クレジットカード現金化の比較はマネーリサーチ

即日でクレジットカード現金化する方法とは?

更新日:2018.11.26
現金化の方法

佐藤 隆道

即日でクレジットカード現金化する方法

こんにちは!
クレジットカード現金化業者で働いていたので金融業界の裏まで熟知している村上圭です。

インターネットが普及して以降は利便性が格段に増したショッピング枠現金化サービスですが、特に手続をしてすぐに現金が受け取れる即日サービスはすごく便利ですよね!
しかし、皆さんはなぜ即日にショッピング枠現金化ができるのかご存知ですか?

今回は、即日のショッピング枠現金化が普及した歴史と仕組み、そして注意点についてご紹介していきます!

かつてはショッピング枠現金化の即日サービスがは珍しかった

かつてショッピング枠現金化の認知度がそれほど高くないときには、「即日」という宣伝文句を鵜呑みにして申し込みを行っても、実際は日数がかかってしまったり、最悪の場合は振込自体がいつまでもされなかったりといった問題が多く存在していました。

ショッピング枠現金化というサービス自体がさほど知られておらず、業界全体の洗練が未熟だったせいと言えるでしょう。

利用者を誘導するための誇大広告として「即日」の触れ込みをする業者も少なからずいたようです。

現在では殆どの業者で即日でのショッピング枠現金化ができる!

しかし、ネットの普及に伴ってショッピング枠現金化が主婦や学生層にまで広まっている現在では、即日入金のサービスは当たり前になってきています。

利用者の増加によって業者側もサービスの向上に尽力せずにはいられなくなり、激しい競争の末、即日入金が盛んに執り行われるようになったんですね。

殆どの業者では手続をスムーズに行うことで申込から現金受領まで1時間もかからないケースもあるほどスピーディーになっています。

続いては、ショッピング枠現金化サービスが可能な仕組みについてご説明致します!

即日にショッピング枠現金化ができる仕組みとは?

なぜショッピング枠現金化でと即日入金が可能なのか、その仕組みを見ていきましょう!

ショッピング枠現金化は審査が必要じゃないから!

カードローンや消費者金融を利用する場合に時間がかかる手続の代表例が審査ですよね。

しかし、ショッピング枠現金化では時間がかかる審査が不要で、あるとしても本人確認など必要最低限の手続きのみなので、スピーディに手続を進めることができます。

審査不要の理由としては、端的に言えば貸金業者ではないからです。

ショッピング枠現金化の仕組みは、ショッピング枠を利用して商品を購入してそれを売却するか、若しくはキャッシュバックの景品として現金を受け取るかの2通りです。

上記したショッピング枠現金化の2つの手順では、業者と利用者の間でお金の貸し借りは発生していないため、法的には単なる商品売買に該当するというわけなんです。

つまり、現金化業者は賃金借り入れ業者ではなく、純粋な商品取引業者として扱われるので、借り入れ業を取り締まるための貸金業法には觝触しません!
もっと言えば、クレジットカードを発行する際にクレジットカード会社が審査していますよね!

本人名義のクレジットカードを持っている方しか利用できないクレジットカード現金化は、もう既にクレジットカード会社の審査を受けているからこそ、ショッピング枠現金化の際には審査が不要というわけなんです!
面倒な手続きをすべて省くことができるからこそ、ショッピング枠現金化では即日対応サービスが安定して普及しているんです!

入金が即日中に反映されるネットバンクの仕組みがあるから!

銀行振込は同じ銀行の支店宛、同じ銀行の他店宛、他行宛によって入金のタイミングは異なりますが、原則午後3時までに振込実行を行うことで当日中に資金を移動することができます。

ショッピング枠現金化でもそれは注意するべき点です。

銀行の営業時間が決められていることで、午後3時以降に業者へ申し込んでしまうと、振込が翌日に持ち越されてしまうんですね。

日数を要しても問題ない利用者であれば大丈夫ですが、ショッピング枠現金化をしたい方の殆どは即日での入金をご希望ですよね。

午後3時を過ぎると即日中に現金を受け取ることができないの?
と疑問に思ったあなたにおすすめしたいのがネットバンクの利用です!

ネットバンクでは24時間365日いつでも口座内の現金を操作でき、振込の確認まですべて行えます。

深夜や土日祝日でもショッピング枠現金化を利用したい方も多くなって、業者もネットバンクを取り扱うのが盛んになってきています。

急な出費でのショッピング枠現金化が頻繁である場合は、ネットバンクの開設がおすすめですよ!

ショッピング枠現金化を即日で行う際の注意点

安全に即日でのショッピング枠現金化が可能となった現在でも、注意しなければならない点が少なからず存在します。

続いては、即日でのショッピング枠現金化サービスを利用するにあたって注意するべき点を見ていきましょう!

即日希望で換金率が低くなる可能性あり!

即日現金を振り込んでもらうことで換金率が低くなる可能性があるので注意が必要です。

ショッピング枠現金化業者の事情ですが、手続を急がなければならない分普通の取引よりも多くの負担費用がかかってしまうんですね。

カード決済料金や商品ストックの問題などの関係から、即日振込であれば必然と業者側の負担が多くなります。

実はショッピング枠現金化ではこうした負担分を手数料として、利用者が支払わなくてはいけない仕組みとなっています。

大した差がないと言えますが、即日での振込を希望する場合は、手数料の関係で換金率が下がる可能性も出てくることを念頭に入れておきましょう。

焦って悪徳業者に引っかからないように注意!

もう一点、多くある業者に混じって少数ながら存在する悪徳業者に引っかからないように注意が必要です。

特に即日中にショッピング枠現金化をしたいという利用者は、急な出費で時間に追われているため、業者のサイトなどに怪しい部分があっても見逃してしまいがちです。

前述したように、ショッピング枠現金化業界で「即日」の言葉が広まった背景には、利用者をおびき寄せるための誇大広告商法の一つとしての使用がありました。

安全に利用可能な優良店が殆どとなった現在でも、未だ「即日」の触れ込みで詐欺行為を働く業者も少なからず存在します。

また他にも、「換金率98,8」といった桁違いな数値で人を集め、実際には法外な手数料を引かれて40%での取引になったという詐欺行為の事例もあります。

こちらの業者のチェックリストなどを活用して、焦っているときこそしっかり確認すべき点は確認して、悪徳業者にお金を騙し取られないように気をつけましょう!

まとめ

今回の記事では、ショッピング枠現金化の即日サービスにおける仕組みと注意点について解説してまいりました。

銀行の営業時間が午後3時までということもあり、通常の口座だと申し込み時間によっては即日中に入金がされない可能性もでてきてしまいます。

重要なことなので再度申し上げたいのが、即日のショッッピング枠現金化を希望される場合にはネットバンクの開設が必要不可欠である点です。

利便性の高いショッピング枠現金化の即日サービスですが、悪質な詐欺行為にも注意が必要ですね。

最後にここまでの要点を振り返っていきましょう!

  • 今では殆どの業者で即日でのショッピング枠現金化ができる
  • カードローンのような審査がないことが即日現金化できる理由
  • 即日のショッピング枠現金化を希望ならネットバンクがおすすめ
  • 即日希望で換金率が低くなることも
  • 即日を過剰に押し出す悪徳業者に注意

いかがだったでしょうか。

利用する際の状況をしっかり整理して、ご自身に合った条件で現金化サービスを利用するのがもちろんベストです。

しかし、ショッピング枠現金化を利用するならばなるべく即日中に入金してもらいたいのが本心ですよね。

安全に即日サービス利用するためにも、今回の記事に記載されているような、ショッピング枠現金化の仕組みや注意点を把握しておくのが有効ですよ!