クレジットカード現金化の比較はマネーリサーチ

クレカ堂を実際に利用してみた

更新日:2018.11.28
業者イメージ
換金率最高95%
振込時間最短5分
営業時間8:00〜21:00
対応ネット銀行ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、三菱UFJ銀行、住信SBIネット銀行、楽天銀行
URL http://creca-do.jp/
最短10分以内 土日祝日
公式サイトはこちら

今までもたくさんの業者をリサーチしてきた佐藤隆道が今回調査するのは、クレカ堂という名の現金化業者。
検索予測変換で「悪徳業者」「詐欺」などが浮かび上がると噂のクレカ堂ですが、その実態はいかに?
徹底的に検証します!

クレカ堂の特徴

クレカ堂の特徴とは?

まずはクレカ堂の特徴をチェックしていきましょう。

もちろん、クレジットカード現金化業者の公式サイトに掲載されている内容を全て鵜呑みにしてはいけませんが、基本的な情報は押さえておくことは重要です。
なぜなら、仮にそのクレジットカード現金化業者に、情報と全く違った条件を提示されたときに、矛盾点を指摘することができるからです。

クレカ堂のメリット

最高換金率が115%

クレカ堂の換金率

クレカ堂の公式サイトを確認していると気になる、換金率115%という数字。

100%を超えるということはつまり、クレカ堂でクレジットカード現金化を行えば儲けが出る、ということです。

ただし、皆さんが直感で感じるように、そんなうまい話が簡単に転がっているわけはなく、あくまでも換金率115%は可能性のお話。

クレカ堂は、各種製品を買い取ることによって利益を出している業者なので、商品や時期によっては、そのようなこともあり得るということです。
プレミアがつくなど、一時的に価値が高騰したものを自分で転売することと、原理は同じというわけですね。

というわけで残念ですが、クレカ堂で100%越えの換金率を出すには、かなり厳しい条件をクリアしなければならないと考えて良いでしょう。

クレカ堂はホームページの作り込みがすごい!

クレカ堂のホームページは非常に作り込まれている

実は、ホームページの作りというのは、クレジットカード現金化業者の優良店と悪徳業者を見極める大切な指標の一つ!

なぜなら悪徳業者は、手取り早くお金を騙し取ることが目的のため、ホームページの作成にはあまり時間をかけない傾向にあります。
このため、悪徳業者が作るホームページは質が低い他、警察からの摘発を恐れて、会社概要など本来記載されていなければならない事項が省略されている確率が高いです。

その点、クレカ堂は近年、スマホからの現金化サービス利用が増えていることを受けて、スマホ用のホームページを作成するなど、ユーザビリティへの意識も十分。
また、全体的にクレジットカード現金化業者のホームページとしてはボリュームのあるサイト構成となっており、情報量も多いので、優良店として安心できるレベルの作りになっています。

クレカ堂の会社概要

クレカ堂の会社概要
サービス名
(株)ユナイテッド クレカ堂
創業・設立
最高換金率
115%
振込時間
最短5分
キャンペーン等
現金最大3万円キャッシュバック
知り合い紹介者1万円プレゼント
電話番号
0120-978-620
メールアドレス
所在地
東京都港区高輪3-25-27 アベニュー高輪402
営業時間
年中無休 8:00〜21:00
運営責任者
鈴木 幸男
URL
http://creca-do.jp/

クレカ堂の公式サイトをみると以上のことがわかりますが、実際のクレジットカード現金化は利用してみなければわからないことが多いです。
そこでクレカ堂の口コミを参考にした上で利用を検討しましょう。

クレカ堂の利用の流れ

クレカ堂で現金化を利用する流れ

申し込み

クレカ堂の申し込みは、直接電話をかけるか、公式サイトの申し込みフォームに必要事項を記入して送信します。

クレカ堂の申し込むフォーム

申し込む前に、無料の見積もりフォームも用意されているので、時間に余裕がある方や、複数の業者と検討したいという方はそちらをまずは利用すると良いでしょう。

申し込みフォームを送信した後は、クレカ堂の担当者から折り返し電話がかかってくるので、連絡を待ちます。

品物の受け渡し、入金

現金化の申し込み後は商品の受け渡しと入金確認

クレカ堂は、買取方式のクレジットカード現金化業者なので、指定された商品をカード決済した後は、その品物を業者に届ける必要があります。
来店で品物を持ち込む場合はその場で商品と引き換えに現金が手渡され、宅配を選んだ場合はクレカ堂で品物の到着を確認できしだい、指定口座に入金となります。

15時を過ぎた場合でも、ゆうちょ銀行・三菱東京UFJ銀行・ジャパンネット銀行・楽天銀行・イーバンク銀行のいずれかの口座であれば、19時まで即日の振込みが可能となっているようです。

クレカ堂は、古典的な買取方式のクレジットカード現金化業者のため、時間がかかるのがデメリットです。
カード決済して購入した商品をさらに業者に転送する手間を考えると、どうしても数日はかかってしまいます。
そこで、クレジットカード現金化をお急ぎの方は、直接クレカ堂の店舗に来店して申し込みか、キャッシュバック方式を採用している他の無店舗業者に依頼することをおすすめします。

公式サイトはこちら

クレカ堂のネット上の口コミ

クレカ堂のネット上の口コミ

クレカ堂はあくまでの最高の条件を家庭しているだけで、「価値の高い商品を破格で購入できた場合、100%を超える還元率を提示できる可能性もある」というだけのお話。
もちろん、儲かる!と思って申し込んでいる人は少ないでしょうが、実際利用した方は、その換金率に満足できたのでしょうか?

そこで、クレカ堂の評判を知るべく、ネット上から様々な口コミ評価を集めてきました。
良い口コミと悪い口コミ、各々に分けて掲載するので、利用する前に一度、世間の声に耳を傾けてみましょう。

クレカ堂の良い口コミ

クレカ堂の良い口コミ
  • 95%の換金率に惹かれました。流石にちょっと高すぎるので、今後下がる可能性もあるのかな。今のうちに利用しておいた方がよいと感じました。
  • 2万円必要だったのでクレカ堂さんに申し込んだら、21,800円くらいのキャッシング枠で目的の金額となりました。 中々の換金率。
  • 現金化というより、家電の買取?そう考えるとかなり優良なのでまた使いたいですね。

予想外に、換金率に満足している声が多くて驚きました。
実直に115%を期待している人もそういないとは思うので当然かもしれませんが、その誇大表記を差し引いても満足できるレベルの高換金率であることが、口コミからうかがえますね。

クレカ堂の悪い口コミ

クレカ堂の悪い口コミ
  • 商品を発送しなければならないので即日は不可能です。お店に持ち込めば良いのですが、都内住まいでなければ無理です。ただ、送料を負担してもらえるのはありがたいですね。
  • 「朝一には入金します」と言われたのに、結局入金されたのは13時だった・・・。
  • 現金プレゼントのキャンペーンが「お客様の利用金額じゃ適用はできません」って言われちゃいました。利用金額30万円で適用できないって一体いくらなら適用されるんですか?

このように、クレカ堂に関する辛口な口コミもいくつか見受けられましたが、意外なことに、そのほとんどが入金スピードに対するものでした。
システム上致し方ないことではありますが、一刻も早く現金が欲しい利用者にとっては、クレカ堂は不向きなクレジットカード現金化業者といえそうです。

クレカ堂を実際に利用してみた

クレカ堂で現金化を実際に利用してみた!

ネット上に落ちている口コミや、比較サイトの前評判や情報収集には便利ですが、それだけではクレカ堂の正体を掴むことはできません。
そこで、実際に管理人がクレカ堂を利用して、検証してみました!

以下、管理人とクレカ堂の会話を一部抜粋したものです。

「今日中にクレジットカード現金化をお願いします。」

「かしこまりました。ご希望の金額はおいくらでしょうか」

「5万円出すと、何円振りこんでもらえる計算ですか」

「5万円ですね・・・少々お待ちください。いまご案内できる商品ですと、3万7千円が限度額ですね。」

「結構低いんですね・・・。100%をこえる換金率の商品はないんですか?」

「あいにく、5万円というご予算では難しくなっております。申し訳ございません」

クレカ堂の実際の換金率は75%前後

クレカ堂の現金化の実際の換金率は75%前後

口コミでの高評価を受けて、内心高換金率を期待したクレカ堂でしたが、結果的に換金率は75%。
5万円という低予算や、即日という時間指定が災いしたのでしょうか。

しかし、詳しくオペレーターの方に換金率について話をうかがってみると、利用金額と換金率は必ずしも比例するわけではなく、販売されている商品や時期によって左右されるのだそうです。

販売商品やその転売時期はさすがにプロでないと読めないので、そう考えるといきなりクレカ堂で申し込むのは、やや博打かもしれません。

需要と供給など、商品や時期で換金率は幅があるそうなので、きちんと見積もりを出してもらってから利用を決めれば、失敗せずにすむでしょう。

ちなみに、今回のオペレーターとの会話も含め、クレカ堂の実際の換金率については別記事でも紹介しておりますので、そちらも参考までにご覧ください。

まとめ

クレジットカード現金化ならクレカ堂よりも他の業者がおすすめ

クレカ堂は、ホームページの構成や情報量に関しては優良店に匹敵するクレジットカード現金化業者。
公式サイトにある換金率115%は誇大表記といえますが、実際の換金率についても顧客が満足できるレベルのようです。
ただし、古典的な買取方式というシステム上、商品や時期によって換金率には変動があるようなので、事前に見積もりを出してもらうことをおすすめします。
また、カード購入した商品をクレカ堂に転送する必要があるため、スピード性には難あり。
直接クレカ堂の店舗に品物を持ち込むことができる方を除いて、急ぎの方は、別のクレジットカード現金化業者をおすすめします。

公式サイトはこちら