ワダツミ

ワダツミのファクタリングの特徴

ワダツミは「すばやく、わかりやすく、売掛金を資金へ」をコンセプトに掲げるファクタリング会社です。
提供しているのは3社間ファクタリングなので、売掛先にファクタリングをしたことがバレてしまうのですが、それ以上に多くのメリットがありました。

ワダツミのファクタリングのメリット

最低手数料は1.0%

ワダツミでファクタリングを利用した場合、2社間ファクタリングを提供している会社よりも遥かに手数料を安く抑えることができます。
公式サイトによると月の手数料は1%〜3%に収まるとの記載があるので、とにかく手数料を抑えてファクタリングを利用したいという方に非常におすすめできる会社です。

売掛金5万円から対応

他のファクタリング会社では30万円や50万円以上の売掛金でしか対応をしてくれないのですが、ワダツミでは5万円の売掛金でもファクタリングをすることができます。
そのため少しだけ資金が必要な場合に利用できる数少ない会社と言えるでしょう。

10億円までファクタリングが可能

ワダツミのファクタリングは最大10億円の売掛金の現金化に対応しています。
売掛金の額が大きい案件は支払のタイミングが数カ月後というケースが良くありますが、運転資金が足りなくなってしまう企業も多いのではないでしょうか?

そんな時ワダツミでファクタリングを利用すれば運転資金の心配をすることなく案件に集中できるので、高額案件が受注し運転資金が無くなりそうな場合は、ワダツミでファクタリングを利用しましょう。

売掛先への同行も可能

ワダツミは3社間ファクタリングを提供しているからこそ、売掛先に説明をする必要があります。
一般的にファクタリングはまだ浸透しておらず、場合によっては売掛先の信用を失ってしまう可能性が高いです。

そんな事態を避けるためにワダツミは売掛先への説明にも同行してくれるので、安心してファクタリングを利用しましょう。