TRY(トライ)のファクタリング

TRY(トライ)のファクタリングの特徴

TRY(トライ)は公式サイトを見ても他のファクタリング会社との違いが分かりづらく、メリットが少ないと感じる人も多いでしょう。
しかし、詳しく調査をしていくとTRY(トライ)だからこそ利用すべきメリットがたくさん見つかりました。

TRY(トライ)のファクタリングのメリット

最短即日買取

TRY(トライ)のファクタリングは最短1日で現金を手に入れることができます。
そのため今日中に現金が欲しいという企業はストレスなくファクタリングで資金調達することができるでしょう。また、他のファクタリング会社では審査から入金までの時間がかかるといったデメリットもありますが、TRY(トライ)ならその心配は皆無で利用することができます。

土日や夜間も問い合わせ可能

TRY(トライ)でファクタリングをしたい人は土日や夜間いつでも申し込みを行うことができるので、営業時間内にわざわざ申し込みをし直す必要がありません。
ただ、あくまでも申し込みだけで、その後のやり取りは電話が主となり営業時間内でしか現金を手に入れることはできないので、注意してください。

取引先に知られる心配がない

TRY(トライ)は2社間ファクタリングを活用している会社なので、売掛先にバレずにファクタリングを行うことができます。
ただ2社間ファクタリングの場合は手数料が3社間ファクタリングよりも高くなる傾向にあるので、信用情報を気にしない企業であれば3社間ファクタリングを選んだほうがお得に資金調達することができるでしょう。

見積もり無料

TRY(トライ)でファクタリングを申し込むと見積もりを無料で作成してくれます。
ファクタリング会社の中には契約時に見積り金額を掲示するような会社もあるので、見積もりを事前に知ることができるのは安全と言えるでしょう。