを使った決済方法ですが、Origami Payは電子マネーを使うわけではありません

店舗にOrigami Payで支払うことを伝えると店舗側のタブレットにQRコードが表示されます。それをスマートフォンで読み取ることで決済が完了します。電子マネーをチャージして決済を行うのではなく、紐づけている銀行口座やクレジットカードから利用額分をチャージするというのがOrigami PayとApple PayやGoogle Payの大きな違いでしょう。

紐づけできるクレジットカードは以下のものになっています。

  • VISA
  • MasterCard
  • セゾンカード(American Express・JCBも可能)

Origami Payが使える加盟店は、ローソンやミニストップなどのコンビニ、ケンタッキーフライドチキンや吉野家などの飲食店、その他にもパルコやロフトなど加盟店は10万店舗以上あると言われています。

対応店舗も多く、簡単にキャッシュレスを生活の一部にできるOrigami Payですが現金化に使えるのでしょうか?次にOrigami Payを使って現金化する方法についてお話しします。

Origami Payを使った現金化方法

Origami Payを使った現金化方法

Origami Payを使った現金化方法を紹介する前に結論からお話しすると、Origami Payは現金化には向いていません。ここで紹介する方法は、あくまでもどうしてもOrigami Payで現金化したい方向けの方法です。

まずは、Origami Payが現金化に向いていない理由についてお話しします。

Origami Payは銀行口座だけでなくクレジットカードに紐付けができますが、購入できるものに制限があり換金性の高い商品券やギフト券などは購入できないようになっています。

クレジットカードが使えるので現金化できるように思えても、換金性が高いものが買えないことから現金化には不向きなのです。

どうしてもOrigami Payを使って現金化したい方は、Origami Payで買った商品を転売することで現金化ができます。

Origami Payは使える店舗が多く、パルコなどの百貨店で使えることができるのでブランド品や人気商品などを狙って買えば、買取業者やフリマアプリ・オークションなどで転売することができるでしょう。ただし、この方法は換金率が安定せず、高いと100%に近い金額で換金できるものの、ほとんどの場合が50%〜70%くらいの換金率 となってしまいます。

もし売れなければ100%損をすることになり、商品を見極めるセンスが重要です。

ここで紹介した方法はあくまでも、どうしてもOrigami Payを使いたい人向けです。Origami Payを使うよりもっと簡単で高換金率な現金化方法を紹介しますので、ぜひそちらをお試しください。

Origami Payより高換金率な現金化方法

Origami Payより高換金率な現金化方法

Origami Payを使うよりもっと簡単で高換金率な現金化方法は、クレジットカード現金化業者の利用です。ここではクレジットカード現金化業者について詳しくお話しします。

クレジットカード現金化業者は、指定された商品を購入してその特典としてキャッシュバックを受けることで、ショッピング枠の現金化ができます。換金率は88%〜98%と非常に高く、現金化の中でも人気のある方法です。

スマホやPCなどインターネットが使える環境なら、いつでもどこでも利用ができて即日入金が可能なので、急いでお金を用意したい人にもおすすめの方法となっています。

利用するにあたって審査もなく、ショッピング枠のあるクレジットカードと身分証明書さえあれば誰でもできます。安全面に関しても創業してから10年以上カードトラブルがない業者もあるので問題ないでしょう。

クレジットカード現金化で1番重要なのは利用する業者選びです。業者によって換金率や対応スピード、サポート内容は大きく違うため、利用する前にしっかりと比較検討しなくてはいけません。

しかし、初めてクレジットカード現金化をする人は何を基準に選んだら良いかわからないですし、忙しい人は探す時間が取れないと思います。

そこで、当サイトが実際に利用して選んだ優良業者を3社紹介します。どの業者も安全かつ高換金率な現金化ができると思いますので、ぜひ利用してみてください。

クレジットカード現金化堂

クレジットカード現金化堂

業界トップクラスの換金率と対応スピード、安全性を併せ持っているクレジットカード現金化堂。

初めて現金化をする方にも、スタッフが親切丁寧に対応してくれる優良現金化業者です。

男性なら換金率がアップする限定プランがあるので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

スマイルギフト

スマイルギフト

スマイルギフトは女性が安心して現金化ができる優良業者です。

女性スタッフが対応してくれるので、男性と話すのが苦手な方でも安心して利用できます。

女性限定プランがあり換金率でも女性が優遇されているので、ぜひ利用してみてください。

あんしんクレジット

あんしんクレジット

安心クレジットは創業17年を超える老舗現金化業者です。

創業以来一度もカードトラブルもなく、最高換金率は98.8%と業界トップクラスで利用者も非常に多くなっています。

まとめ

Origami Payを使った現金化の方法を徹底調査まとめ

今回はOrigami Payの特徴や現金化方法、より高換金率な現金化方法についてお話ししました。最後にポイントをまとめましたので、おさらいしましょう。

  • Origami PayはQR・バーコード決済サービス
  • クレジットカードと銀行口座でチャージができる
  • Origami Payは換金性が高いものが買えないので現金化には不向き
  • Origami Payで買ったものを転売すれば現金化できるが換金率が50%〜70%
  • クレジットカード現金化の方が簡単で高換金率
  • クレジットカード現金化の換金率は88%〜98%
  • クレジットカード現金化は業者選びが重要

Origami Payは現金化には向いていないので、どうしてもOrigami Payでないとダメというわけでなければクレジットカード現金化業者の利用がおすすめです。

クレジットカード現金化をするなら、ぜひ当サイトで紹介しているおすすめ業者を利用してみてください。