クレジットカード現金化の比較はマネーリサーチ

ネオギフトの現金化を徹底調査

更新日:2018.11.28
業者イメージ
換金率80〜82%
振込時間30分以内
営業時間10:00〜19:00
対応ネット銀行ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、三菱UFJ銀行、住信SBIネット銀行
URL https://www.neo-gift.net/
土日祝日

この記事で紹介する「ネオギフト」は、『手数料なし』を強みとしている現金化業者。
また、法人運営をしているから安心・安全であると主張しています。

しかし、様々な口コミサイトで悪徳業者とも噂されています。

ネオギフトのご利用をお考えの方に、ネオギフトについて、当サイトで検証した結果からお伝えいたします。

  • 手数料無料はウソ
  • 会社情報の表記が信用できない
  • ネオギフトはオススメできない業者

上記のように、ネオギフトは優良業者とは言えない業者であることがわかりました。

各内容に関して、詳しくは記事の中で解説していきますので、是非参考にしてみてください。

ネオギフトの特徴

ネオグフトの特徴

ネオギフトのデメリット

ネオギフトのデメリット

5万円未満の場合は500円の振込手数料がかかる

ネオギフトの手数料 ネオギフト換金率表

ネオギフトの公式サイトに記載されている最大換金率は82%です。
他の業者と比較して、最大換金率は低いように感じてしまいますが、公式サイトでは手数料は一切引かないと大きく記載されています。

クレジットカード現金化の換金率の相場は70〜75%ですので、記載にウソがなければ相場以上の換金率と言えるでしょう。

しかし、「よくある質問」や「特定商取引法表記」のページを見てみると、手数料等の項目のところにこんな但し書きがあります。

『※5万円未満のお申し込みの場合のみ、お買取代金のお振込手数料500円をお買取代金より差し引かせていただきます。 』

手数料は一切なし、と言っているのに、500円の手数料がかかると書かれています。
1万円の現金化で考えると、500円は換金率5%相当で、決して小さい金額ではありません。

100歩譲って、ネオギフト側で取る手数料ではないという意味合いだとしても、トップページや換金率のページに記載がないというのはいただけません。
換金率はユーザーにとって、非常に重要な指標となるもの。ユーザー目線の優良業者であれば、こうした注意書きはわかりやすいページ、位置に記載するはずです。

ユーザーの目に触れにくい「よくある質問」や「特定商取引法表記」のページにしか記載していないというのは、ユーザーに知らせる意図がないとしか考えられません。
このような記載の仕方をする業者は十分に警戒しなくてはいけません。

ネオギフトの会社概要

ネオギフトの会社概要

ネオギフトの会社概要を見ていきましょう。

サービス名
ネオギフト
創業・設立
最高換金率
82%
振込時間
最短30分以内
キャンペーン等
消費税、手数料は一切なし
電話番号
0120-988-835
メールアドレス
所在地
東京都新宿区新宿4-3-15
営業時間
10:00〜19:00(年中無休)
運営責任者
URL
https://www.neo-gift.net/

上記がネオギフトの会社概要となります。

ネオギフトの会社概要の記載には、優良業者にはあり得ない不備があるんです。
具体的に見ていきましょう。

会社概要の不備

会社所在地がライブハウス
会社所在地がライブハウス

まず、会社概要に記載された住所を調べてみました。
すると、記載された住所にあったのはライブハウスでした。

確かにレイフラット新宿という建物の中にライブハウスがあったので、運営しようと思えばできるかもしれません。
しかし、入っているテナントを見てみても「ネオギフト」の表記はありませんでした。

また、仮にネオギフトが入っていたとしても、ライブハウスが入っているような人の出入りが盛んなビルで、クレジットカード現金化という個人情報を扱う商売をするのも、適切とは言えません

安心の法人運営を謳うのであれば、なおさら記載された住所にない会社は信頼できません。

会社概要に代表者の名前がない
ネオギフトの代表者名

通常、会社概要には代表者の名前が必ず記載してあります。
しかし、ネオギフトは代表者の記載がありません

代表者の記載がないということは、何か代表者を明かすとまずいような事情があるのかもしれないですよね。

法人運営だから安心だ、と主張しているにも関わらず、法人として当たり前の表記をしていないことは大きなマイナス点です。

ネオギフト利用時の注意点

ネオギフト利用時の注意点

ネオギフトを実際に使った方の口コミを見てみましたが、良くないものが目立ちましたね。
公式HPの会社概要の不備と合わせると、悪徳業者である可能性も十分ある結果だと言えます。

ただ、口コミに関しては他の業者によってネガティブな書き込みをされている可能性もあります。
前述した通り、あくまで参考程度にとどめておきましょう。

ここからは、もしネオギフトを利用するなら気をつけるべき注意点について解説していきます。

個人情報の漏洩に注意!

個人情報を守ろう

ネオギフトでクレジットカード現金化をする場合、クレジットカードの両面の画像を送る必要があります。
その際、何も隠さずクレジットカードの両面の画像を送るのは危険です。

クレジットカードの裏面には「セキュリティコード」が記載されている為、表面のカード番号などと合わせれば、カードの不正利用が可能になるからです。

実際に不正利用されるかどうかは分かりませんが、リスクは計り知れません。

必ず「セキュリティコードは隠して良いか」の確認を取るようにしましょう。

ネオギフトの口コミは自作自演の可能性がある

ネオギフトの口コミ

ネオギフトは殆どの口コミサイトで悪く言われているのにもかかわらず、一部のサイトでだけ異常に評判が良いです。

しかし、ネオギフト以外の業者の評価ページは悪口のオンパレードでした。
口コミサイトはあくまで中立的な立場で評価するべきなのにも関わらず、これでは口コミサイトの意味がありません。

また、ネオギフトが掲載されている比較サイトには、必ず「ビックギフト」と「一番ギフト」も同時に掲載されて高評価を得ています。
ビックギフトも一番ギフトもサービス内容がネオギフトと同じ=同系列の業者です。

つまり自作自演の口コミサイトを作って、自系列の業者のみを高評価として取り扱っていると考えられるのです。

あからさまに他の業者と評価が違うので、不自然だと気づく方は多いと思いますが、何も知らない方は騙されてネオギフトを利用してしまうかもしれません。

ネット上の現金化業者の口コミを参考にする際は、必ず複数サイトの口コミを確認するようにしましょう。

30分以内の入金だが、混雑していると遅れることもある

ネオギフトの入金までの時間

ネオギフトでクレジットカード現金化をすると、通常30分以内に入金とあります。

ただし、連休前後などの混雑日はこれ以上の時間がかかる場合があるとの注意書きがあるので、該当する時期に関しては時間に余裕を持った申し込みをすべきでしょう。

ただ、具体的にどれくらい遅れるのか、何時間程度見ればいいのかがわからず、不親切な書き方と言えるでしょう。

全銀行で平日夜間、土・日・祝日も入金対応ではない

ネオギフトの平日夜間などに対応する銀行

ネオギフトはネットバンクにも対応しているので、平日15時以降や土日祝日であっても入金が可能です。

ただし、対応可能な銀行は平日15時以降と土日祝日とで違うため、注意が必要です。

平日15時以降の振込可能銀行

  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行

土日祝日の振込可能銀行

  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行

上記のように、対応可能な銀行は決して多いとは言えません。

別の現金化業者なら、メガバンクや楽天銀行等でも即日対応が可能です。
お急ぎの方は他の現金化業者を探してみると良いでしょう。

ネオギフトで現金化するなら、5〜10万円の範囲内で!

ネオギフトは少額利用がオススメ

ネオギフトの換金率は利用金額によって、2パターンに分かれます。

  • 利用金額が1〜29万円なら、換金率80%
  • 利用金額が30万円以上なら、換金率82%

こうした固定制の換金率の場合、少額で現金化するほどお得になります。
しかし、ネオギフトは5万円未満の場合に振込手数料5万円を取られてしまうことを考えると、換金率的にメリットがある範囲はかなり限られてしまいます。

5万円未満で手数料を取られるなら別の業者の方がいいですし、10万円を超えるならもっと換金率の高い業者は珍しくありません。

ということで、ネオギフトを利用してメリットがあるのは『5〜10万円の間で現金化をしたい人』ということになります。

ただし、上記したように、とても優良な業者とは考えにくい点があるため、当サイトとしてはオススメできません。
利用するなら、しっかりと換金率と安全性を確認してからにしましょう。

まとめ

いかがでしたか。
今回の記事ではネオギフトが本当に悪徳業者であるかどうか、業者の基本情報や口コミなどから分析しました。

ネオギフトは、やはり利用をおすすめ出来ない業者であることが分かったのではないでしょうか。

最後に簡単にまとめてみましょう。

  • ネオギフトの基本情報
    • 最大換金率82%
    • 30分以内の入金
  • ネオギフトの公式HPから分かる2つの危険なポイント
    • 会社所在地がライブハウス
    • 会社概要に代表者の名前がない
  • ネオギフトを利用する際の2つの注意点
    • 個人情報はしっかり守りましょう
    • 口コミサイトで自作自演で評価を上げている?
  • ネオギフトを利用してメリットがあるのは『5〜10万円を現金化する場合』のみ

ネオギフトは、公式サイトからも悪徳業者である可能性が高い情報が多く見つかりました。
口コミの信ぴょう性を高める結果となったと言えます。

実際にネオギフトが悪徳業者である証拠を見つけるのは難しいものの、多数のサイトでこうした噂がある時点で危険な業者であることには変わりありません。
同じ現金化業者でも真っ当な運営をしている優良業者は多くありますので、素直にそちらを利用しましょう。

もし止むを得ず利用を考えるのなら、ネオギフトのスタッフに必ず換金率などを確認して、納得の上で使ってください。