クレジットカード現金化の比較はマネーリサーチ

ココクレカのクレジットカード現金化を徹底調査

更新日:2019.04.05
業者イメージ
換金率98.4%(平均)
入金スピード最短5分
営業時間8:00〜21:00
電話番号0120-425-111
対応ネット銀行ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、三菱UFJ銀行
URL http://coco-creca.jp
最短10分以内 土日祝日
公式サイトはこちら

こんにちは、クレジットカード会社に勤めていた金融のスペシャリストである佐藤隆道です。

今回は特に女性をターゲットにしたデザインで利用者に安心感を与えるホームページで、口コミもポジティブな内容が多いココクレカですが、本当に口コミ通りなのか、それとも表向きとは正反対の利用者からお金を騙し取ろうとしている悪徳業者なのか検証していきたいと思います。

消費者金融やカードローンとは違って審査不要なことから利用実績が増えてきているクレジットカード現金化ですが、法律上「グレー」なサービスであることから利用者を騙そうと悪徳業者が増加してきています。

そこで利用者の皆さんは優良業者か悪徳業者かを見分けるために多くの口コミサイトや比較サイトをチェックしていると思いますが、悪徳業者の手口も巧妙になってきているためそれらのサイトも簡単に信用できない状況になっています。

実は悪徳業者が自ら実際には異なる有利な口コミを書いたり、大掛かりなものであれば比較サイトをまるごと作ってしまったりする業者も出てきています。

マネーリサーチ」はそれらのサイトをチェックして、本当に信頼できる優良業者なのか、それとも利用すべきではない悪徳業者なのかを徹底的に検証していきます!

ココクレカの特徴

ココクレカの特徴とは?

まずはココクレカの特徴から参りましょう。

現金化業者のホームページに載っている情報はほぼ信用できないと言えますが、利用する前にあらかじめココクレカがどのような内容を提供しているのか把握しておきましょう。

ココクレカのメリット

最大換金率が100%越え

最大換金率が100%超え

ココクレカの換金率は最大115%となっており、平均では98.4%と非常に高い換金率となっています。
この換金率は商品や時期によって異なるとのこと。いつでもこの換金率が適応されることではないことには注意が必要です。

換金率表を見ると、購入先としてネットオークションなどの記載があるため、非常に条件が良い出物があった場合は、それくらいになるというイメージなのでしょうか。

どちらにせよ、いつも100%を超える換金率で換金してくれるのであれば、職業『ココクレカ』でよくなってしまいますので、基本的には手数料を含むと、相場通りの70〜80%程度の換金率であると想定しておいた方が良さそうです。

ホームページは質が高い!

ホームページは質が高い

ココクレカのホームページの構成・作り込みをチェックして見ましょう。

女性向けの雑誌のようなデザインで見やすく作られており、サイト内にはトップページ、はじめてのお客様、プラン紹介、お申し込みのながれ、よくあるご質問、お問い合わせ、無料見積もり、申込、そして4つの特集記事の12ページがあり、現金化業者としてはきっちりと作成されているサイト構成です。

必要な情報がしっかりと掲載されている上に見やすい構成となっており、またデザインもピンクと白が基調で女性にとっては親しみやすいホームページになっています。

ホームページの構成と作り込みという意味ではまったく問題のない、質の高いホームページになっています。

会社概要の記載要項は問題無し!

ココクレカの会社概要

次に現金化業者が悪徳業者かどうかを見分ける上で判断するポイントの多い会社概要を見ていきましょう。

上図の通りココクレカの会社概要には、悪徳業者の隠しがちな運営会社や所在地、代表者名などがばっちりと記載されています。

住所はビルの階数まで記載されていますし、電話番号もきちんとしたフリーダイヤルが記載され、申し込み方法や取引銀行まで細かい記載があるのは非常に好感が持てますね。

運営会社として記載されている「(株)ユナイテッド」という会社を調べてみると、同じ住所、同じ代表取締役鈴木幸男氏の会社のホームページがありました。

古物商許可番号も記載されており、会社概要上は文句の付け所がありませんね!

ココクレカの会社概要

ココクレカの会社概要
サービス名
ココクレカ
創業・設立
最高換金率
115%
振込時間
最短5分
キャンペーン等
現金最大3万円キャッシュバック
知り合い紹介者1万円プレゼント
電話番号
0120-425-111
メールアドレス
所在地
東京都港区高輪3-25-27 アベニュー高輪402
営業時間
年中無休 8:00〜21:00
運営責任者
鈴木 幸男
URL
http://coco-creca.jp/

ココクレカの基本的なデータについては上記の通りですが、優良業者か悪徳業者かを見極めるためにクレジットカード現金化業者のホームページを更に細かく見ていく必要があります。

ホームページの構成や会社概要のページに必要な記載が漏れていたりと、悪徳業者の特徴がありますのでココクレカのホームページがそれらの特徴があるのかどうかを細かく見ていきましょう。

ココクレカの還元率(換金率)について

ココクレカの換金率

通常は基本データで全て紹介している還元率ですが、ココクレカについてはあまりに高い還元率でしたので、詳しく個別に解説する必要があるでしょう。

上図を見てもらえばわかる通り、100%を超えた還元率が並んでいます。

この還元率のカラクリとしては、図の表の購入先の「ネットオークション」の行をご覧ください。

これはネットオークションでDVDレコーダーを約30万円で購入すれば「スピードプラン」ならば最大112%、「スタンダードプラン」ならば最大115%で還元します、ということですよね?

これはつまり、ネットオークションで希少性の高く、プレミアの付いたDVDレコーダーを安く購入することができれば、購入した金額より高い買い取り価格を提示できる可能性がある、ということです。

他の項目も考え方は同じで、店によって値段が違う商品が多くある中、その商品をとんでもなく安い価格で購入できた場合、場合によっては100%を超える還元率を提示できます、ということでしょう。

平均98.4%というのも少し色がついていると見るべきでしょうから、手数料込みの実質換金率は相場とそれほど変わらないのではないでしょう。

タイミングによっては100%を超える場合があるかもしれませんが、夢を見て焦って申し込まないように注意しましょう。

ココクレカ利用の流れ

ココクレカで現金化を利用する流れ

次に、ココクレカの利用手順について詳しく見ていきましょう。

ココクレカの利用手順は以下の4ステップ!

  1. ココクレカへ申し込み
  2. ココクレカからの折り返し連絡
  3. 指定された商品の購入
  4. 銀行口座への入金を確認

以下で、それぞれの項目の詳細をまとめていきます。

ココクレカへ申し込み

ココクレカへ申し込み

まずは、ココクレカ公式サイトの申し込みフォームに必要事項を記入して送信します。

申し込みフォームに記入する個人情報は、氏名や電話番号、メールアドレスといった連絡手段として最低限必要なもの3点のみ。

電話でも受け付けているため、記入が面倒な方や急ぎの方はそちらから申し込みを行いましょう。

ココクレカからの折り返し連絡

ココクレカからの折り返し電話

申し込みフォーム送信後、ココクレカからの折り返し連絡があります。

その際には、身分証提示による本人確認と、利用手順の説明などを行います。

ココクレカは公式サイトでの換金率表記が曖昧なので、自分が受け取る金額についてこの時点で明確に聞いておきましょう。

指定された商品の購入

指定された商品の購入

次に、ココクレカのスタッフの指示を受けて、指定された場所で商品の購入を行います。

商品の購入方法は、普段ネット上でお買い物をする際の手順と同じ。

クレジットカード情報を入力して決済を行うだけなので、とても簡単です。

銀行口座への入金を確認

銀行口座への入金確認

商品購入後は、それを確認したココクレカから銀行口座への振込が行われます。

自分の銀行口座に提示された通りの金額が振り込まれているのを確認して、ココクレカでの現金化が終了となります。

振込時間は、利用者の希望したプランによって即日か数日後か別れるので、自身の都合に応じた判断を行いましょう。

公式サイトはこちら

ココクレカ利用上の注意点

ココクレカ利用時の注意点

続いては、ココクレカを利用する上で気をつけておきたい注意点を見ていきましょう!

利用前に把握できるサービス内容が曖昧

現金化利用前に把握できるサービス内容が曖昧

公式サイトから把握できる情報が曖昧な点は、ココクレカを利用する上で注意が必要です。

例えばキャッシュバック率の記載では、具体的な商品名や購入先が明記されているだけになっていますよね。

肝心の換金率については100%以上を超える破格な数値が記載されていて、「詳しい内容は問い合わせてくれ」といったスタンスを取っています。

また、現金化までの利用手順においても、詳しい商品購入までのプロセスが明記されていないため、サービス内容に対する不安を助長しています。

商品購入のプロセスは換金率の数値に直接関わってくることだと思うので、意図的に細かく書いていない可能性がありますね。

即日中の振込は午後7時まで

即日中の振込は午後19時までに現金化する必要がある

ココクレカの振込時間についても注意して確認しましょう。

ココクレカの公式サイトには、「ネットバンクを持っていれば午後7時までの振込が可能」と記載されています。

つまり深夜帯の急なトラブルで現金化がしたくなっても、ココクレカでは応じてもらえません。

24時間土日祝日いつでも振込に応じてくれる現金化業者は存在しているので、もし午後7時以降であれば、ココクレカ以外の優良店を検討するのが有効ですね。

ただ、ココクレカの営業時間は午後9時までなので、その時間内であれば、直接東京・品川にある店舗へ足を運ぶことで現金化が行えます。

買取方式のため換金率が低い

買取方式のため換金率が低い

ココクレカの採用している現金化方式が、「買取方式」である点にも注意を払いましょう。

買取方式とは、新幹線回数券や電化製品などの高換金率商品を買い取ることで、その売値を利用者に提供するという仕組みです。

買取方式の現金化業者は、実際に本物の高換金率商品を扱うので、商品ストック費用や郵送費用など、様々な運営費が嵩みます。

それらの運営費は利用者への提供する換金率から手数料として差し引かれるため、自ずと、他店舗よりも受け取れるお金がが減ってしまうというわけなんです。

高い換金率で現金化したい場合には、安価な商品を扱うことでコストカットを実現した「キャッシュバック方式」の優良店を検討するのが無難です。

商品を送り返す手間がかかる

ココクレカで現金化をした場合商品を送り返す手間がかかる

自宅へ届いた商品を送り返す手間がかかることも、ココクレカの利用では忘れてはいけない点となります。

前述の通りココクレカは買取方式の業者のため、利用者が購入した商品を買い取ることで現金化を行います。

そのため、自宅へ届いた商品は再度、ココクレカ側へ送り返す必要があるというわけなんです。

商品の郵送が行われない場合、取引がそこで中断されてしまうので、ココクレカ側も振込をしていいのか判断がつきません。

取引時のトラブルを回避するためにも、きちんと商品の郵送は行いましょう。

クレジットカードの利用停止処分のリスクが高い

クレジットカードが利用停止になるリスクが高い

ココクレカでの現金化で最も注意するべき点は、ズバリ、クレジットカードの利用停止処分のリスクです。

実はクレジットカード会社は、現金化目的でのカード決済を利用規約で禁じています。

よく見てみると、ココクレカの公式サイトに記載された取り扱い商品は全て高換金率なものばかりですよね。

これらの商品を頻繁に購入すれば、購入履歴を見たクレジットカード会社が怪しいと感じて、現金化がバレてしまかねません。

もし現金化が発覚すると、クレジットカードの利用停止処分や使用料金の一括返済など、様々な問題が降りかかってきます。

ココクレカを利用する場合には、事前に自分の持つクレジットカードの利用履歴を確認して、現金化が疑われるような商品を頻繁に購入していないか確認しておきましょう。

ココクレカを実際に利用してみた

ココクレカで現金化を実際に利用してみた

続いては、ココクレカを実際に利用してみて、その体験談から、サービス内容の真実に迫っていきましょう!

ココクレカの換金率は75%だった

ココクレカで現金化した場合実際の換金率は75%だった

実際にココクレカを利用してみた結果、私が受け取れた換金率は「75%」となりました。

ココクレカの「75%」という換金率は、クレジットカード現金化業者の平均相場である70〜80%の範疇に収まる数値です。

今回の検証では1万円と少額で、かつ即日中の振込希望で行ったため、少しばかり換金率は下がっているとスタッフの方は言っていました。

ココクレカの公式サイト記載どおり、某家電量販店のオンラインショップでデジタルカメラの購入を行いましたが、スタッフの話によると、利用者の金額によって商品や換金率は大幅に変動するようです。

公式サイトでは100%以上という夢のような数値を打ち立てておいて、実際には「75%」とは、少し誇大広告が過ぎるといった印象が正直なところです。

ココクレカの電話対応は丁寧

ココクレカの電話対応は丁寧

ココクレカへの申し込みは今回電話で行いました。

悪徳業者に良くある転送も無く、スムーズにココクレカのスタッフへと繋がりました。

最初にスタッフは、私に対して、ココクレカが金融業者ではないことを知っているかどうか、確認を行いました。

最近では新規の利用者も増えており、現金化を無審査の金融業だと誤認しまま申し込むことも多いため、これは業者として当然の確認と言えます。

話は希望金額へと移り変わり、その後、ココクレカ最大の疑問である換金率の話題へと突入しました。

以下では、換金率に関するココクレカのスタッフとの会話を一部抜粋して掲載します。

「お客様の希望金額の場合、換金率としては75%となります」

「公式サイトの換金率表ではもっと高い数値が書いてあったと思うのですが」

「申し訳ございません。換金率表の数値は括弧書きの注意事項にもあります通り、希望金額や利用環境などの条件が全て前向きに重なった時の最高値となってしまうんです」

「あーそうなんですね」

「お客様の場合ですと、金額が1万円と少額のことと、また、スピードプランを希望とのことですので、このような換金率の提示とさせていただいております」

このように、私の換金率に対する疑問に丁寧に答えてくれました。

ココクレカのスタッフの方は、誠実に、利用者の疑問解消を行っていると感じます。

また、換金率の質問のみならず、現金化に関する他の質問にも根気よく答えてくれたため、申し込みが初めての方にとっては安心だと思います。

ココクレカは悪徳業者ではないが優良店でもない

ココクレカは悪徳業者でもないが優良現金化業者でもない?

最終的に振込まで実行され、それ以降も不必要な金銭の要求等もなかったため、ココクレカは安全取引が可能な業者だと判断できます。

ただ、公式サイトと実際の換金率の大きな振れ幅や、振込対応時間の短さなどを総合的に判断すると、優良店と言い切ることは残念ながら出来ません

悪徳業者の詐欺行為は無かったというのも、現金化業者としては当たり前の話。

具体的なサービス内容が把握できず、問い合わせてみると表記との差が伺えるというのは、優れたサービスとは言えません。

スタッフ対応は丁寧でしたが、それだけでココクレカをオススメはできません

まとめ

ココクレカで現金化を利用する前に他の現金化業者を確かめましょう

ココクレカのホームページを隅々までチェックした結果としては、安全な業者ではあるものの、優良店とは言い難いというとこと。。

ホームページの構成、質に問題はなく、会社概要も全てしっかり記載されていますが、やはり気になる点は還元率ですね。

表示されている還元率が高すぎる上に、一般的な業者とのシステムの違いも不十分なため、誘導の意味合いが高いように思えてしまいます。

実際に利用してみた結果、換金率は75%と大幅に低下してしまったので、不信感はどうしても残ってしまいます。

もし、ココクレカを利用したい場合には、還元率が100%を超えることはまずないということをしっかりと踏まえた上で、最終的な換金率を確認してから申し込むようにしましょう。

公式サイトはこちら