生活ギフトの現金化を口コミ評判から徹底調査

更新日:2019.11.27
換金率83〜97.5%
入金スピード5分
営業時間8:00〜20:00
電話番号0120-855-250
対応ネット銀行イーバンク、ジャパンネット、ゆうちょ、都市銀行等
URL https://s-gift.jp/
最短10分以内 土日祝日
公式サイトはこちら

生活ギフトは、最大還元率97.5%の現金化業者で報知新聞にも掲載されているクレジットカード現金化業者です。
しかし、新聞に掲載されているからといって優良業者だと言い切れるわけではありません。利用する前にはしっかり情報取集することが大切です。公式サイトだけではわからない部分も多いので、生活ギフトの現金化について詳しく調査しました。

生活ギフトの最新の口コミ評判

まずは、生活ギフトで現金化を利用した人の口コミをご紹介します。
口コミは実際のサービスを知る上で欠かせないので、利用する前に必ずチェックしてくださいね。

総口コミ数3

平均評価
2.7/5.0

生活ギフトの接客は丁寧で安心した

20代 女性

評価:4 評価4

友達と旅行に行きたくて現金化を調べてたら、生活ギフトを見つけて申し込みました。接客も丁寧だったし、無理やり契約させられそうになったりもしなかったから、安心して使えました。

生活ギフトで現金化したら換金率低すぎてびっくりした

30代 男性

評価:2 評価2

前に違う業者も使ったことがあったけど、生活ギフトはその中でも一番換金率低かった。換金率70%なら、他の業者使えばよかった。

夜に生活ギフトに申し込んだら対応が翌日の朝になった

40代 男性

評価:2 評価2

営業時間内に申し込んだのに、夜だったせいか入金対応が次の日になった。当日中に現金を用意したかったのに、結局友達にお金借りることになっちゃったし、がっかり。

公式サイトはこちら

生活ギフトの口コミを投稿する

タイトル

あなたの評価

年齢


性別

口コミ内容

生活ギフトのメリット

生活ギフトのメリット

生活ギフトには、以下の4つのメリットがあります。

  • 朝8時〜夜10時までの長い営業時間
  • 2つの現金化プランから選べる
  • ネットバンクに対応
  • アマゾンギフト券の買取サービスも開始

各メリットについて、更に詳しく解説していきます。

朝8時〜夜10時までの長い営業時間

生活ギフトの現金化は朝8時から夜10時まで利用できる

生活ギフトは、朝8時〜夜10時まで営業しています。
多くの現金化業者は、長くとも20時くらいまでしか営業していないことを考えると、これだけ営業時間が長いのは大きなポイントだと言えるでしょう。

ただし、「日によっては営業時間終了間近は電話が繋がらなくなる」という口コミもありました。
他の業者が営業していないということで生活ギフトに利用者が集中して電話が繋がりづらくなっている可能性が考えられます。
また、利用者が少ない時期に問い合わせがないため、多少早く営業を切り上げているということもあるかもしれません。

どちらにせよ、確実に当日で現金化したい場合には、営業終了時間の間近に申し込みをするのではなく、時間に余裕を持って申し込みを済ませましょう。

2つの現金化プランから選べる

生活ギフトは2つのプランで現金化が利用できる

生活ギフトは、「即日振込み」と「お得振込み」の2つの現金化プランから選ぶことができます。

即日振込みプラン

即日振込みプラン
申し込み額換金率
1〜30万円83%
31〜50万円85%
51〜100万円87%
101〜300万円90%

「即日振込みプラン」は、当日中に現金を調達したい方におすすめです。
ただし、本当に当日中に現金化できるかどうかは、後ほど紹介するネットバンクを持っているかどうかでも変わってくるので、注意しましょう。

お得振込みプラン

お得振込みプラン
申し込み額換金率
1〜30万円85%
31〜50万円87%
51〜100万円90%
101〜300万円92%

「お得振込みプラン」は入金が申し込みから1週間後になる代わりに換金率を上げたいという方におすすめです。
こちらも、ネットバンクを持っているかどうかで入金日に差が出てしまう可能性があるので、注意が必要です。

ネットバンクに対応

数多くのネットバンクに対応

生活ギフトは以下の銀行に対応してくれています。

  • 楽天銀行
  • シティバンク
  • 住信SBIネット銀行
  • 群馬銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 大和ネクスト銀行
  • みずほ銀行
  • スルガ銀行
  • 新生銀行
  • じぶん銀行
  • ソニー銀行
  • 三井住友銀行

これらの銀行口座を持っている場合には24時間振込みに対応してくれます。
生活ギフトは、特に対応しているネットバンクの数が多いです。

ちなみに、ネットバンクに対応している口座を持っていない場合には、平日15時以降の申し込みだと翌営業日の振込みとなります。
銀行の営業時間が平日の15時までな為です。
これは、たとえ「即日振込みプラン」を選択していたとしても同じです。

また、「お得振込みプラン」を選択していた場合にも、土日に申し込むと1週間後も土日な為に振込み日が翌営業日までずれてしまいます。

平日は仕事でなかなか申し込みが出来ない方も多い中、当日中に現金を調達したいと考えている方にとっては、ネットバンクを使えないと不便ですね。

利用者のニーズに応え、多くの方が便利に利用することができるように、対応の銀行口座を増やしてくれているのでしょう。

アマゾンギフト券の買取サービスも開始

生活ギフトはアマゾンギフト券の買取も対応

生活ギフトは、アマゾンギフト券の買取サービスも開始しました。

アマゾンギフト券は現金化でもよく利用されている金券です。
自分でアマゾンギフト券を買って現金化をしようと考えていた方も、生活ギフトで買い取ってもらうことができますね。

ただ、詳しい換金率については「お問い合わせください」とのこと。
高価買取中と記載はあるので、まずは聞いてみるのが一番です。

また、アマゾンギフト券は買取専門業者もいるので、しっかりと換金率を比べた上で買い取ってもらうようにしましょう。

公式サイトはこちら

生活ギフトの換金率

生活ギフトの換金率とは?

ここからは、生活ギフトの実際の換金率について検証していきます。
ネット上の口コミなどをみると「換金率が70%台」になったという書き込みもありましたが、実際にはどうなのでしょうか。

生活ギフトの実際の換金率は70%

生活ギフトの実際の換金率は70%!

そこで今回、即日振込みプランを使って、3万円分の現金化を申し込んでみました。
その結果、私が提示された換金率は「70%」でした。口コミ通りですね。

現金化業者の換金率の相場は「70〜75%」と言われているので、相場ギリギリの換金率です。

もう少し換金率が上がらないかと、オペレーターに「特別キャンペーンで最高7%の還元率を計上と記載されていますが、これ以上は上がりませんか?」と聞いてみると、このキャンペーンは100万円以上の現金化をご利用した方に適用しています、と返されてしまいました。

一般的にそこまでの大金が必要な機会は少ないため、一度に100万円もの大金を現金化する方はあまり多くありません。

残念ですが、生活ギフトの換金率が相場以上になることを期待しない方が良いと言えますね。

クレジットカード現金化の流れ

生活ギフトの現金化の流れ

生活ギフトを利用する際の流れは以下の4ステップです。

  1. 公式サイトの申し込みフォームから申し込み
  2. 折り返しの電話で指定されたサイトにて、カード決済でネットでお買い物
  3. 業者からの入金を待つ
  4. 後日、自宅に届く購入した商品を受け取る

簡単に4ステップで紹介しました。
もう少し細かい説明に移ります。

折り返しの電話の際には「本人確認」「契約内容の確認」が入ります。
ここで実際に適用される換金率や、入金にかかる時間などを聞くことができるので、確認しておきましょう。

また、本人確認として必要なのは、「身分証明証(運転免許証など)」と「クレジットカード」の二点です。
両方ともスマートフォンなどで写真を撮り、画像データをメールで送信することになるので、手元に準備しておきましょう。

『即日振込みプラン』を選択していた場合には、最短5分ほどで口座に入金してくれます。
『お得振込みプラン』の場合には、1週間後の振込みになります。

後日、自宅に届く商品は、必ず受け取るようにしてください。
商品を購入したことのキャッシュバックという形で現金化を行っている為、商品を受け取らないと業者側とトラブルに発展する可能性があります。
うっかり受け取り忘れることのないように注意しましょう。

生活ギフトで現金化する前に知っておくべき注意点

生活ギフトで現金化をする前に知っておくべき3つの注意点

ここからは、生活ギフトで利用する際に知っておくべき、以下の3つの注意点について解説していきます。

  • 雑誌掲載の件が本当かどうか不明
  • クレジットカードの両面の画像を送る必要がある
  • 申し込みの段階で「住所」「生年月日」「電話番号」の入力が必要

雑誌掲載の件が本当かどうか不明

生活ギフトは雑誌の現金化業界ランキングで優良店1位を獲得しました!

生活ギフトの公式サイトを開くと、トップページに「雑誌にて業界ランキングで優良店1位を獲得しました!」という記載が大きく載っています。
ご丁寧にPDFまで用意されていますし、確かに雑誌にこれだけデカデカと掲載されれば、トップページで宣伝したくなる気持ちも分かります。

ただ、この雑誌掲載について、本当なのかどうかがはっきり分かりません。
雑誌の名前も、何年の何月号に載っているのかも書かれていないからです。

本当に掲載されているのであれば、掲載された雑誌についての細かい情報も一緒に載せることができるはずです。
それが一切ないということは、自作自演なのではないかという疑問を持たれても仕方ありませんね。
信用面で不安が残ります。

クレジットカードの両面の画像を送る必要がある

現金化の際にクレジットカードの両面の画像を送る必要がある

生活ギフトは、本人確認の際にクレジットカードの両面の画像を送る必要があります。
これのどこか問題なのかというと「両面」を送らなくてはいけないという点です。

クレジットカードの両面の画像を送る際、最も注意しなくてはならないのは「セキュリティコード」です。
多くの場合、セキュリティコードはカード裏面に3桁か4桁で記載されています。
このコードと名義人やカード番号を全て知られてしまうと、カードを不正利用されてしまうんです。

こんなセキュリティ上リスクがある方法で本人確認をされるのは、不安ですよね。

生活ギフトでクレジットカードの両面を送る際には、必ず「セキュリティコード」を隠した状態で送るようにしましょう。
ここで拒否されてしまった場合には、利用をすぐにやめるべきです。

申し込みの段階で「住所」「生年月日」「電話番号」の入力が必要

生活ギフトの申し込みフォーム

生活ギフトの申し込みフォームをみると、申し込みの時点で「住所」「生年月日」「電話番号」を入力する欄がありますね。

これらの重要な個人情報は、実際に契約することが決まってから本人確認の際に提出することが殆どで、申し込みの段階で入力を求められるのは不自然です。

これでは、欲しい商品の値段を知る為だけに住所等を入力して会員登録をしているようなもの。
ネットショッピングでこんなサイトがあったら、即買うのをやめますよね。

まだ契約するかどうかも決めていないのに、住所や電話番号、生年月日の情報を渡さなくてはならないのは不安ですよね。

まとめ

生活ギフトで現金化をしてもメリットがない!?

最後に生活ギフトの総合評価としては「接客態度や土日に利用出来るのが良いが、換金率や個人情報の流失が心配な業者」と言えます。

土日でも利用できるネットバンクが多いことと、接客の評判が良いこと以外は、特に利用してもメリットはないと言えるでしょう。
換金率については一応相場並みではありますが、個人情報の流失や信用面での不安が残る為に、利用をおすすめは出来ません。

土日対応している業者も多くいますから、どうしてもという理由がなければ生活ギフトではなく、他の優良な現金化業者を利用した方が賢明です。

公式サイトはこちら