クレジットカード現金化の比較はマネーリサーチ

新幹線回数券でクレジットカード現金化する方法

更新日:2018.11.22
現金化の方法

佐藤 隆道

新幹線回数券を買って現金化する方法

新幹線の回数券をクレジットカード現金化目的で利用する人は昔から多いです。
何故なら、新幹線の回数券は換金率が高いから。
場合によっては、95%を超える換金率になることもあります。

しかし、換金率が高く、クレジットカード現金化目的で利用する人が多いということは、それだけカード会社が警戒している商品でもあるということ。
クレジットカード現金化は利用規約違反の行為ですから、現金化目的での購入がバレてしまえば最悪の場合強制解約になってしまいます。

そこでこの記事では、新幹線の回数券をクレジットカード現金化目的で利用することが出来るのか、またその危険性やポイントについてまとめて紹介していきます。
現金化しようと悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

自分で新幹線の回数券でクレジットカード現金化する方法

新幹線の回数券を使って現金化する方法を悩む人

まずは、新幹線の回数券でクレジットカード現金化を行う方法から解説していきましょう。

クレジットカードで新幹線の回数券を購入するのはリスクがあると少し触れましたが、買うこと自体はできます。
問題は、買い方と買った後の対応にかかっているんです。

クレジットカード現金化の手順としては、とても簡単な2STEPになります。

現金化の手順1:JRの緑の窓口で新幹線の回数券をクレジットカードで購入

新幹線のチケットを窓口で買う図

まずは、近くのJRの緑の窓口に行って、新幹線の回数券をクレジットカードで購入しましょう。
購入する際は、必ずクレジットカードの利用残高がいくら残っているか確認してください。

現金化の手順2:近くの金券ショップなどで売る

新幹線の回数券を買ったら、近くの金券ショップを探して売ります。
大きな駅の駅前などには、かなりの確率で金券ショップがあるので、ネットで検索すると良いでしょう。

なるべく、金券ショップがたくさんある駅などは調べておいた方がいいかもしれませんね。
東京なら、新橋などが金券ショップの多さとしては有名です。

新幹線の回数券の換金率を高めるポイント

新幹線の換金率を上げるポイントを知りたい人

購入した新幹線の回数券は、なるべく高い換金率で売りたいですよね。
ここでは、換金率を高める為のポイントを解説していきます。

チェックしておきたいポイントは3点です。

  • ネットなどで人気の区間を調べる
  • なるべく高く買い取ってもらえる金券ショップを探す
  • 新幹線の回数券を買ったら、すぐに金券ショップに売る

一つずつ解説していきましょう。

ネットなどで人気の区間を調べる

ネットで換金率を調べる人

新幹線の回数券を買う前に、ネットなどで人気の区間を調べておきましょう。
人気の区間であれば、高値で買い取ってもらえる可能性が上がります。

なるべく高く買い取ってもらえる金券ショップを探す

新幹線の回数券を買ったら、次はなるべく高く買い取ってもらえる金券ショップを探しましょう。

探す際、ブランド品や貴金属に特化したショップを選ぶよりも、新幹線の回数券などの金券に特化したショップを選ぶ方が、高値で売れる可能性は高くなります。
特に、新幹線の回数券を豊富に扱うショップであると尚良いでしょう。
それだけ豊富に取り揃えられるということは、新幹線の回数券で十分利益を得ることが出来ているということだからです。

ショップの外見だけでなく、そのショップが何を主に扱っているのかも確認することが大切です。

新幹線の回数券を買ったら、すぐに金券ショップに売る

すぐに金券ショップに持ち込む男性

新幹線の回数券には、使用期限があります。
この使用期限が長ければ長いほど換金率は上がるので、回数券を買ったらすぐに売りましょう。
逆に使用期限が短くなればなるほど、換金率は下がっていきます。

何故、クレジットカードで新幹線の回数券を買うと危険なのか

どうして新幹線の回数券の現金化が危険なのか知って悲しむ女性

ここまで、新幹線の回数券を使ってクレジットカード現金化をする方法について解説してきました。
しかしそもそも、どうしてクレジットカードで新幹線の回数券を買うと危険なのでしょうか。

それは、クレジットカード現金化のこれまでの歴史が関係しています。

高い換金率な為、クレジットカード現金化に利用されやすい

これまで紹介した通り、新幹線の回数券は換金率が高いです。
昔は今ほどクレジットカード現金化に対しての規制もなかった為に、その換金率を狙って現金化に利用している人が数多くいました。

しかし、沢山の人がクレジットカード現金化目的で買っていると分かったカード会社は警戒するようになりました。
結果、現在はクレジットカードで新幹線の回数券を買うだけで、「現金化」を疑うこともするようになったんですね。

その為、新幹線の回数券をクレジットカードで買う時は、細心の注意が必要なんです。

新幹線の回数券でクレジットカード現金化をする時の注意点

新幹線の回数券を使った現金化の注意点を教える女性

では、実際に新幹線の回数券をクレジットカード現金化で利用する際の注意点の解説に移りましょう。

注意点は以下の3点です。

  • 自分が住んでいる地域に通っている新幹線の路線の回数券を買う
  • 一度に高額な回数券を購入をしない
  • カード会社から利用確認の電話が来る時用の購入理由を考えておく

一つずつみていきます。

自分が住んでいる地域に通っている新幹線の路線の回数券を買う

住んでいる地域の図

新幹線の回数券を買う時は、必ず自分の住んでいる地域に通っている新幹線の路線の回数券を買いましょう。
例えば、東京に住んでいるなら東京を発着地としている回数券を買うのがベストです。

一番やってはいけないのは、東京や大阪近辺に住んでいないのに、東京新大阪間の新幹線の回数券を買ったりすることです。
カード会社は利用者の住所も把握しています。
住んでいる地域に通っていない路線の新幹線の回数券を買ったりすれば不自然なので、クレジットカード現金化を疑うんです。

東京新大阪間ほど換金率が高くない区間だったとしても、必ず自分の住んでいる地域に合った回数券を買いましょう。

一度に高額な回数券を購入をしない

新幹線の回数券を買うということは、何度も新幹線に乗る必要があるということですよね。
しかし、あまりに高額の回数券だとカード会社に「そんなに何度も往復するのか?」と不自然に思われてしまいます。

いくら高額な現金化を望んでいたとしても、6枚つづり(1冊分)くらいが限度だと考えておきましょう。

カード会社から利用確認の電話が来る時用の購入理由を考えておく

カード会社からの電話に備える男性

先ほど少し触れましたが、新幹線の回数券をクレジットカードで買っただけで現金化を疑われ、利用確認の電話が来る可能性があります。
ですので、クレジットカード現金化目的で購入した場合でも、高確率で電話連絡が来るものだと思っておきましょう。
その時用に、購入理由はしっかり考えておく必要があります。

例えば出張や、遠距離恋愛等、ともかく不自然でない理由をあらかじめ用意しておきましょう。
少しでも答えに詰まったり、あやふやな回答をしたりすれば、カード会社から現金化を疑われる原因になります。

新幹線回数券の現金化がカード会社にバレたらどうなる?

カード会社に現金化がバレて悲しむ男性

カード会社にバレないように現金化をする注意点はバッチリでしょうか?
さて、ここからはカード会社にクレジットカード現金化がバレてしまったらどのようなことが起こるのかについて解説していきます。
これを知らないまま、新幹線の回数券を現金化するのは、真冬の北海道にノーマルタイヤでドライブしに行くようなもの。
無用な事故を避けるためにも、リスクについてもしっかりと確認しておきましょう。

機械による自動停止と電話による直接確認

利用者がカードで何を買っているかなどの利用状況は、機械で管理されています。
こうやって管理しておくことで、現金化だけでなく、第三者による不正利用も防ぐ目的がある為です。

実際に、主に洋服や靴などの日用品の購入に使っていたクレジットカードで、大量のカーグッズを購入したら利用停止になったという例もあります。
それくらい、普段どんなものを買っている利用者なのかチェックされているんですね。
少しでもその利用者のこれまでの購入履歴にふさわしくないものが購入されれば、機械が自動的に一旦利用停止にしてしまう可能性があるんです。
また、換金率が高い商品であるというだけで、機械が自動で一旦利用停止にしてしまうこともあります。

自動停止の後はカード会社のスタッフが電話で直接確認することになります。

カード会社にクレジットカード現金化がバレると即利用停止

クレジットカードが停止された後、カード業者のスタッフからの電話で購入理由を答えることが出来なかったりすれば、そのまま本当にカードが利用停止になります。

これはクレジットカード現金化を疑われてしまい、信用を失ってしまったからです。

クレジットカードが強制解約になると、使っていなかったカードも利用停止に

カードが利用停止になって悲しむ女性

「信頼は1日にして成らず、失うは一瞬」という言葉がありますが、これはクレジットカードについても同じです。
一度カード会社の信用を失うと、その後信用を取り戻すのは困難です。
新幹線の回数券などをこれからカードで購入しないことを約束に利用を再開させてもらえることもあるようですが、それまでの利用状況やカード会社の対応にもよります。

そのまま信用を取り戻すことが出来なければ、現金化に利用したクレジットカードは強制解約になります。

更に注意しなければいけないのは、今持っている現金化に使わなかったクレジットカードも利用停止になる可能性が高いということ。

全てのカード会社は「信用情報機関」に加盟しており、この機関に強制解約されたという情報も登録されます。
カード会社は定期的に利用者の情報を照会する為、その利用者が他のカード会社に強制解約されていることも知ることができるんです。
強制解約になるということは重大な過失を犯したということですから、直接現金化に関係のないカード会社もリスクを考えて利用停止にしてしまうんですね。

強制解約は、残額の一括返済を求められることも

カード会社に強制解約されてしまったら、残高を一括で返済するように求められる可能性もあります。
クレジットカードの現金化をしなくてはいけないほどお金に困っている状況で、一括返済するのはとても厳しいと言えますね。
新幹線の回数券でクレジットカード現金化を行う際は、こうしたリスクも頭に入れた上で行う必要があります。

クレジットカード現金化を使いたいなら、新幹線回数券の購入より現金化業者を利用する方がリスクは低い

現金化業者を使う方が利用停止のリスクが低いことを喜ぶ女性

ここまで新幹線の回数券をクレジットカード現金化に利用する方法と、その危険性について解説してきました。
換金率の高さの代わりに、リスクも高いということがわかったのではないでしょうか。
正直、リスクが高いというデメリットが大きすぎる為、おすすめの方法とは言いづらいです。

それでもクレジットカード現金化をしたいなら、専門の現金化業者を利用する方がおすすめです。
現金化業者に手数料を払う必要があるので少し換金率は落ちてしまいますが、その分、プロが現金化の手続きを進めるのでカードが利用停止になる可能性が低くなるからです。

クレジットカード現金化におすすめの現金化業者

おすすめの優良業者を調べる女性

クレジットカード現金化をするのにおすすめの業者を紹介していきましょう。
これらの業者を使うことで、カードの利用停止を心配する必要は殆どなくなります。

おひさまクレジット

おひさまクレジットは、リピート率85%を誇るクレジットカード現金化業者です。
競争率が激しい現金化業界で、創業12年の実績があります。
最短10分で入金してくれる上、最大換金率は96%です。

個人カードプランと法人カードプランの2つのプランがあり、法人カードプランの方が換金率が高いので、会社の経営者などにおすすめのクレジットカード現金化業者と言えます。

キャッシュライン

キャッシュラインは、土日も24時間対応してくれるクレジットカード現金化業者です。
創業5年ですが、最高換金率は98.8%です。
初めての利用者が利用しやすいように専属スタッフが対応してくれます。

申し込みフォームも分かりやすく、1分ほどで入力が完了できるようになっています。
最短5分で入金してくれるので、急ぎでお金が必要な時に頼りになりますね。

公式サイトはこちら

スマイルギフト

スマイルギフトは、「利用者が笑顔になってくれること」をモットーに営業しているクレジットカード現金化業者です。
接客を一番の売りにしており、初めての利用者でも安心できるように女性スタッフも多数在籍しています。
最大換金率は94%ですが、最短5分で入金してくれるので、時間に余裕がない場合も安心して利用できます。
また、年中無休で土日も対応してくれます。

公式サイトはこちら

キャッシュチェンジ

キャッシュチェンジは、最大98%の換金率を誇るクレジットカード現金化業者です。
女性限定プランもあり、女性なら通常プランよりも高い換金率で利用することができます。
他社よりも高い換金率で現金化することをモットーとしており、相談が可能です。

また、今なら新規の利用者には最大3万円のプレンゼントがあったり、友人などを紹介することで最大5万円プレゼントがあったり、お乗り換えのプレゼントがあったりと、キャンペーンも充実しています。
更に、最短5分で入金してもらえるので急ぎでも安心ですね。

公式サイトはこちら

まとめ

いかがでしたか。
今回の記事では、クレジットカード現金化で新幹線の回数券を買う方法や、その危険性について主に解説してきました。
リスクを考えると、クレジットカード現金化業者を利用した方が良いと思った方も多いのではないでしょうか。

ここまでを簡単にまとめてみます。

自分でクレジットカード現金化する方法

  1. JRの緑の窓口で新幹線の回数券をクレジットカードで購入
  2. 近くの金券ショップなどで売る

新幹線の回数券の換金率を高めるポイント3つ

  • ネットなどで人気の区間を調べる
  • なるべく高く買い取ってもらえる金券ショップを探す
  • 新幹線の回数券を買ったら、すぐに金券ショップに売る

新幹線の回数券をクレジットカードで買う時の注意点3つ

  • 自分が住んでいる地域に通っている新幹線の路線の回数券を買う
  • 一度に高額な回数券を購入をしない
  • カード会社から利用確認の電話が来る時用の購入理由を考えておく

その他の自分で現金化する際の注意事項

  • クレジットカードで新幹線の回数券を買うと危険なのは、現金化を疑われるから
  • カード会社に現金化がバレたら、カードは強制解約になり、一括返済を求められることも
  • カードが強制解約になると、現金化に利用していないクレジットカードも利用停止になる可能性がある
  • クレジットカード現金化をするなら、現金化業者を利用するのがおすすめ

新幹線の回数券をクレジットカードに利用すると、換金率はとても高いです。
しかし、その分のリスクも高く、生活そのものが苦しくなってしまう可能性もあるんですね。
考えなしに現金化目的で新幹線の回数券を購入するのは危険な行為です。
一方、クレジットカード現金化業者であれば、カードが利用停止になるリスクは限りなく低くなります。

リスクをとるのか、それとも換金率はある程度にして安全性をとるのか、よく検討してから現金化を利用してくださいね。