財務会計支援機構

財務会計支援機構の特徴

一般社団法人である財務会計支援機構のファクタリングは手数料こそ他よりも高いかもしれませんが、それ以外の面で利用すべきたくさんのメリットがあったのでご紹介していきます。

財務会計支援機構のメリット

最大1億円まで対応

財務会計支援機構では最大1億円までファクタリングすることができます。そのため多くの資金が必要だという場合は、選択肢に入れても良いでしょう。
ただ最低の買取は100万円で少額の資金調達には向かないので、少額の場合は他のファクタリング会社を利用したほうが良いです。

地方なら電話ヒアリングも可能

財務会計支援機構でファクタリングをする際に、通常であれば審査の際に面談が必須となっていますが、地方の場合は電話ヒアリングだけで解決する場合があります。
面談をするとなると東京まで行く交通費や時間がもったいないですが、電話ならどちらも必要ないので、地方の人でも遠慮せずに問い合わせてみてください。

非営利団体のファクタリング

財務会計支援機構は日本経済の活性化に寄与するために誕生した一般社団法人です。
そのため利益を目的とした株式会社とは異なった非営利のファクタリングを提供してくれるので、初めてファクタリングをするという方は利用することをおすすめします。

個人事業主も利用可能

財務会計支援機構のファクタリングは法人だけでなく、個人事業主の方でも利用することができます。
ファクタリング会社の中には個人事業主であるというだけで利用を断られるケースもあるので、こうした融通の利きやすさも財務会計支援機構のメリットだと言えるでしょう。