クレジットカード現金化の比較はマネーリサーチ

365クレジットのクレジットカード現金化

更新日:2018.12.21
業者イメージ
換金率最高換金率98.8%
振込時間最短5分
営業時間24時間365日
対応ネット銀行ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行
URL http://365credit.org/
最短10分以内 土日祝日

こんにちは。現金化のプロの佐藤です。
365クレジットは、最近口コミで話題になっている現金化業者。
リピート率No1や、利用者数の70,000人突破の表記があるので、実績がありそうですね。
しかし、口コミなどを見てみると、どうやら最近出来た現金化業者のようです。
利用を検討しているのなら、詳しく知る必要がありますね。

今回紹介する365クレジットは、口コミなどを見る限り最近出てきた現金化業者です。

しかし、公式サイトを開いてみると、最近出て来た業者のはずなのに創業7年という表記があったり、利用者数70,000人と表記してあったり。
いかにも優良業者であるような言葉が並んでいました。

少しでも疑いのある情報を信じて利用するべきではありません。
利用してみて、実際の換金率入金スピードなどを調べる必要がありますね。

そこでこの記事では、実際に365クレジットを利用して優良業者であるか確かめてみることにしました。

利用する前に、是非参考にしてみてください。

365クレジットの特徴

365クレジットの特徴

早速、365クレジットの公式サイトからわかる情報から見ていきましょう。

まず最初にお伝えしたいのは、創業7年と表記されてはいるものの、ドメインの取得日は2018年だったということです。
口コミなどで「最近出来た業者だ」と話題になっていたのは、どうやら間違いではなかったようですね。
いきなり利用者を騙すような表記をしているのはいただけません。

それ以外の部分はぱっと見は画像も多く、手順などの説明もあるので、作り込まれたサイトのような見た目です。
しかしよく見てみると、やたら「POINT」という文字が目立ちます。

優良な業者だと、アピールしたいポイントは一つにまとめて紹介して、分かりやすくしています。
人が理解しやすい情報量をわかった上で、サイトを作っているからですね。

一方365クレジットの場合には、なんとか強くアピールしたいのか、注目すべきポイントが3回も紹介されています。
ポイントと書かれてはいないものの、アピールとして文字が大きくなっている箇所を含むとそれ以上です。

しかも、強調されているのは「換金率・入金スピード・来店や審査必要なし・安心の実績・即日現金化可能」ということだけで、それ以上の情報はありません。

このように、何度も似たようなことをアピールしてしまうのは、それだけアピールポイントがないからだと考えられます。
優良な業者であれば、特別なプランを用意していたり、キャンペーンの適用条件をアピールしたりするはずです。

一体どれくらいの回数で同じようなことを強調しているのか、アピールしている画像と共に紹介していきましょう。

365クレジットのメリット

365クレジットのメリット

土日祝日も利用可能

365クレジットでは土日祝日も利用可能というアピールを計2回しています。

土日祝日に利用できるのは、365クレジットがネットバンクに対応しているからです。
対応しているネットバンクは以下の3行です。

  • ゆうちょ銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行

ネットバンクは24時間入出金が可能なので、土日祝日でも現金化が利用可能です。

更に、365クレジットの営業時間は24時間365日ですから、本当にいつでも現金化できることになりますね。
これは便利です。
利用したいと考える理由にはなり得るでしょう。

24時間365日対応

次は24時間365日対応しているというアピールです。
こちらはなんと言葉を変えて5回もアピールしています。

このアピールについては審査や来店が必要ないというアピールと同時しているのも目立ちます。

ただ、入金スピードの表記2パターンあるために、「最短3分」なのか「最短5分」なのか分かりません。
いつでもすぐに対応してくれるのは分かりますが、大事なポイントなのでどちらかに統一してほしいものです。

本当に24時間現金化に対応しているのか、また入金スピードはどれくらいなのかについては、後ほど実際に利用した際のリポート内で紹介します。

来店や審査必要なし

365クレジットでは来店や審査の必要なしというアピールを計4回行っています。

ただ正直なところ、現金化業者が来店する必要がないことや、審査が必要ないことをアピールする意味はほぼありません。
なぜなら、ほぼ全ての現金化業者が来店する必要もなく、審査もないからです。

確かに、来店しなくてはならない現金化業者も存在してはいますが、ネット完結で契約できる業者と比べてかなり少数派です。

更に審査については、むしろする必要があったら悪質な現金化業者だと判断して間違いないでしょう。
審査手数料などと言って換金率を引く業者でない限り、審査が必要だと言う業者はいないからです。

アピールする必要のないことだと言えます。

365クレジットのデメリット

365クレジットのデメリット

創業7年は嘘の可能性がある

さて続いては、安心と実績がある業者であるというアピールです。
言葉を変えて4回アピールしていますね。
だんだん回数が多くなってきましたが、そこまでアピールしたいことなのでしょう。

しかし、前述していた通り、365クレジットのドメインの取得は2018年。

もしかしたら他のアドレスで違う名前の業者として営業していたのかもしれませんが、やはり365クレジットという名前で営業していない限り、創業7年という言葉は誤解を招くため、控えるべきです。

わざとなのか、それとも純粋に現金化業者として営業し始めた年数を表記すれば良いと思ってアピールしているのか分かりませんが、利用者に対して誠実な書き方とは言えないでしょう。

365クレジットの換金率

365クレジットの換金率

365クレジットでは換金率についてはあまり触れたくないのか、他の現金化業者ならあるはずの「換金率表」がありません。

確かに、換金率98.8%が適用されれば、かなりの換金率で現金化できることになります。
しかし、自分に適用される換金率が大体でも分からないと利用者は利用しづらいですよね。

にも関わらず、いくら以上使えば適用されるのかも表記されていなければ、いくらから現金化できるかも表記されていないんじゃ、利用者は不安でしかありません。
そもそも、本当に98.8%の換金率で現金化される人がいるのかどうかすらも、怪しいと思ってしまいますよね。

現金化利用の流れ

現金化利用の流れ

さて、ここからは365クレジットの現金化の流れについても、紹介していきましょう。
現金化の流れは以下の簡単な3ステップです。

また、365クレジットの現金化はキャッシュバック方式で行われています。
キャッシュバック方式とは、利用者が商品を購入することでその購入分の何割かの現金をキャッシュバックしてくれる方式のことです。
その為、家に商品が送られてきます。

商品が家に届くことによって、同居している家族などに現金化がバレる恐れがある場合には、配達時間を指定してもらったりなどの工夫が必要でしょう。

ネット上の口コミ

365クレジットのネット上の口コミ

では次は、実際に365クレジットを利用した方の口コミをまとめてみていきましょう。
公式サイトでは高い換金率や入金スピードの早さなどをアピールしていましたが、口コミでは評価されているのでしょうか。

  • 365クレジットで現金化したら換金率70%になった
  • これだけ換金率低くてリピート率No1はないよ
  • 換金率68%になりました
  • 良さそうなサイトだと思いましたが、優良店とは言えません
  • 結構高額な現金化したのに換金率71%はひどすぎる

少しネット上で調べてみただけで、悪い口コミをこれだけ見つけることができました。
特に、換金率については酷い言われようですね。

また、換金率が低いとなるとリピーターがたくさんいるとは思えないですし、安心と実績がある業者だとも言いづらいです。
口コミで書き込まれていたことが本当なら優良な業者ではないでしょう。

365クレジットを利用してわかったこと

現金化してわかったこと

365クレジットのアピールポイントとネット上での口コミの内容は、かなり違っていましたね。
そこで、どちらの情報が事実なのか、実際に利用して確かめてみました。

わかったことは、以下の4点です。

  • 接客対応は丁寧
  • 実際の換金率は69%
  • 夜中や朝方は対応してくれない
  • 入金スピードは1時間ほど

では、一つずつみていきましょう。

接客対応は丁寧

365クレジットの接客対応

365クレジットのオペレーターの対応は丁寧でした。
乱暴な言葉使いもなかったですし、威圧感などを感じることもなかったです。

ただ、手数料などの突っ込んだ質問をしようとすると、「申し訳ありません。お客様によってカード決済手数料も変わりますので、お答えできません」という、若干無理のある言葉で遮られてしまいました。

これは聞いても絶対に話してくれないなと思ったので、それ以上は聞きませんでした。
徹底して話してはいけないことなどの教育はしっかりされているんだなと感じましたね。

実際の換金率は69%

365クレジットの実際の換金率

私が今回現金化したのは5万円だったのですが、換金率は69%でした。

現金化業者の換金率の相場は「70〜75%」と言われているので、相場を下回っています。
最高換金率98.8%からの69%ですから、あまりの落差に呆然としてしまいますね。

ちなみに、何故このような換金率になったのかは手数料の質問をした際に一緒に聞いたのですが、答えてもらうことは出来ませんでした。
わかったのは、カード決済手数料がかかっているということだけです。

夜中や朝方は対応してくれない

24時間営業は嘘

365クレジットは24時間365日営業しているとのことだったので、夜中の3時と朝方5時に電話をかけてみました。

その結果、全く繋がりませんでした。

365クレジットが24時間営業をしている可能性は限りなく0に近いでしょう。
それだったら、実際に対応できる時間を公式サイトに記載してくれている方が親切ですね。

夜中や朝方に急にお金が必要になった時に現金化に使える業者ではないので、注意しましょう。

入金スピードは1時間ほど

入金スピードは1時間

365クレジットで申し込みをしてから、口座に入金されるまで約1時間でした。
平日の14時過ぎに申し込んだのですが、申し込み後の折り返しの電話は5分程度で来ましたし、比較的スムーズに手続きを進めることができました。

入金スピードについては、特別早くも遅くもないので、いたって平均的だと言えます。

入金が遅い業者だと、数時間待たされることもありますし、下手をすると翌日の入金になってしまうこともあるので、365クレジットの1時間程度での入金は評価できるでしょう。

総合評価

365クレジットの総合評価

さて、ここまで365クレジットのポイントや利用者の口コミ、実際に現金化してみてわかったことなどをまとめて紹介してきました。
最後に365クレジットの総合評価をつけましょう。

365クレジットは、10点満点中3点です。

一番の理由は、換金率の低さでしょう。
換金率が69%というのは、現金化業者の中でもかなり換金率が低い方に分類されます。
どんなに入金スピードが平均的でも、実際に手に入る現金が少なかったら話になりません。

それに、換金率も高く入金スピードも早い優良な業者もあります。
どうしても365クレジットを使わなくてはならない理由がない限り、使う必要はないでしょう。