七福神のファクタリング

七福神のファクタリングの特徴

七福神は2018年にサービスを開始した新規ファクタリング会社です。
新規だとしっかり運営されているのか不安に感じる人も多いかもしれませんが、公式サイトをみたところメリットが多く、信用しても大丈夫そうな会社でした。

七福神のファクタリングのメリット

合計売掛金1億円まで対応

七福神では売掛金の合計1億円まで現金に変えてくれます。
ただし、1億円はあくまでも合計の金額であり、売掛先1社に対しては最大3000万円までなので注意してください。

また最低売掛金の額は30万円であり、七福神は個人事業主から大企業まで幅広く対応しているファクタリング会社だと言えるでしょう。

最短即日で売掛金が現金に変わる

七福神のファクタリングでは、申込みから入金まで最短で即日中に完了します。
他社だと審査で難航して3日かかる会社もあるので、非常にスピーディな対応だと言えるでしょう。

また、即日中に入金まで辿り着かない場合でも、翌日には入金が可能なのでとにかく一刻も早く資金調達をしたい企業にとって最適なファクタリング会社だと言えます。

3社間だと最低手数料3%

七福神では2社間ファクタリングだけでなく3社間ファクタリングも実施しており、手数料が最低で3%なので非常にお得にファクタリングすることができます。
 ただし、3社間ファクタリングを利用すると取引先にファクタリングの事実が漏れてしまい、信用を失ってしまう可能性もあるので、2社間と3社間どちらが良いのかはよく考えて利用してください。

債務超過でも対応可能

七福神では債務超過となってしまっている企業でもファクタリングを利用することができます。
また、債務超過の場合はその場しのぎの解決だけでなく、根本的な資金繰りに関する悩みも解決してくれるそうなので、困っている企業は一度相談をしてみてくださいね。