PAY IDで現金化する方法

更新日:2020.03.03
PAY IDで現金化する方法

専用のQRコードを読み取るだけで、お支払いができるPAY ID。 スマホ一つで、商品代金の支払いから個人間決済も可能なPAY IDで、クレジットカード現金化することはできるのでしょうか?

そこで今回の記事では、PAY IDを活用してクレジットカード現金化する方法について解説していきます。

PAY IDの特徴

PAY IDの特徴

PAY IDは、スマホ1つで利用できるQRコード決済。 アプリを立ち上げ、PAY Codeと呼ばれる専用のQRコードを読み取るだけで、支払いが完了します。

PAY IDは、簡単にネットショップを作成できるシステムを開発したBASEという会社が提供しています。

このため数あるスマホ決済の中でも、ネットショップの支払いでよく利用されるのがPAY IDの特徴。

現在では、実店舗とネットショップを含めて40万軒以上のお店で利用が可能です。

PAY IDの登録方法
PAY IDのアカウントは、メールアドレス電話番号だけで簡単に作成できます。
あとは、支払い源となるクレジットカードの情報を登録するだけ!
1度入力した情報は記憶されるので、支払いの度にいちいちクレジットカード番号や住所を入力する必要はもうありません。
今すぐ現金が必要な方はコチラ

PAY IDを現金化する方法

PAY IDを現金化する方法

親会社BASEのもとで運営されるネットショップの中では、メインの支払い方法としてPAY IDが導入されています。

PAY IDには、BASEのネットショップユーザーが、購入と売上を一括で管理できるよう、個人間決済機能が備わっています。

つまり、友達にPAY IDでお金を支払い、その金額を相手に現金にして渡してもらえば、簡単にクレジットカードのショッピング枠を現金化できるということです。

プロの現金化業者を利用する

PAY IDの個人送金をする手順

PAY IDの¥で個人送金をする手順

それでは早速、PAY IDの個人送金を利用して、クレジットカード現金化する手順についてみていきましょう。

まず、支払い相手となるPAY IDユーザーから、「請求金額」「請求内容」「レシートか商品の画像」を送信してもらいます。

PAY IDの運営側に現金化目的だとバレないよう、原材料の輸入・輸出あるいは中古品売買に見せかけておきましょう。

すると、自分のPAY IDに支払いリクエストが来るのでそれを承認すれば、支払いは完了です。

カード決済金額がそのまま売上金となって、相手のPAY IDアカウントにチャージされます。

1回の取引は35000円まで
PAY IDの個人間送金の取引上限額は、1回35,000円まで。
希望金額に満たない場合は複数回取引を繰り返す必要があります。
ただし、1ヶ月の取引上限は10万円までとなっているので注意してください。

送金が済んだら友人アカウントのPAY IDのチャージ残高を、振込申請で現金化してもらいましょう。

アプリから振込申請画面を開き、銀行口座の情報を入力すれば、その口座にPAY IDのチャージ残高現金として振り込まれます。

この方法なら、なんと振込手数料250円だけという超高換金率で、クレジットカード現金化が可能です。

PAY IDの現金化にはデメリットもある

PAY IDで現金化にはデメリットもある

他の方法では考えられないほどの高換金率が狙えるPAY IDの特徴。
ですが、この方法には以下の3つの弱点があります。

  1. 即日で現金化できない
  2. 高額の現金化ができない
  3. 運営側にバレると、取引自体がキャンセルされてしまう

PAY IDの売上金が銀行口座に入金されるのは、振込申請してから10営業日以内。

そして、先述したようにPAY IDの取引は1回3万5000円まで、月単位で見ると10万円までの利用上限があります。

このように、PAY IDを利用した方法は、即日高額でのクレジットカード現金化には向いていません

また、クレジットカード現金化を目的にPAY IDを利用することは、運営側にとって不適切な行為

少しでも現金化目当てだと怪しまれると、取引振込申請キャンセルされ、現金が手に入らない可能性があるのです。

もっと便利に現金化する方法

業者利用なら安全・即日・高額OK!

業者利用なら安全・即日・高額OK!

どうしても急いで現金が必要…!
そもそもPAY IDで個人送金できる相手がいない…。

…という方には、クレジットカード現金化業者の利用がオススメです。

クレジットカード現金化業者とは、ネットで運営している現金化の専門集団

その道のプロなので、カード会社に現金化がバレることなく、確実に欲しい金額を手に入れられます

利用方法は簡単で、公式サイトの申し込みフォームを送信するだけ!

すると、現金化業者からショッピングサイトのURLが送られて来るので、そこで商品をカード購入すれば、決済金額が現金となって振り込まれます。

申し込みから入金までにかかるスピードは、最短5分遅くとも30分

ショッピング枠に空きさえあれば、利用上限は一切ないので、どんなお金の緊急事態でも必要額をすぐに調達することができます。

今すぐ現金を手に入れる

クレジットカード現金化におすすめの優良店

クレジットカード現金化におすすめの優良店

手数料250円というわけにはいきませんが、現金化業者にPAY ID以上の安全性スピード性があることは確か。 そこで、今まで管理人が利用して来たクレジットカード現金化業者の中でも自信を持ってオススメできる、とっておきの優良店を紹介していきます。

インパクト

クレジットカード現金化に安心・安全なサービスを求めているなら、インパクトがおすすめ!

最低換金率保証サービスがついているので、他社よりも手数料が高かった…と後で泣く心配がありません。

アイラス

アイラス

アイラスは365日年中無休営業しており、24時間申し込みを受け付けている優良現金化業者です。

気になる対応スピードも最短5分と非常に早く、即日入金も余裕で叶います。

換金率も最大98%と非常に高くなっており、

創業以来カードトラブルゼロですので、安全性も高く、リピート率も高いおすすめの業者です。

どんなときも。クレジット

どんなときも。クレジット

クレジットカード現金化で厄介なのは、送料・決済手数料・消費税など多すぎる手数料。

どんなときも。クレジットなら、そういった不透明な手数料は0円で取引してくれるので安心です。

事前に教えてくれた換金率通り、確実に必要額を振り込んでくれます

まとめ

その日のうちに5万円以上ならクレジットカード現金化

PAY IDは、個人間送金の仕組みを利用すれば、かなりの高換金率で現金化できます。

ただし、即日や高額の現金化はできないので注意!

その日のうちに、5万円以上の必要額を調達したいなら、クレジットカード現金化業者の利用が安全です。