LINE Payならお得にAmazonギフト券を購入できる?

更新日:2020.10.23
投稿

佐々木 鈴音

LINE Payならお得にAmazonギフト券を購入できる?

LINE PayはLINE株式会社が提供するモバイル送金・決済サービスです。LINE PayでAmazonギフト券を購入するとお得と言われていますが、本当なのでしょうか?

今回は、LINE Payの特徴やAmazonギフト券購入方法、本当にお得なのか調査しました。また、LINE Pay以外のAmazonギフト券購入方法や買いすぎて余ったAmazonギフト券の換金方法も合わせて紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

LINE Payの特徴

LINE Payの特徴

LINE Payは2014年12月にサービス提供を開始したモバイル送金・決済サービスで、銀行口座やコンビニ・ATMで簡単にチャージできて、ネットショップやコンビニ・飲食店などで財布を出さずにスマホだけで支払いができます。

2016年3月からはJCBと連携したLINE Payカードというサービスが開始され、プリペイドカードとしてJCB加盟店で利用できるようになりました。

うっかりチャージしすぎても利用残高の払い戻しが可能で、銀行やセブン銀行のATMを使えば220円の手数料がかかりますが出金できます。

LINE PayやLINE Payカードのデメリットはクレジットカードでチャージできないことです。結局コンビニや銀行口座から現金でチャージしなくてはいけないので手間がかかってしまいます。

電子マネーやクレジットカード、携帯キャリア決済など後払いシステムを活かしたチャージは一切できないので、あとでまとめて支払いたい人には不向きでしょう。

LINEPayでAmazonギフト券を購入する方法

LINEPayでAmazonギフト券を購入する方法

LINEPayでAmazonギフト券を購入する方法は以下の手順で行います。

  1. LINE Payに登録する
  2. LINE Payカードを発行する
  3. LINE PayカードをAmazonアカウントに紐づける
  4. 紐づけたLINE PayカードでAmazonギフト券を買う

それぞれの手順について詳しく解説します。

1.LINE Payに登録する

1.LINE Payに登録する

まずはLINEアプリからLINE Payに登録しましょう。

  1. LINEアプリを開く
  2. 「ウォレット」を選択
  3. 「LINE Payをはじめる」を選択
  4. 利用規約に同意したら登録完了

上記の作業だけで登録は完了するので、非常に簡単です。

2.LINE Payカードを発行する

2.LINE Payカードを発行する

LINE Payカードはバーチャルカードとプラスチックカードの2種類ありますが、バーチャルカードの方がWEB上で手続きが完了するので、ここではバーチャルカードの発行方法を紹介します。

  1. LINEアプリを開く
  2. 「ウォレット」を選択
  3. LINE Payを開く
  4. 「バーチャルカードをすぐに発行!」を選択
  5. カード種類選択の画面でバーチャルカードを選択
  6. LINE Payのパスワードを入力
  7. バーチャルカードの発行が完了

個人情報の入力や審査などはありませんので、簡単に作成ができるでしょう。

3.LINE PayカードをAmazonアカウントに紐づける

3.LINE PayカードをAmazonアカウントに紐づける

LINE Payカードの発酵ができたら、Amazonアカウントに紐づけします。

  1. Amazonショップングアプリか、amazon公式サイトを開く
  2. アカウントサービスを選択
  3. 「支払い方法の管理」を選択
  4. 「新しい支払い方法を追加」を選択
  5. LINE Payカードのカード番号・有効期限・名義人を入力
  6. 入力完了後、「クレジットカードを追加」を選択

上記の手順で、LINE PayカードとAmazonアカウントの紐づけは完了です。

4.紐づけたLINE PayカードでAmazonギフト券を買う

4.紐づけたLINE PayカードでAmazonギフト券を買う

AmazonアカウントにLINE Payカードを紐づけたらAmazonギフト券を購入します。

  1. Amazonショップングアプリか、amazon公式サイトを開く
  2. Amazonギフト券を選択
  3. 任意のAmazonギフト券タイプを選択
  4. 金額を入力または選択
  5. 支払い方法からLINE Payカードを選択
  6. 注文を確定
  7. 購入完了

購入までにLINE Payカードを発行したり、Amazonアカウントに紐づけたりと面倒ですが、一度やってしまえば2度目はamazonを開くだけで購入できます。

LINE PayでのAmazonギフト券購入は本当にお得?

LINE PayでのAmazonギフト券購入は本当にお得?

」と言う声が多くありますが、本当にそうなのでしょうか?

結論から言うと「条件を満たさないとそこまでお得でない」です。

LINE Payでお得にAmazonギフト券を買うには、LINE Payの還元キャンペーンでなくてはいけません。キャンペーン中にLINE Payで決済をすることで最大で20%ほどのポイント還元を受けられるのです。

キャンペーン期間外の場合は、0.5%〜2.0%ほどのポイント還元しか受けられず、そこまでお得になるわけではないので注意が必要です。

また、Amazonギフト券は金券扱いになるためキャンペーン対象外となります。チャージタイプのAmazonギフト券だけが制限に当たらないため、強制的にチャージタイプを購入しなくてはなりません。

チャージタイプは一度アカウントに紐づけてしまうと、人にあげることができないため買いすぎて余ったときに換金しにくく不便です。

色々と条件があり、それらを満たした上でそれでもお得だと感じるのであればLINE PayでAmazonギフト券を買えば良いですが、他にもAmazonギフト券を購入する方法はあるのでそちらの方がおすすめです。

LINE Pay以外のAmazonギフト券購入方法

LINE Pay以外のAmazonギフト券購入方法

前述したとおり、LINE PayでAmazonギフト券をお得に買うには、色々と条件がありそれらを満たした上で恩恵があります。

しかも、わざわざLINE Payカードを発効せねばならず、面倒に感じる人もいるでしょう。

Amazonギフト券はLINE Payでなければ買えないわけではなく、クレジットカードでも購入できるのです。

金券などの商品券は換金性が高いことから、くれじっとかーどでは買えないようになっています。コンビニや家電量販店で売られているAmazonギフト券はクレジットカードで買えません。

しかし、amazon公式サイトであればクレジットカードで決済が可能となっているので、簡単にAmazonギフト券が買えます。

クレジットカードであれば、ショッピング枠上限に依存するので大量購入も簡単です。

購入後すぐにメールにてギフトコードが届くEメールタイプを選べば、待ち時間もほぼゼロですぐにAmazonギフト券が手に入ります。

もし買いすぎて余ってしまったとしても、Eメールタイプであれば高換金率で換金できるので安心です。

LINE Payで買いすぎたAmazonギフト券を換金する方法

LINE Payで買いすぎたAmazonギフト券を換金する方法

Amazonギフト券は買えたけど、思ったより使わなくて余ってた…
なんてことは結構あります。しかし、Amazonギフト券も金券の一つ、そのまま放置するより現金に変えてしまいたいという人もいるでしょう。

そんな時におすすめなのがギフト券買取サイトです。

Amazonギフト券は店舗型の金券ショップや買取業者では買い取ってくれません。

しかし、ギフト券買取サイトならAmazonギフト券を85%〜95%の換金率で買い取ってくれます。

ギフト券買取は、Amazonギフト券やiTunesカード、GooglePlayなど金券ショップや買取業者が対応していない電マネーを専門に買い取っているネット限定の業者です。

わざわざ店舗にいく必要もなくスマホやPCから気軽に利用できる上に、即日入金も可能なので急いで現金に変えた人にもおすすめです。

ギフト券買取サイトにもピンからキリまであり、なかには悪質な詐欺サイトも存在するため、換金する前にはしっかりと買取サイトを選ぶ必要があります。

しかし、初めてAmazonギフト券を換金する方や仕事や家事で時間がない方が、じっくり買取サイトを見極めるのでは難しいと思います。

そこで当サイトが実際に利用して選び抜いた優良買取サイトを3社紹介します。誰が利用しても満足できるおすすめサイトばかりなので、ぜひ利用してみてください。

ギフトグレース

買取率85〜95%前後
入金スピード最短3時間
営業時間24時間(定休:日~月8:00)
電話番号03-5937-0066
対応ネット銀行ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行

ギフトグレースは、業界トップクラスの換金率を誇るギフト券買取サイトです。

Amazonギフト券の買取率は日によって変動するのですが、ギフトグレースはその中で高い数字を安定して提供しています。

初めて利用する方には90%前後の買取を保証しているので、安心して利用できるのもおすすめポイントです。

公式サイトはこちらギフトグレースの詳細

買取ボブ

買取ボブ
買取率80〜90%前後
入金スピード最短10分
営業時間24時間(TEL:9:00~19:00)
電話番号0120-689-880
対応ネット銀行楽天銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱UFJ銀行

買取ボブは業界を代表する老舗買取サイトで、換金率も高く対応スピードも早いことからたくさんの方に利用されています。

Amazonギフト券以外にもiTunesカードやGooglePlayの買取にも対応しているので、他の電子マネーもまとめて換金することもできます。

公式サイトはこちら買取ボブの詳細

バイカ

バイカ
買取率86〜95%前後
入金スピード最短10分
営業時間24時間
電話番号03-5927-1264
対応ネット銀行楽天銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱UFJ銀行

バイカは比較的新しいギフト券買取サイトですが、換金率が他のサイトに比べて高い日が多いことから最近注目されています。

定期的にキャンペーンを開催しているので、ぜひ利用する前に公式サイトをチェックして買取率UPのチャンスを逃さないようにしましょう。

公式サイトはこちらバイカの詳細

まとめ

LINE Payならお得にAmazonギフト券を購入できる?まとめ

今回は、LINE Payの特徴やAmazonギフト券購入方法、本当にお得なのか調査し、LINE Pay以外のAmazonギフト券購入方法や買いすぎて余ったAmazonギフト券の換金方法も紹介しました。

最後にポイントをまとめましたので、一緒におさらいしましょう。

  • LINE Payはモバイル送金・決済サービス
  • 銀行口座やコンビニ・ATMでチャージできる
  • LINEPayカードを作ればAmazonギフト券が買える
  • 条件を満たせば、LINE PayでAmazonギフト券を買うのはお得
  • クレジットカードの方が簡単にAmazonギフト券を買える
  • 余ったAmazonギフト券はギフト券買取サイトで換金するのがおすすめ
  • ギフト券買取サイトなら85%〜95%の換金率
  • 換金するなら買取サイト選びは最重要

LINE PayでもAmazonギフト券は変えますが、ポイント還元キャンペーンなどが行われていなければ、お得に買えるわけではありませんでした。

クレジットカードで購入する方が、カードのポイントもつきますし大量購入も簡単なので、こだわりがなければクレジットカードを使う方が良いでしょう。

もし、Amazonギフト券を買いすぎて余ってしまったら、ギフト券買取サイトで換金するのがおすすmです。換金率も85%〜95%と高く、即日入金も可能なのでぜひ利用してみてください。