クレジットカード現金化の比較はマネーリサーチ

ビックギフトのクレジットカード現金化を徹底調査

更新日:2019.07.30
ビックギフト
換金率80〜82%
入金スピード5分
営業時間10:00〜19:00
電話番号0120-761-280
対応ネット銀行ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行
URL https://www.bic-gift.com/
最短10分以内 土日祝日

今回紹介する「ビックギフト」は、口コミや評判などで悪徳業者であると言われている業者です。

クレジットカード現金化をする際に重要視するのは「安全面」だという方も多いもの。
特に、現金化業者には悪徳業者も紛れているため、警戒心はとても大切です。

しかし、本当にビックギフトが悪徳な業者だと言えるのでしょうか。
もしその口コミや評判がなら、選択肢を一つ削っているとも言えますよね。

そこで今回は、真実を知るためビックギフトの口コミと一緒に特徴などの詳細情報も合わせて確認してみましょう。

ビックギフトの特徴

ビックギフトの特徴

ビックギフトのメリット

ビックギフトのメリット

ビックギフトは入金まで最短5分

ビックギフトの入金は五分

ビックギフトは、入金まで最短5分です。

ただ、買取までの流れのページでは「30分以内にお振込み」との表記があるので、どちらかというとこちらの時間を目安にした方がいいでしょう。

また、対応しているネットバンク(楽天銀行・ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行)の口座を持っていない場合には、15時以降の申し込みは翌営業日での入金になります。

現金化に利用するのはamazonギフト券Eメールタイプ

amazonギフト券のEメールタイプを利用

ビックギフトがクレジットカード現金化に利用するのは、amazonギフト券のEメールタイプ
いわゆる商品買取式の現金化です。

キャッシュバック式などのように自社商品を買うことはないですし、Eメールタイプなため自宅に商品が届くこともないため、内緒で現金化をしたい方にとっては助かるのではないでしょうか。

ビックギフトの会社概要

ビックギフトの会社概要

まずは、ビックギフトの会社概要から確認していきましょう。

サービス名
ビックギフト
創業・設立
最高換金率
82%
振込時間
最短5分
キャンペーン等
消費税、手数料は一切なし
電話番号
0120-761-280
メールアドレス
所在地
東京都渋谷区代々木2-23-1
営業時間
10:00〜19:00(年中無休)
運営責任者
URL
https://www.bic-gift.com/

ビッグギフトの会社概要には責任者の記載がない

ビックギフト会社概要

会社概要を見てみると、会社の所在地は書かれていますが、責任者の表記がありませんでした。
通常は責任者も表記するはずなので、少し不安が残りますね。

これだけで悪質とは言い切れませんが、マイナスポイントであることは間違いありません。

ビックギフトの換金率

ビックギフトの換金率 ビックギフトの換金率表 ビックギフトの最大換金率は82%です。

他のクレジットカード現金化業者と比べると低く感じますが、この換金率以外には一切手数料はかからないとのこと。

平均的なクレジットカード現金化業者の換金率は70〜80%台と言われていますから、ごく平均的な数字だと言えるでしょう。

ただし、会社概要をよく読んでみると5万円未満の利用金額では、振込手数料500円が差し引かれるとのこと。
一切手数料がかからないと言いながら会社概要のページで、こっそり注意書きをしているのは、あまり褒められた方法ではありませんね。

少額だからこそ、わずかな金額の手数料も影響が大きくなるのに、ユーザーへの気遣いがないと言わざるを得ません。

ビックギフト利用者の口コミを参考にする時の注意点

ビックギフトの注意点

では次は、実際にビックギフトを利用した人の口コミを見ていきましょう。

ただし、口コミを見る際に注意してもらいたいことがあります。
それは「あくまで参考程度に見る」ことです。

口コミは誰でも簡単に書き込むことができます。
極端に良いこと悪いことをなりすましで書いているかもしれません。

特に、貶し過ぎているコメントや、褒め過ぎているコメント、具体的に書かれ過ぎているコメントなど「不自然な」コメントは信じ過ぎないように注意しましょう。

ビックギフトで現金化がおすすめできない5つの理由

ビックギフトの利用がおすすめできない理由

ここまで、ビックギフトの特徴や口コミについて紹介してきました。
正直、ビックギフトを使うメリットがあまり見つからない結果と言えるでしょう。

そしてここで更に、利用をおすすめできない理由も紹介していきます。
以下の5つです。

  • 換金率がHPで提示されているものよりも低くなることがある
  • 入金まで数時間待たされる可能性がある
  • クレジットカードの両面の画像を送る必要がある
  • 接客態度が悪いスタッフにあたる可能性がある
  • 口コミで良い評判を作っている可能性がある

一つずつ解説していきます。

換金率が低くなる可能性が高い

ビックギフトの換金率は下がる?

先ほど紹介したビックギフトの換金率の表には、29万円以下なら80%、30万円以上なら82%の換金率だと表記されていました。

しかし、実際に利用した方の声などを調べてみると、換金率が70%台になったという方が多くいたんです。

理由としては、市場相場の事情によって換金率が変動したからとのことですが、結局HPと違う換金率を引いていることには変わりないですし、信用度は下がってしまいますね。

入金まで数時間待たされる可能性がある

入金までの待ち時間 ビックギフトの入金までの時間

お買取の流れのページでは「30分以内にお振込み」との表記がされていますが、実際の利用者は2〜3時間待ったとの声。

確かに、連休明け等の混雑日は30分以内の振込みが出来ない場合があると注意書きがありますが、さすがに2〜3時間はかかり過ぎです。

クレジットカード現金化の利用者はすぐにお金が必要であることも多いため、ここまで時間がかかることがあると事前に伝えないのは不親切だと言えます。

クレジットカードの両面の画像を送る必要がある

クレジットカード画像の両面

ビックギフトはamazonギフト券のEメールタイプを買い取って現金化をする業者ですが、本人確認のためにクレジットカードの両面を送る必要があります。

ただ、よく考えてみるとクレジットカード決済でamazonギフト券を買うのはこちらですし、クレジットカードの両面の画像を送る必要はないように思えます。

カードの表面だけであれば他の業者でも確認のために見せることがありますが、裏面の画像はセキュリティコードも写ってしまいますし、不正利用の原因になりかねないからです。

どうしても利用する場合は、クレジットカード裏面のセキュリティコードを隠した画像で良いかを確認しましょう。

もし、セキュリティコードも必要と言われたなら、別の業者を利用した方がいいでしょう。

ネット型の優良現金化業者は、他にもたくさんあります。

接客態度が悪いスタッフにあたるかも

接客態度の悪いスタッフがいる

ビックギフトは口コミなどを見ると多くの方が「接客態度が悪い」と口にしています。

具体的には「何度も質問したら、調べてこいと言われた」「早く決めろと言われた」とのこと。
そんなことを言われたら、腹立たしいことでしょう。

火のないところに煙は立ちません。
そのような噂が立つ時点で、スタッフの教育が行き届いていない可能性が高いということです。

実際の利用時に接客態度が悪いスタッフにあたるかどうかは別として、わざわざ接客態度が悪いことで評判になるような業者を利用する意味はないと言えます。

口コミを自作自演している可能性がある

ビックギフトの口コミは捏造?

ビックギフトは一部の口コミサイトでだけ、やたら評判が良いです。
ただその口コミサイトを読んでみると、ビックギフト以外は否定的な文章で紹介されていました。

口コミサイトはどの業者も対等な立場で意見を書く必要があり、一部業者に肩入れした文章を書くべきではありません。
おそらく、ビックギフトがその口コミサイトを作っているか、サイト運営業者にお金を出して委託しているのでしょう。

このように口コミサイトを自作自演で作る行為は、あまり気持ちのいいものとは言えませんね。

ビックギフトで現金化するなら、自分で現金化する方がマシ?!

ビックギフトで現金化するのは損?

ここまで、ビックギフトでの現金化がおすすめできない理由について紹介してきましたが、実は現金化する方法もおすすめできない理由の一つとなっています。

それは、「amazonギフト券のEメールタイプの現金化は自分でできる」からです。

Eメールタイプのamazonギフト券なら自分で現金化した方が換金率が高い

amazonギフト券のEメールタイプは、アマゾンの公式サイトでしか購入できません
そのため、ビックギフトで現金化をする際にも「アマゾンの公式サイトでEメールタイプのギフト券を買ってください」と指示されます。

しかし、アマゾン公式サイトでEメールタイプのギフト券を買うだけなら自分で出来ますよね。
更に、Eメールタイプのamazonギフト券であれば、ビックギフトよりも高い換金率で買い取ってくれる業者がいます。

わざわざビックギフトを使って換金率の低いクレジットカード現金化をするより、自分で現金化した方が高い換金率を狙うことができるんですね。

まとめ

いかがでしたか。

今回の記事では、ビックギフトの口コミや評判について、詳細な業者情報と共に解説してきました。
ビックギフトを利用すべきではない理由がわかっていただけたのではないでしょうか。

今回紹介したビックギフトの口コミや評判が本当であるかは分からないため、情報を完全に信じて良いわけではありません。
前述した通り、あくまで口コミなどは参考としておくべきだからです。

しかし、自分で現金化するよりも換金率が低くなる可能性や、入金が遅くなる可能性を考えると、やはりビックギフトの利用はおすすめできるものではないでしょう。

利用を検討する際には、しっかりスタッフに問い合わせて納得した上で使うようにしてくださいね。