自分と業者のクレジットカード現金化を徹底比較

更新日:2019.10.10
比較!自分での現金化と業者利用

自分で行うクレジットカード現金化業者利用、おすすめなのはどっち? 長年の論争に終止符を打つべく、2つの方法を徹底比較! 記事の最後では、業者利用の弱点を克服する第3の現金化についても紹介します。

①クレジットカード現金化の換金率で比較

換金率で比較

自分でのクレジットカード現金化は高換金率? 半ば盲目目的に言われ続けているこの言葉の真実を、公平な立場からまずは検証します!

自分での現金化は成功すれば高換金率

自分での現金化は成功すれば高換金率

自分でのクレジットカード現金化の換金率の相場は、85〜90%。 転売した商品の売上全額が自分の手元に入ってくるので、手数料を支払わなければならない業者利用よりも換金率は高くなるというのが基本的な考え方です。

ただし、ゲーム家電類など換金目的だとバレにくい商品の転売は、70~85%前後とやや換金率は落ちるので安全性との兼ね合いが難しいところ。

思ったより高値で商品が売れず、結果的に必要な金額を調達できないケースなども十分考えられるので、ハイリスク・ハイリターンな方法だといえるでしょう。

業者利用なら欲しい金額が手に入る

業者利用なら確実

一方、クレジットカード現金化業者を利用した時の換金率は、75~80%前後。 公式サイトだと90%近くの換金率が宣伝されていますが、実際は諸々の手数料が差し引かれてこの程度に落ち着くことが多いです。

ただし、手に入る金額が最後まで分からない自分での現金化と違って、業者利用は見積もりの段階で換金率が分かります

あらかじめ業者に実際の振込額を尋ねておけば、

あとになって必要な現金が足りない!

などというトラブルとは一切無縁で、自分の欲しい金額を確実に手に入れることができます。

②クレジットカード現金化スピードで比較

スピードで比較

どんなに高換金率が実現できても現金が欲しいタイミングに間に合わなければ意味がありません。 そこで、クレジットカード現金化のスピード性についても両者を比較しました。

自分での現金化は1週間〜1ヶ月

自分での現金化は時間がかかる

自分でのクレジットカード現金化は現金を手に入れるまで1週間〜1ヶ月はみておく必要があります。

もちろん、転売する商品をカード購入し、その足で中古買取店に持ち込めば1日でできないこともありませんが、こういった場当たり的な現金化の換金率は低くなります

転売する商品の下調べにかかる時間だけでなく、転売方法としてヤフオクメルカリなどネット上の個人取引を選択肢に入れる場合は、売れるまでの期間と郵送にかかる時間も含めて考えなくてはなりません。

このように自分でのクレジットカード現金化は、高換金率を狙えば狙うほど所要時間は長くなるので、1週間〜1ヶ月と余裕を持った時間の逆算をおすすめします。

業者利用なら、24時間即日振込

業者利用なら即日振込

クレジットカード現金化業者は、どこも即日振込が基本です。

振込にかかる時間は業者によってまちまちですが、優良店なら申し込み後30分〜1時間前後で自分の口座に現金が振り込まれます。

自分での現金化と違って自分で売買する商品を選ぶ手間が省け、ネット上だけで手続きが完結するのも魅力的です。

特に業界内でも、唯一無二の24時間営業として名を馳せている 24キャッシュなら、早朝・深夜問わずスピーディな現金化が可能!

換金率も80~85%と相場超えの高水準を誇っているので、今すぐ現金が必要という方は今すぐ問い合わせてみましょう。

24キャッシュ 公式サイトはこちら

③クレジットカード現金化の安全性で比較

安全性で比較

換金目的に商品をカード購入するのは、クレジットカードの利用規約違反。 万が一カード会社にバレた場合、カード利用停止強制解約などのペナルティを受ける可能性があります。

自分での現金化は利用停止リスクが高い

自分での現金化は利用停止リスクが高い

自分でクレジットカード現金化するためには、なるべく転売しても価値の下がらない商品を選んでカード購入する必要があります。

しかし、カード会社もクレジットカード現金化によく使われる商品についてはすでに把握済み。

金券類ブランド品などの高換金率の代表商品を決済すると、ほぼ間違いなく現金化がバレてしまうでしょう。

カード会社に現金化が疑われないように個人ができる対策としては、下記の2点くらいしかありません。

  1. 換金目的だと疑われにくい、ゲームや家電類、その他穴場の商品を選ぶ
  2. 高額決済が目立たないよう、利用頻度の高いカードを使う

業者利用ならカード会社対策はバッチリ

業者利用のカード会社対策

個人で行う現金化と違ってクレジットカード現金化業者はれっきとした企業なので、万全なカード会社対策を行なっています

クレジットカード現金化業者は海外決済端末や決済代行会社を通すことで、クレジットカードの利用明細を分かりづらくするという技術を持っているので、現金化がバレる心配はまずありません。

特に、あんしんクレジットのように、カード会社と長年戦い続けてきたキャリアのある老舗業者なら、安全性はバッチリ!

愛用のクレジットカードを利用停止の危険に晒すことなく、現金化に利用できます。

あんしんクレジット 公式サイトはこちら

現金化の業者利用がおすすめな人とは?

業者利用の現金化がおすすめな人

ここまで、自分で行うクレジットカード現金化と業者利用を比較してきました。 それでは、クレジットカード現金化業者の利用がおすすめな人とは一体どんな人なのでしょうか?

  • 初めてクレジットカード現金化する人
  • 今日中に現金が必要だという人
  • 確実に必要な金額を調達したいという人

最近では現金化業者も進歩を遂げ、85%前後という自分での現金化とそう変わらない換金率でサービスを提供する優良店も増えてきています。

手間がかからず・即日中に・欲しい金額を確実に手に入れられるという現金化業者の3大メリットのうち、どれか1つでも重視するポイントがあるのなら、迷わず利用することをおすすめします。

自分での現金化がおすすめな人とは?

自分での現金化がおすすめな人

それでは、逆に自分でのクレジットカード現金化がおすすめできる人とは一体どんな人なのでしょうか?

  • ネット上の個人取引など中古売買に長けている人
  • 時間をかけてもいいから高換金率を目指したいという人
  • 日常的にクレジットカードの高額利用があるという人

ハイリスク・ハイリターンな自分でのクレジットカード現金化は、時間に余裕があること、高換金率を狙える知識や技術があることが大前提!

実践する際は、カード会社に現金化が怪しまれないよう程度に普段から一定の利用額があるカードを使って行いましょう。

自分での現金化と同じくらい高換金率な方法

自分での現金化と同じくらい高換金率な方法がある

「業者利用と同じくらい楽で、なおかつ自分での現金化と同じくらい高換金率が実現できる方法ってないの?」 そんなみんなの本音に応えて、マネーリサーチではある期間限定キャンペーンを開催中です。

期間限定!換金率5%UP

スピード性、安全性に優れたクレジットカード現金化業者利用の唯一の弱点は、換金率がイマイチなところ。

そこでマネーリサーチではこの一点を我々がカバーできれば、もっとみんなが楽して現金化できるのではないかと考え、このキャンペーンにたどり着きました!

なんと、下記URLからお申込みをするだけで!

みんなが利用している人気急上昇のクレジットカード現金化業者の換金率が、問答無用で最大5%UP

他の比較サイトから申し込んでも、このキャンペーンを受けることはできませんので、どうぞご注意くださいませ。

期間限定!換金率5%UP

まとめ

高換金率の優良店がおすすめ

転売の知識と技術さえ持ち合わせていれば、自分で行うクレジットカード現金化は業者利用よりも高換金率が狙えます。

しかし、スピード性安全性についてはその道のプロである現金化業者の方が圧倒的に優位!

このため業者や比較サイト開催のキャンペーンで、優良店の換金率をグッと押し上げて利用するのがおすすめです。