後悔したクレジットカード現金化体験談

更新日:2020.03.03
後悔した現金化体験談

クレジットカード現金化で後悔したという人をインタビュー! 実際にあった後悔体験談を反面教師として、そこからクレジットカード現金化を成功させるためのヒントを得ましょう。

クレジットカード現金化で後悔した3つのケース

後悔する3つのパターン

ここでは、クレジットカード現金化比較プロに寄せられたクレジットカード現金化で後悔した体験談を紹介します。 先人の失敗に学び、利用前にいまいちど心を引き締めましょう。

後から高換金率の業者を発見!後悔した体験談

換金率で後悔した体験談

急遽3日後に現金支払いが必要になり、クレジットカード現金化サービスの利用を決めました。

「だいたいどこも換金率70%だけど、うちは75%でやってるから」

というオペレーターの言葉を信じて契約しましたが、あとから調べてみると、優良店なら換金率80~90%前後で取引してくれることが発覚。

焦らずきちんと比較して優良店を選んでいれば、もっとお得にクレジットカード現金化できたかもしれないと後悔しました。

現金化が間に合わなくて後悔した体験談

間に合わなくて後悔した体験談

とある公式サイトで「24時間いつでも即日入金」というふれこみを見つけて、夜の7時に申し込みました。

しかし、カード決済も終わってあとは入金を待つだけという状態になってから、私の持っている銀行口座だと振込は明日になると言われてびっくり。

銀行の指定があるなんてそれまで全く聞いていません。

結局、次の日の朝急いで流行りのゲームを購入、中古ショップで現金化しました。

しかし、クレジットカード現金化業者のキャンセルはもうできなかったので、手数料の払い損に。

カード決済する前に、きちんと契約内容を確認しておけばよかったと後悔しています。

闇金から電話!個人情報トラブルで後悔した体験談

個人情報で後悔した体験談

どうしてもお金が必要で、クレジットカードのショッピング枠を現金化することにしました。

クレジットカード現金化業者に電話をして、「信用情報がグレーの私でも大丈夫でしょうか?」と尋ねると、「審査なしで借りられる消費者金融がある」と何やら怪しい返事がかえってきました。

その場ですぐに丁重にお断りしたのですが、すでに公式サイトから申し込みフォームを送信していたのがよくありませんでした

電話番号やメアドを入力してしまっていたので、その日からは闇金融から大量のダイレクトメールと勧誘の電話の嵐。

結局利用しなかった現金化業者からも「キャンセル料としてお金を払え」と言いがかりをつけられたので、悪徳業者だったと思います。

3ヶ月くらい無視していたらやっと落ち着きましたが、怖い思いをしたので安易に申し込んだことを後悔しています。

後悔しないためのチェックポイント

後悔しないためのチェックポイント

クレジットカード現金化で後悔しないためには、一体どんな対策を講じればよいのでしょうか? クレジットカード現金化の基本要素となる換金率振込スピード安全性の3つの観点から、チェックポイントを解説します。

①換金率

換金率

クレジットカード現金化で後悔しやすい1番のポイントは、換金率。 たいていの人は、なるべく高換金率な業者を探すことにエネルギーを使ってしまいますが、本当に重要なのは見積もりの段階となります。

  • 今回適用される換金率はいくらか
  • 実際に振り込まれる金額は何年か
  • 詳しい手数料の内訳

上記の内容をメールで送ってもらえれば、思わぬ入金トラブルを防ぐことができます。

2〜3社見積もりを出してもらって比較すれば、結果的にどこが本当に高換金率な優良店なのかが明らかになるでしょう。

中には家電販売のように「他社より1%でも換金率が低い場合にはご相談ください」と相見積もりを行なっているクレジットカード現金化業者もいるため、試してみて損はありません。

②振込スピード

振込スピード

どんなに高換金率な現金化業者を見つけても必要なタイミングに間に合わなければ、また別の金策を考えなくてはなりません。 カード決済後に後悔しないよう、必要事項は利用前に徹底的に確認しましょう。

クレジットカード現金化業者の公式サイトでよく「入金まで最短5分」

どこも初回利用は本人確認が必要になりますので、遅くとも20分前後は見込んでおく必要があります。

また、確実に当日中の振込を希望するのなら、ネットバンクの利用がオススメ。

本来であればモアタイムシステムという同盟に参加している金融機関同士であれば24時間振込が可能なのですが、2018年に開始した制度なので未対応の銀行や業者も多いです。

その点、自分の持っているネットバンク口座に対応した現金化業者なら、スムーズに現金化できること間違いありません。

安全性

安全性

クレジットカード現金化業者の中には一部、金銭や個人情報目的で営業している詐欺業者や、闇金融と繋がった名簿屋が紛れ込んでいるのです。

個人情報の流出やカードの不正利用など、情報管理にまつわるトラブルを防ぐためには、ページのセキュリティをチェックすることが重要!

公式サイトから申し込みフォームを入力するページのURL左部分に、鍵マークが付いていることを確認しましょう。

これがないと送信した情報は全て丸裸のままネット上を移動するので、悪用されるリスクが高くなります。

クレジットカード現金化の優良店

クレジットカード現金化の優良店

数ある業者の中から、優良店さえ選べればクレジットカード現金化は勝ったも同然! サービスを利用してまず後悔することはないというおすすめ業者を厳選して紹介します。

クレジットカード現金化堂

クレジットカード現金化堂

換金率で後悔したくないなら、クレジットカード現金化堂を選ぶのがおすすめ。

男性限定プランで換金率3%UPなど、他社と比較して魅力的なキャンペーンが豊富です。

特に新規利用者は最大5万円の現金がもらえるチャンスもあるので、利用するなら今このタイミングしかありません!

どんなときも。クレジット

どんなときも。クレジット

どんなときも。クレジットは業界最安の手数料0円

1万円〜10万円の少額利用でも90%以上の換金率で現金化ができる、最近口コミ評判で話題の業者です。

創業以来カードトラブルゼロと安全性も高いので安心して利用できます。

あんしんクレジット

あんしんクレジットの誇大広告

詐欺に引っかかって後悔するのはごめんだ!というあなたは、あんしんクレジットで決まり!

18年という創業的の長さにも関わらず、カードトラブル0件という驚きの実績を持つ老舗です。

換金率・振込スピードなど全体的なスペックもかなり高いので、初めの1社にうってつけの優良店だといえるでしょう。

まとめ

業者選びと事前の確認が重要

クレジットカード現金化で後悔しないためには、業者選び事前の確認が超重要!

サービスを利用後に「思っていたのと違う…」と後悔しないよう、万全の準備でクレジットカード現金化に臨みましょう。