1万円をクレジットカード現金化する方法

更新日:2018.11.28
現金化の方法

佐藤 隆道

1万円を現金化する方法

こんにちは、元バリバリの金融マンこと、佐藤隆道です。

本日は1万円などの少額で現金化をする時の注意点についてお話していきますね!

そもそも、クレジットカード現金化は1万円という少額でもできるのか?

事情があって、あるいは時間的な制約から1万円を用意できない人もいます。

現金化業者を利用すれば、全国どこでも即日で振り込んでくれます。

ただ、あまりに少額すぎると断られてしまうという噂もあります。

果たして1万円でのクレジットカード現金化は可能なのでしょうか?

また、現金化業者を利用する場合、自分で行う場合のメリット、デメリットをみていきます。

1万円でも換金してくれる業者はある

結論から言いますと、1万円でも現金化してくれる業者もいくつもあります。

しかし、1万円という少額換金にはメリットとデメリットがあることを抑えておきましょう。

1万円少額現金化のメリット

返済が楽

現金化すると翌月、業者にではなく、カード会社にショッピング枠利用分の金額を返すことになります。

数十万~数百万円も現金化した場合は、翌月の引き落としにまでお金が用意できない可能性があります。
一方で、1万円という少額ならば来月の給与が入ってからという考えでも返済しやすい金額です。

初心者でも安心

クレジットカードの現金化を初めて行う方は、現金化に対して不安を抱えている人も多いでしょう。

お金が今すぐ必要で、もう現金化に頼るしかない!

でもネットを見ると現金化で詐欺にあった、予想外の金利や手数料がかかったというような情報も目に飛び込んできます。

そういった場合、万が一、数十万や数百万で被害にあうのと、1万円で被害にあうのでは、心の持ちようが異なります。
(もちろんそういった業者にひっかからないことが一番よいのですが…)

また、一旦少額で信用できる業者を見つければ、また、次回お金が必要になったときにも安心して取引することができるのもメリットです。

1万円少額現金化のデメリット

キャッシュバック率が低くなる

現金化の業者で最高98%などのキャッシュバック率という魅力的な数字の前についている「最高」という言葉、これは現金化の金額が大金であればあるほど、この「最高」の数字に近づく可能性が高いです。

そのため1万円の少額では「最高95%」の業者でもキャッシュバック率は70〜75%になることもあります

単純に1万円でキャッシュバック率が最高の95%ならば9500円が手元に返ってくる形になりますが、70%~75%では7,000円~7,500円とずいぶん損をした気分になってしまいます。

さらに手数料もかかるかも

各業者の換金方法によっては、商品の発送料や振込手数料、クレジットカード決済手数料などを追加で請求されることがあります。

キャッシュバック率に手数料が含まれている業者もあれば、別になっている業者もあるので気をつけましょう。

1万円くらいなら自分で現金化できるのでは?

たしかに少額ならば自分でもネットオークションや金券ショップで現金化して作れそうです。

しかし、自分で行う場合もメリットとデメリットがあります。

自分で現金化するメリット

業者とかかわらない安心感

現金化業者の中には悪徳と言われる業者もあり、クレジットカードの個人情報が使われたという被害がでている場合もあります。

その点、自分で現金化すれば自分と、商品元とカード会社という信用できる機関しか通さないという安心感があります。

手数料の負担が少ない

ネットの商品などは、配送料はかかってしまうかもしれませんが、業者の利益となる手数料がかからないので、うまく買って売ることで業者を通して効率的だといえます。

自分で現金化するデメリット

カード会社に目をつけられやすいかも

1万円なので、もともと高価な買い物にはならないといえますが、これをきっかけにその後どんどん大きな買い物の転売をくり返すと、カード会社に転売がバレてしまいカード利用停止になるおそれがあります。

転売はカードの利用規約に違反している行為であるという意識を持つ必要があります。

希望の値段で買い取ってもらえないかも

業者との取引と違い、自分で行う場合は、まずは売るための商品を購入したうえで、高く売れるお店や個人を見つける必要があります。

リサイクルショップや金券ショップ、オークションで売るにしろ、確実にその商品が自分の希望金額で買い取ってもらえるかはその時にならないとわかりません。

そのため、場合によっては業者にまかせた方が費用も手間も、時間もかからず早かったという事態にもなることも考えられます。

1万円で現金化するときは、メリットとデメリットをよく考えて

いかがだったでしょう!

少額で現金化するときには様々なメリットやデメリットが存在していることをご理解いただけたでしょうか。

自分がメインで使う業者を探したい時に、悪徳かどうかを確かめるためにも少額利用がおすすめです。

もし、1万円程度の少額で現金化を利用される場合には、これらの点に気をつけてくださいね!

1万円対応可能で素早い対応の『24キャッシュ』

24キャッシュ

公式サイトはこちら

デメリットが決して小さくない業者での少額現金化を、敢行しようというのであれば、おそらくは今すぐに現金が必要という方が多いのではないでしょうか?

そんな、とにかくお急ぎという方におすすめしたいのが24時間対応の『24キャッシュ』! 1万円から対応してくれる上に、振込までの対応スピードが売りの業者なので、きっと期待に応えてくれるはず!