クレジットカード現金化の比較はマネーリサーチ

ゲームでクレジットカード現金化する方法

更新日:2018.11.22
現金化の方法

佐藤 隆道

ゲームで現金化する方法

「クレジットカード現金化をするなら、少しでも高い換金率で現金化したい。」

そう考えて「ゲーム」を現金化に利用しようと思いついた方も多いのではないでしょうか。

近年はスマートフォンアプリのゲーム、いわゆるソシャゲ人気に押されつつありますが、家庭用のゲームも未だ根強い人気を保っています。

新作のゲームが発表されれば、SNSなどで話題になっていますね。

このような現状をみても、ゲームは需要があるため現金化にはおすすめの商品と言えるでしょう。

しかし、ゲームを買って売ることで現金化をする場合には、注意しておきたいこともあります。

知識のないままに現金化を行うと大損してしまう可能性や、最悪の場合クレジットカードが強制解約になってしまうこともあるからです。

この記事では、ゲームを使って現金化する方法と、高い換金率を狙えるポイント、更には知っておくべき注意点についても、まとめて紹介していきます。

ゲームでクレジットカード現金化をしたい方は是非参考にしてみてくださいね。

クレジットカード現金化にゲーム買取がおすすめな理由

現金化にゲーム買取がおすすめな理由を教える女性

クレジットカード現金化にゲーム買取をおすすめするのには理由があります。

大きく分けて二つです。

  • 換金率が高い
  • カード会社に現金化がバレにくい

換金率が高い

換金率が高いのは、先ほど少し紹介したようにゲームには需要があるからです。

プレミア価格がつくものを手に入れられれば、定価以上のクレジットカード現金化をすることも可能。

現金化することで儲けを出すことができるのは大きなポイントです。

カード会社に現金化がバレにくい

カード会社に現金化がバレにくいことをアピールする女性

ゲームをクレジットカードで購入する人は多いものの、商品券や金券などと比べて現金化目的で購入する人は少なめです。

その為、現金化目的で買っているのか、それとも普通に利用しただけなのかの判別はつきづらくなるので、カード会社に現金化がバレにくいんです。

ゲームを使ってクレジットカード現金化をする流れ

ゲームで現金化する流れ

ゲームを使ってクレジットカード現金化する流れは以下の3STEPです。

  1. 買うゲームを決める
  2. ゲームを購入する
  3. ゲームを売る

少額な現金化で良いのであれば商品単価が安いゲームソフト、ある程度まとまった額が欲しいならゲーム機を選択しましょう。

注意すべきは、購入するお店の規模によってはクレジットカード決済が出来ない可能性があるということ。

現金化をするなら必ずクレジットカードでゲームを買う必要があるので、商品をレジに持っていく前に確認しておきましょう。

ゲームを使って高換金率を狙うポイント

ゲームを使った現金化で高換金率を狙うポイントを表す指

次は、ゲームを使って高換金率を狙うポイントについて解説していきます。

高い換金率を狙うポイント全てに共通して言えるのは「時間と手間をかけること」です。

この共通点を踏まえた上で、一つずつポイントをみていきましょう。

ゲームを格安で購入する

現金化する場合には、なるべく高い換金率を狙わなくてはいけないため、「1円でも安く」購入できるお店を探しましょう。

その為に知っておく必要があるのは「販売店ごとの特徴」「比べ方」です。

ゲーム販売店ごとの特徴

ゲームは販売店によって大きく在庫も異なります。

たとえば、メジャーなゲームしか取り扱わないショッピングセンターのおもちゃ屋さんであったり、マイナーゲームも取り扱う街のゲーム販売店であったりなどです。

また、頻繁に値引きキャンペーンを行なっている販売店もあれば、定価でしか販売しないお店もあります。

自分が欲しいゲームによって買いに行くべきお店は異なるはずなので、まずは近くのゲーム販売店で何が売られているのか確認する必要があるでしょう。

ゲームを購入する場所は実店舗とネットを比べて決める

更に、ゲームを購入する際に大切なのは、実店舗とネットで値段を比べることです。

amazonなら定価の15%引きで売っていたのに、実店舗だと定価のままだった、なんてことはよくある話です。

ただし、ネットでいくら定価より安い新品の商品を見つけたとしても、送料がかかることで定価以上になる場合もあるので、送料についてもしっかりチェックしておきましょう。

ゲームを高く売る

高く売るゲームを選ぶ

ゲームを高く売るためには、なるべく多くのお店を回って買取価格をチェックしましょう。

何店舗も回ることでそのゲームの買取相場も分かってくるので、「この買取価格は高い」と気づくことが出来るようになるからです。

自分が売りたいゲームの買取価格を提示するチラシなどが配布されていないかを確認しておきましょう。

ゲーム買取の店舗ごとの特徴

ゲームを買取してくれるお店は沢山ありますが、販売店同様にお店ごとに特徴があります。

たとえば、チェーン店であれば買取価格が安定しており、安値で買い叩かれたりすることは少ない代わりに、高いゲームなども一定の値段でしか売れないことが多かったりします。

逆に小さなゲーム店なら、店員さんの裁量で大きく買取価格が変わることもあります。

可能であれば、ネットオークションやフリマアプリ等を使って自分で売る

ネットオークションやフリマアプリなどを使ったことがあるのなら、自分で売ってしまった方が利益が出ることも多いです。

自分で販売価格を決めることが出来る分、高い換金率を狙えるからです。

ただし、あまりにゲームを大量に出品していると「転売目的での利用」だと判断され、アカウントの停止などの危険性もあります。やり過ぎないようにしましょう。

需要に供給が追いついていない品薄状態のゲームを狙う

高い換金率を狙うなら、おすすめなのは欲しい人がいるのに商品の在庫が追いついていないゲームです。

例を挙げると、販売直後のNintendo Switchですね。

当時はなかなか手に入らず、ネット上やゲーム販売ショップで定価以上でもやりとりされていました。

任天堂やソニーなどは新製品を発表する際に大々的にネット中継をしてくれていることもありますので、常にアンテナを張っておくことが大切です。

早く情報を入手できれば、抽選販売や先着販売などで早く手に入れられる可能性も高くなります。

ポイントや買取アップクーポンがないか調べておく

ゲームを買う時に、自分が集めているカードのポイントが使えるお店であればそれだけ安く手にいれることができます。

ヨドバシカメラのポイントやTカードのポイントなどは知らないうちに貯まっている人も多いので、利用することができないかチェックしておきましょう。

また、買取アップクーポンを配布している買取店もあります。

紙でクーポンを配布していることもありますが、最近では専用アプリでクーポンを配布してくれることもあるので、確認してみましょう。

人気ゲームを売る場合、その店舗に在庫がない方が高く売れる可能性あり

人気ゲームは基本的に高く売れます。

その為、人気ゲームの在庫はどの買取店も喉から手が出るほど欲しいと思っていることが多いです。

結果、その店舗に在庫がない方が「今すぐこのゲームを買い取って売りたい」という意図が見えるような高い買取額を提示してくれる傾向があるのです。

ただし、人気が落ち着いてしまって買取をやめている為に在庫がない場合もあるので、期待しすぎは禁物です。

ゲーム買取のクレジットカード現金化で必要なものは?

ゲームの現金化に必要な保険証

ゲーム買取でクレジットカード現金化をする場合、必要なのは「身分証明証」だけです。

身分証明証として認められるのは、主に以下のものです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 学生証

ただし、写真付き身分証明証が必要な場合には、健康保険証と現在の住所がわかるもの(住民票など)の提示を求めれれる場合もあります。

少しでも不安なら、先に住民票などをとっておくのがおすすめです。

ゲーム買取でクレジットカード現金化をする注意点

ゲーム買取で現金化をする際の注意点を教える指

ここからは、実際にゲーム買取でクレジットカード現金化をする前に知っておきたい注意点について解説していきます。

注意点は主に以下の3点です。

  • 売り時期や商品を間違えると損する
  • 店舗によって買取額が大きく異なる為、チェックを怠ると損をする
  • カード会社に現金化がバレると、クレジットカードが強制解約になる

一つずつ見ていきます。

売る時期や商品を間違えると損をする

ゲームを売って損をした女性

ゲームで現金化をする場合、売る時期や商品が非常に大切です。

例えば、新発売のゲームを買って1年後に売ったって、まだそのゲームで遊びたい人がいるかどうかはわからないですよね。

販売してからの数週間でゲームの面白くなさが露呈して、どんどん価値が下がり続けている可能性すらあります。 実際に、超有名RPGシリーズの最新作である「FinalFa◯tasy XV」は、1月待たずに中古価格が定価の半額以下に下がってしまいました。

しかし逆に、発売してからそのゲームの面白さが広まって価値が上がるゲームもあります。 このように、ゲームによって高く売れるものかどうかが大きく異なる部分が難しい点です。

店舗によって買取額が大きく異なる為、チェックを怠ると損をする

ゲームの販売店によって積極的に高価買取しているものが異なる為、どのゲームも同じ価格で売れるわけではありません。

その為、前述してきた通りゲーム販売店の買取価格などはしっかりチェックしておく必要があるのですが、そのチェックを怠ると損をする可能性も上がります。

場合によっては数千円も買取価格に差が出てしまう場合も。

実店舗はもちろん、ネットでもなるべく多くの店舗の買取価格をチェックしておきましょう。

カード会社に現金化がバレると、クレジットカードが強制解約になる

更に、カード会社に現金化がバレてしまった場合、クレジットカードは強制解約になります。

現金化は規約違反の行為だからです。

強制解約になると、それまでの利用分の一括返済を求められることもあります。

クレジットカード現金化をすることで更にお金に困る事態になりかねない為、バレないように行う必要があるんです。

カード会社にバレないための対策

カード会社にバレない為の対策を教える女性

では、カード会社にバレないための対策について解説していきましょう。

ポイントとしては「現金化を怪しまれるようなカードの利用の仕方をしないこと」です。

一体どのような使い方をしたら、カード会社にクレジットカード現金化を怪しまれてしまうのでしょうか。

短期間に、同じ商品や高額な商品を複数購入しない

ゲームを使った現金化に限った話ではありませんが、短期間に同じ商品や高額な商品を複数買うことは避けましょう。

普通にカードを使っている人だったらそんな利用の仕方はしないはずなので、現金化を疑われる原因になります。

カード会社に現金化がバレないようにするには、普通にカードを使っている風の利用を心がける必要があります。

少しでも現金化の疑いのあるカード利用があれば、確認の為の電話がかかってくることもあるくらいです。

目立つようなカード利用をしないようにしましょう。

高額な現金化がしたいなら、ゲーム買取より現金化業者利用がおすすめ

高換金率狙うなら現金化業者がおすすめ

「ゲームで現金化するなら、何度も高額な商品を買わなきゃ希望額に届かない・・・。」と思っているなら、現金化業者の利用の方がおすすめです。

ゲームでクレジットカード現金化できるのは、現実的に考えると5万円くらいまでの少額だからです。

それ以上の額の現金化を希望しているのなら、ゲームを使った場合カード会社に現金化がバレる可能性を高めるだけになってしまいます。

一方、現金化業者はプロなので高額な現金化であってもカード会社に現金化を疑われる可能性は低いです。

更に即日で現金化できることも多く、ネットバンクに対応している業者であれば土日祝日も現金化が可能です。

その分手数料は引かれてしまいますが、安全面を考えるならクレジットカードが強制解約になるよりずっといいと言えるのではないでしょうか。

自分の現金化したい金額によって利用方法を検討してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか。

今回はゲームを買って売ることでクレジットカード現金化する方法について解説してきました。

ゲーム買取による現金化は、商品のリサーチや販売店を決める時間などもかかってしまう代わりに、儲けを出すことも可能な方法なんです。

簡単に記事をまとめてみます。

  • クレジットカード現金化にゲームがおすすめなのは、「換金率が高く、現金化がバレにくい」から
  • ゲームを買うお店は、実店舗とネット両方から選ぶ
  • 可能なら、ネットオークションやフリマアプリで自分で売る
  • ポイントや買取アップクーポンがないか調べる
  • お店の在庫状況を見ておく
  • 売り時期や商品を間違えると損する
  •  
  • 店舗によって買取額が大きく異なる為、チェックを怠ると損をする
  • カード会社に現金化がバレると、クレジットカードが強制解約になる
  •  
  • カード会社に現金化がバレないように「短期間で同じ商品や高額商品の複数購入」はしない
  • 5万円以上の高額な現金化をしたいなら、現金化業者を使った方が安全

ゲームを使った現金化は、換金率の高さからよく行われてきた方法の一つです。

しかし今は、カード会社の現金化利用への警戒も厳しくなり、高額な現金化には殆ど使えなくなりました。

少額な利用でない場合や、リサーチなどに時間をかける余裕がないという場合には、現金化業者の利用を検討してみるのもいいのではないでしょうか。